FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/12 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

PR

「歌えよ踊れ、分数ヴァイオリン」(21)-演目がさらにエスカレート

2007/03/28(水) 00:34:31


いよいよ発表会。

当日のプログラムを控え室で受け取る。

プログラムを見る。

またもや衝撃が走った。

「7.大木奏江(小1)」の横に白い紙が貼ってあり、曲名が修正されていたのだ。そこにはこう書いてあった。

「ラロ:スペイン交響曲 第1楽章」

眼が釘そのものになり、霞んできた。プログラムに2~3滴、脂汗が落ちた。

「ラ、ラ、ラ、ラ、ラロ・・・」

ら、ら、られ、ろれつが回らない。一瞬、意識が遠のきそうになった。

「嘘だろ。」

「ありえない。まだ小1よ。」

重苦しさで、それ以上言葉が継げない。

プログラムの文字を全部飲み込んでしまいたくなった。

が、飲み込まれてしまったのは、外見一家を含む、控え室にいた門下生のほうだった。

大木奏江とその母は、門下生母子の視線の集中放火を浴びながら、控えめに控え室に現れた。

周囲に丁寧に頭を下げた後、母はケースから2分の1のヴァイオリンを取り出し、調弦を始める。

娘はその間、自分ひとりでテキパキとドレスに着替える。ドレスを着せるだけでも高ストレスの凡百の母娘とは大違い。「できる」おけいこニストはあらゆる点で効率的だ。

娘は一秒の時間も惜しむように、調弦の終った楽器を母から受け取ると、音を確かめようと軽く弦に弓をあてた。

ハッとするような音色が立ち昇る。

母親の腰までしかない背の小1の大木奏江は、ラロが自らの血の中のスペインへの強烈な憧憬の念に駆られて作曲したその曲を弾き始めた。

全身が表現の塊だった。

小さい体に溢れる自信は、幼さ故の恐いもの知らずからではなく、類い稀な早熟故の技巧的達成度から生じていた。2分の1から易々と紡ぎ出される、伸びやかで強烈な高音。

今まで控え室を占拠していた種々雑多なヴァイオリンの響きとはまったく異次元のものだった。

信じられない。誰もがそう思った。

それまでこの母と娘に打たれていた視線の釘がポロポロと落ち始めた。皆、伏し目がちになり、体の動きを止め、ただ一心に耳だけになって、そのスペイン交響曲に聞き入っていた。

控え室はすでに演奏会場と化した。


【アホリズム】(21)

★控え室で、皆で思わず控えてしまいました。ははーっ。


関連記事


スポンサーリンク
歌えよ踊れ、分数ヴァイオリンTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://vivaoke.com/tb.php/626-15a0bd9e

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.