FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/10 >>

Profile

Vioron

Profile:Vioron
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

「秘境」のさらにその先の奥地にある「秘境」に、たった一人で挑み続けること

2016/12/13(火) 20:15:44

『最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―』が、発売2ヶ月半で9刷10万8千部のヒットとなっている。

「未知なる「藝大」の世界に反響!読者からは共感の声も」(12月13日付「ヤフーニュース」)

タイトルにある「秘境」という言葉に惹かれ、多くの人が本書を手に取っているようだ。

音楽学部と美術学部の全学科の学生へのインタヴューで構成された本書は、「秘境」に生息する「未開の」アーティストの卵たちの目線に立ち、心情に寄り添い、創作プロセスをトレースしながら、一つ一つが独立した個性である彼らの外からは見えにくい思考や流儀に迫ろうとしているように思える。

技芸の習得に、模倣は付き物である。

だが、真の創造とは、模倣を積み重ねた地点の、さらにその先にある「何か」を獲得することに他ならない。

アーティストとはまさに、「世界にひとつだけの花」の咲かせ方に腐心し続ける人のことを言う。

「秘境」のさらに奥地にある「秘境」。そこに、たった一人で挑み続けること。

あなたはその覚悟を持つことができるだろうか?

藝大受験生は当然のこと、将来藝大を目指したいと考えているすべての人にとっても、必読の書と言えるだろう。




最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常


関連記事



気になる話題・ニュースより

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.