FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

海外から音楽家を招くコンサート・音楽祭・アカデミー・マスタークラスはいつ頃開催できるのか?

2020/05/24(日) 22:11:29

国内では新規感染者の数が減少傾向にあり、非常事態宣言の解除に伴って、施設の休業要請等が緩和される流れとなっている。

音楽ホールでのコンサートやコンクールも、参加者100人以下ならば、開催できる状況が視野に入ってきた。

しかし、海外の音楽家が出演するコンサートや音楽祭、海外から講師陣を招くアカデミーやマスタークラス等の開催については、日本政府の入国制限措置もあり、開催が見通せない状況が続いている。

現時点(5月24日)での日本政府による、外国人に対する入国制限措置は以下の通りとなっている。

◯世界111カ国・地域に14日間以内に滞在歴がある外国人の入国を原則拒否する。

◯他のすべての国・地域からの入国にはホテルなどで14日間の待機を要請する。

◯発給済み査証(ビザ)の効力を停止、ビザ免除を凍結する。

◯これらの入国制限を6月末まで延長する。

政府は、この入国制限について、国内での感染収束を前提に、3段階での緩和を想定しているという。

第1段階でビジネス客、第2段階で留学生、第3段階で観光客を対象とするが、観光客は移動機会が多いため間口を広げすぎると感染再拡大のリスクがあり、「かなり先になる」(茂木敏充外相)見通しだ。

▶︎ 「政府、日本の入国規制延長へ 「渡航中止」インドなども対象に」(5月22日付「日本経済新聞」公式サイト)

第1段階に研究者を含めている報道もあるが、音楽家など文化・芸術分野の外国人の入国制限がどの段階で緩和されるかは今のところ明らかではない。

また、緩和可能な国については、感染者が少なく経済的な結びつきが強いアジアや欧州の一部などが候補に挙がっているようだ。

少なくとも6月末までは入国制限が続き、その後、国内での感染収束の見通しが立った時点で、緩和の実施時期について検討されることになる。

【参考】
アメリカ・オーストラリア・イギリス・カナダ・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン・ロシア⇔日本の出入国規制状況について(5月21日現在)
▶︎ トラベルボイス公式サイト





関連記事



気になる話題・ニュースより

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.