FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/11 >>

Profile

Vioron

Profile:Vioron
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

【第6回仙台国際】海外勢の国際コン実績を調べてみた

2016/04/29(金) 21:14:51

「第6回仙台国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(5月21日~6月5日) の事前審査通過40名のうち、出場予定は36名。

そのうち日本勢は21名で、約6割を占めている。

「ヴァイオリン部門出場者」(公式サイト)

総勢15名と少数派、しかも “アウェイ” の海外勢。

「海外の強豪は同時期開催のモントリオール国際にシフトしているのでは」「これは事実上の “日コングランドファイナル”。日本勢強豪の頂上決戦となった」との声があるかどうかはよくわからないが、今や、第1ラウンドからのライブ映像配信に留まらず、世界の国際コンでは標準となった感がある、ウェブ上のコンテスタントの経歴紹介が期待できない中、海外勢15名の国際コン戦績を調べてみることにした。

とりあえず15名のうち10名についてデータが収集できた(※)が、前回第4位のコンテスタント以外にも、世界三大コン入賞の実績を引っ提げて挑んでくる強豪もいる。※注)検索結果で出た主要なもので、漏れがある可能性あり

彼らのジュニア国際コンの戦績などは、アンダー世代も参考にできるだろう。


ジャン・ユジィン さん(JANG Yoojin 韓国)
⇒「2004メニューイン国際」ジュニア部門 第4位、「2009ソウル国際」第4位、「2009マイケル・ヒル国際」第2位、「2013宗次エンジェル」第1位、「2014インディアナポリス国際」第5位

メルエルト・カルメノワ さん(Meruert KARMENOVA カザフスタン)
⇒「2007オイストラフ国際」カテゴリーA(10~13歳)第2位、「2013オイストラフ国際」シニア部門 第2位、「2014ロドルフォ・リピツァー国際」第4位

スティーヴン・キム さん(Stephen KIM アメリカ)
⇒「2014メニューイン国際」シニア部門 第4位 、「2015ソウル国際」第5位

パク・ソンミ さん(PARK Sungmi 韓国)
⇒「2008メニューイン国際」シニア部門セミファイナリスト 「2014ジョルジュ・エネスコ国際」セミファイナリスト

アンナ・サフキナ さん(Anna SAVKINA ロシア)
⇒「2006オイストラフ国際」カテゴリーA(14歳以下)第1位、「2007シュポア国際ユース」カテゴリーA(14歳以下)第1位、「2011アンドレア・ポスタッキーニ国際」カテゴリーC(17~21歳)第3位、「2013(第5回)仙台国際」第4位

ユリエ・スヴィエツェナー さん(Julie SVECENA チェコ)
⇒「2011クロスター・シェーンタール国際」第2エイジG(15~17歳)第5位

タン・ヤビン さん(TAN Yabing 中国)
⇒「2011中国国際」ファイナリスト、「2015パガニーニ国際」セミファイナリスト

ガブリエル・チャリク さん(Gabriel TCHALIK フランス)
⇒「2009ヤンケレヴィチ国際」第1位

モモ・ウォン さん(Momo WONG 日本 / アメリカ)
⇒「2015エリザベート王妃国際」セミファイナリスト

シェイ・ハオミン さん(XIE Haoming 中国) 
⇒「2008中国国際」第4位、「2010インディアナポリス国際」第4位

※追記
その後、韓国のパク・ソンミさん、中国のシェイ・ハオミンさんの出場辞退が判明。出場予定は34名となった。

【仙台国際コン 関連記事】

「第6回仙台国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-予備審査通過40名、日本24名(2016/02/15)

第6回仙台国際音楽コンクール」− 審査員長に堀米ゆず子氏、ファイナル審査にギドン•クレーメル氏、ファイナルは協奏曲2曲(2015/01/24)


関連記事



2016年国際コンクール

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.