FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/10 >>

Profile

Vioron

Profile:Vioron
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

在ベルリン16年、元「学コン」審査員によるレッスン&レクチャー 2015 in 東京

2015/05/20(水) 21:12:43

「1995レオポルト・モーツァルト国際」第2位、過去6回「学生音コン」東京大会の審査員を務めた経験のある植村理葉氏が、昨年に続き、夏期講習(レッスン&レクチャー)を行う。

期間は、8月10日(月)〜14日(金)。場所は、スタジオ ASPIA (京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分)。

募集対象は、小1から一般まで。

講習料金は、50分レッスン×3回、他レッスンの聴講、レクチャー受講、発表会出演(推薦された受講生)、ピアニスト(※)謝礼を含めて6万5千円。※植村理葉氏とベートーベンのヴァイオリンソナタのチクルスを行った平井敬子氏。ピアノ不要及びピアニスト同伴の場合は費用を考慮。

今年のレクチャーのテーマは「留学について」。

ベルリン在住16年、ケルン音楽大学でイゴール・オジム氏、ローザンヌ音楽院でピエール・アモイヤル氏、ベルリンでマンフレッド・シェルツァー氏に師事した豊富な留学経験に基づく実践的な講義が行われる。

申込締切は、7月8日。定員は7名。応募者多数の場合は選考を行う。

レッスン・レクチャー共に一般の聴講が可能。

「ヴァイオリン夏期講習2015」(「ヴァイオリニスト植村理葉のブログ」 )


(関連記事)

「コンクールで良い結果を出すためにはどうするか?」−在ベルリン、元「学コン」審査員によるレッスン&レクチャー in 東京(2014/06/16)

関連記事



公開レッスン・マスタークラス情報

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.