FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/01 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

楽天

ヴィブラートがうまくかからない

2019/11/20(水) 14:38:13

「習い始めて2年経ちますが、ヴィブラートがうまくかかりません。何かコツのようなものはあるのでしょうか?」

との質問に答えて。

neko 語録(「ヴァイオリニア」)




気になる話題・ニュースより

「国際音楽祭NIPPON 2020」-公開マスタークラス:応募締切12月9日

2019/11/19(火) 13:22:25

2020年3月14日・15日、東京音楽大学・池袋キャンパスで「国際音楽祭NIPPON 2020」の公開マスタークラスが開催される。

講師は、諏訪内晶子氏とスヴェトリン・ルセフ氏(ジュネーヴ高等音楽院教授)。

対象は、小学生(原則6~12歳)と中学生以上(原則13~25歳) 。

1レッスン50分間×2日間で、受講料は小学生が1万円(税込)、中学生以上が5万円(税込)。(伴奏ピアニストは小森谷裕子氏と林絵里氏)

最終日に受講生による修了演奏会が開催される。

募集人員は10名。

受講生は、演奏動画(技巧的な1曲を含む任意の2曲計15分程度)を参考に、総合的に決定される。

応募締切は2019年12月9日(月) ※必着

公式サイト




公開レッスン・マスタークラス情報

【史上初】「2019ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ピアノ部門-日本勢が1位・2位

2019/11/18(月) 12:53:50

11月8日~16日、フランス・パリで開催された「2019ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ピアノ部門で、日本の三浦謙司さんが第1位、務川慧悟さんが第2位に入賞した。

1943年創設、45回を重ねる同コンクールで、日本勢が第1位・第2位を独占したのは史上初。

公式サイト



2019年国際コンクール

「2019ヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディション」-日本勢が2年連続優勝

2019/11/18(月) 12:15:59

11月17日、アメリカ・ニューヨークで「2019ヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディション」のファイナルが行われ、日本のカルテット・アマービレ(Vn.篠原悠那さん / 北田千尋さん、Va.中恵菜さん、Vc.笹沼樹さん)が優勝した。

日本勢の入賞は、昨年(2018年)の外村理紗さんに続く2年連続の快挙。

ヤング・コンサート・アーティスツ(YCA)は、1961年に才能ある若いアーティストの発掘とキャリア支援を目的に設立されたアメリカの非営利団体。毎年オーディションを開催し、優勝者にはニューヨークやワシントンでのデビューコンサートに加え、全米各地でのコンサート契約を含む包括的なマネジメントサービスを3年以上に渡って提供し支援する。


【Winners of the 2019 Auditions】

Quartet Amabile(Japan)

Steven Banks, saxophone(United States)

Martin James Bartlett, piano(United Kingdom)

Albert Cano Smit, piano(Spain)


カルテット・アマービレは、「第65回(2016)ミュンヘン( ARD)国際音楽コンクール」弦楽四重奏部門第3位。


公式サイト

"VC LIVE | 2019 Young Concert Artists International Auditions, New York [LIVESTREAM]"("Violin Channel")




2019年国際コンクール

【ウィーン交響楽団】新コンサートマスターを発表

2019/11/16(土) 14:21:42

11月14日、ウィーン交響楽団(Vienna Symphony Orchestra)は、ダリボル・カルヴァイ(Dalibor Karvay)氏(34歳 / スロヴァキア)がオーディションに合格し、第1コンサートマスターに就任すると発表した。

10月に退任したヤン・ポスピヒャル(Jan Pospichal)氏の後任。

ダリボル・カルヴァイ氏は、ウィーン・コンセルヴァトリウム音楽大学でボリス・クシュニール氏に師事。「ユーロヴィジョン・ヤング・ミュージシャンズ2002」第1位、「2003ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」第1位、「2008オイストラフ国際ヴァイオリンコンクール」カテゴリーC(18~28歳)第1位。

ウィーン交響楽団公式サイト

※注)ビバおけ読者には言わずもがなの事かとは思いますが、「ウィーン交響楽団」は「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」とは別の団体です。



気になる話題・ニュースより

「第21回洗足学園ジュニア音楽コンクール」弦楽器部門-来年2月に本選を振替実施

2019/11/10(日) 16:18:21

台風19号の影響で中止となった「第21回洗足学園ジュニア音楽コンクール」弦楽器部門の本選が、2020年2月11日(火・祝)に洗足学園音楽大学 シルバーマウンテンで振替実施される。(時間未定)

「洗足学園ジュニア音楽コンクール(弦楽器部門)本選 振替のお知らせ」

本選進出は、ヴァイオリンA部門(自由曲)5部計22名、ヴァイオリンB部門(課題曲)3カテゴリー計4名。

公式サイト



2019年国内コンクール

「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」受賞結果-【Category Ⅲ】三谷本太一さんが第3位

2019/11/02(土) 14:18:59

10月30日〜11月1日、ドイツ・ワイマールで「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」の各カテゴリーのファイナルが行われ、カテゴリーⅢ(18~20歳)で日本の三谷本太一さんが第3位に入賞した。


【Category I 】

1st Prize
Maya Wichert(Germany)

2nd Prize
Raphael Nussbaumer(Switzerland)

3rd Prize
Fiona Khuong-Huu(United States)


【Category II 】

1st Prize
Haewon Lim(South Korea)

2nd Prize
Pauline van der Rest(Belgium)

3rd Prize
Anatol Toth(Switzerland)


【Category Ⅲ】

1st Prize
Phoenix Avalon(United States)

2nd Prize
Tassilo Probst(Germany)

3rd Prize
Taichi Miyamoto(Japan)


三谷本太一さんは、「第67回(2013)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・東京大会第2位、「第68回(2014)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・東京大会第2位、全国大会第2位。

公式サイト



2019年国際コンクール

【King Gnu 常田大希】 藝大、チェロ、Nコン、マリンバ 異才に注ぐ音楽の水脈

2019/11/01(金) 09:40:55

チェロで藝大入学、中学時代は「Nコン」全国でマリンバを演奏。

大ブレイク中のロックバンド「King Gnu(キングヌー)」に加え、世界進出の野望を抱くプロジェクト millennium parade(ミレニアムパレード) を主宰する異才の音楽の水脈を探る。

【King Gnu 常田大希】 藝大、チェロ、Nコン、マリンバ 異才に注ぐ音楽の水脈(「ヴァイオリニア」)





気になる話題・ニュースより

「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」カテゴリーⅡ・Ⅲ-ファイナリスト10名、日本1名

2019/10/30(水) 17:15:38

10月27日~29日、ドイツ・ワイマールで「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」カテゴリーⅡ(15~17歳)とカテゴリーⅢ(18~20歳)のセミファイナルが行われた。

カテゴリーⅡでは5名が10月31日のファイナルへ、カテゴリーⅢでは日本の三谷本太一さんら5名が11月1日のファイナルへの進出を決めた。

公式サイト



2019年国際コンクール

「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」カテゴリーI-ファイナリスト5名、日本2名

2019/10/29(火) 13:34:01

10月27日・28日、ドイツ・ワイマールで「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」カテゴリーI(14歳以下)のセミファイナルが行われ、日本の遠藤望名さん、垣内絵実梨さんら5名が、10月30日のファイナルへの進出を決めた。

公式サイト



2019年国際コンクール

「第3回オレグ・クリサ国際ヴァイオリンコンクール」-受賞結果

2019/10/28(月) 12:21:22

10月19日〜26日、ウクライナ・リヴィウで「第3回オレグ・クリサ国際ヴァイオリンコンクール」が行われ、受賞者が決まった。ファイナルに進出した日本の宇野由樹子さんが特別賞を受賞した。

優勝したラトヴィアの Jevgēnijs Čepoveckis さんは「2019マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」第3位。

出場は27名(日本7名)、セミファイナリスト15名(日本6名)、ファイナリスト6名(日本2名)。


【Prize Winners 】

1st Prize
Jevgēnijs Čepoveckis(Latvia)

2nd Prize
Kostiantyn Lukyniuk(Ukraine)

3rd Prize
Dmytro Udovychenko(Ukraine)

Special Prize
Taras Zdaniuk(Ukraine)

Special Prize
Uno Yukiko(Japan)

Special Prize
Hawijch Anna Elia Elders(Netherlands)

公式サイト



2019年国際コンクール

「第88回日本音楽コンクール」-受賞結果

2019/10/27(日) 20:48:45

10月27日、東京オペラシティコンサートホールで「第88回日本音楽コンクール」バイオリン部門の本選が行われ、受賞者が決まった。(応募111名→第2予選進出33名→第3予選進出11名→本選進出4名)


第1位 
東亮汰 さん

第2位 岩谷賞(聴衆賞)
前田妃奈 さん

第3位
河井勇人 さん

入選
東條太河 さん

毎日クラシック公式ブログ



2019年国内コンクール

「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」-セミファイナリスト30名、日本8名

2019/10/27(日) 20:00:21

10月23日〜26日、ドイツ・ワイマールで開催された「第9回若いヴァイオリニストのためのルイ・シュポア国際コンクール」の第1ラウンドの結果が発表された。

カテゴリーI(14歳以下)では出場24名中、日本(※)の若生麻理奈さん、遠藤望名さん、Tokuji Miyasaka さん、垣内絵実梨さんら10名が、カテゴリーⅡ(15~17歳)では23名中、垣内響太さん、渡辺紗蘭さんら10名が、カテゴリーⅢ(18~20歳)では24名中、三谷本太一さん、Rika Tanimoto さんら10名が、10月27日〜29日のセミファイナル(第2ラウンド)への進出を決めた。(※)出生地が日本となっている

セミファイナルからライヴ配信がある。(日本時間=現地時間+8時間)

セミファイナル出場順

公式サイト



2019年国際コンクール

「第73回全日本学生音楽コンクール」名古屋大会【本選】-受賞結果

2019/10/23(水) 12:47:29

10月20日、今池ガスホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」名古屋大会の本選が行われ、各部の受賞者が決まった。

小学校の部では、学コン初トライアルの小4が、第1位・第3位を獲得。昨年度の第2位・第3位を含む3名が第2位となる激戦が展開された。

中学校の部と高校の部では、昨年度の第1位・第2位が今年も第1位・第2位となった。


■ 小学校の部 本選進出7名

第1位・全国大会進出
今飯田佳乃 さん(小4)

第2位・全国大会進出
加藤充愉 さん(小6)

第2位
増田七彩 さん(小5)

第2位
石黒奏海 さん(小6)

第3位
藤崎菜々子 さん(小4)


■ 中学校の部 本選進出4名

第1位・全国大会進出
遠藤望名 さん(中2)

第2位・全国大会進出
兼子竜太朗 さん(中3)

第3位
伊藤澄香 さん(中2)


■ 高校の部 本選進出5名

第1位・全国大会進出
福場桜子 さん(高2)

第2位・全国大会進出
佐藤綸花 さん(高2)

第3位
春野祐一郎 さん(高1)


「学生音コン名古屋 本選バイオリン部門 /愛知」(ニュースサイト「毎日新聞」)



第73回(2019)学生音コン

「第73回全日本学生音楽コンクール」東京大会【本選】高校の部-受賞結果

2019/10/23(水) 11:50:33

10月21日、サントリーホール・ブルーローズで「第73回全日本学生音楽コンクール」東京大会・高校の部の本選が行われ、受賞者が決まった。


■ 高校の部 本選進出13名

第1位・全国大会進出
鈴木 夢芽 さん(高1)

第1位・全国大会進出
柏木 脩佑 さん(高2)

第2位・全国大会進出
大久保 薫子 さん(高1)

第3位・全国大会進出
森下 真樹 さん(高3)

奨励賞・全国大会進出
倉沢 茉紘 さん(高2)


毎日クラシック公式ブログ




第73回(2019)学生音コン

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.