FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/12 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

PR

ジュリアン・ラクリン、13歳、ヴィエニャフスキ2番

2009/01/20(火) 00:46:39

オーケストラとの共演によるヴィエニャフスキ:協奏曲第2番の実演に接する機会は少ないだけに、これは 実に貴重な映像だ。

演奏は、現在ウィーン・コンセルヴァトリウム私立音楽大学の教授でもある、ジュリアン・ラクリン氏。 

1988年の「第4回ユーロヴィジョン ヤング・ミュージシャンズ」ファイナルでの演奏で、当時13歳のラクリン氏が優勝した。

Julian Rachlin Eurovision Competition 1988 (Part 1/3)

Julian Rachlin Eurovision Competition 1988 (Part 2/3)

Julian Rachlin Eurovision Competition 1988 (Part 3/3)

現在のふっくらとした姿形からするとまるで夢のような、13歳の美少年のヴィエニャフスキ2番には、しかし、現在のラクリン氏の奏法と音色のほぼすべての原型を認めることができる。

目撃せよ、「指弓とはこの事なり」のボウイングの在り様を。安定した強靭な「親指の出た」左手を。

ちなみに 「ユーロヴィジョン ヤング・ミュージシャンズ」 は、2年毎に開催される、19歳以下を対象にしたヨーロッパでは有名なコンクールである。

楽器の枠を超えての競演が展開されるこのコンクールの 過去の優勝者 には、ジュリアン・ラクリン、ユリア・フィッシャー、リディア・ヴァイチ等のビッグネームが並ぶ。

2008年に開催された第14回大会のファイナルの模様が、2009年2月23日にNHK・BSで放映されたことがあった。(NHK・BS2「クラシックロイヤルシート」)


○2009年 2月23日 (月)  00:40~04:00
ユーロヴィジョン ヤング・ミュージシャンズ 2008

隔年で行われる、ヨーロッパの若手演奏家による音楽コンクール。 19歳以下の16人の中から選ばれた7人のファイナリストが、 ウィーン芸術週間のオープニング・ナイトに演奏を披露した。

世界的に活躍する音楽家によって構成される審査員により選ばれた2008年の勝者は、 ギリシャのクラリネット奏者Dionysios Grammenos。 コンサートの模様は ORF2 と 3sat でライブ放送された。

[ 収録: 2008年5月9日, ウィーン市庁舎前広場 ]



関連記事


スポンサーリンク
おけいこニスト 必見・必聴・必読!TB:0CM:1
コメント

先日NHKでラクリンのブラームス・コンチェルトを聴いたばかりでした。・・・13歳のジュリアン君。とても美しいヴィエニャフスキー2番でした。素晴らしかったです。
コンチェルト♪ #-|2009/01/21(水) 11:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://vivaoke.com/tb.php/1428-aaecadbb

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.