FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/11 >>

Profile

Vioron

Profile:Vioron
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

ホーム

【学生音コン】今年度はヴィヨームとトッパーニを貸与 「サントリー芸術財団名器特別賞」

2020/10/02(金) 13:54:44

学生音コンの全国大会中学校の部・高校の部において、選定会議で選ばれた受賞者に名器を無償で3年間貸与する「サントリー芸術財団名器特別賞」。

これまでの貸与サイクルを見ると、2020年度は、ジャン・バプティスト・ヴィヨーム(1855年製)とアンジェロ ・ トッパーニ(1740年製)が貸与されることになるだろう。

ジャン・バプティスト・ヴィヨーム(JEAN-BAPTISTE VUILLAUME)は、モダンフレンチの名匠で、ディーラーとしても活躍。

ニコロ・パガニーニ、フリッツ・クライスラー、ヒラリー・ハーン(録音デビュー後少なくとも10年以上)らが愛用した。

価格相場については、弦楽器専門店チャキ弦楽器のサイトに情報が記載されている。

アンジェロ ・ トッパーニ(ANGELO TOPPAN)は、1720~40年頃に活動したローマの製作家で、現存の楽器は稀少。ローマ派の始祖とされるデビッド・テヒラー(David Tecchler)の弟子。

2014年度は全国大会中学校の部・横浜市民賞受賞者(東京大会奨励賞)にヴィヨーム、高校の部・第3位にトッパーニ、2017年度は高校の部・入選(東京大会第1位)にヴィヨーム、中学校の部・第1位にトッパーニが貸与された。

こうした貸与事業の中では、貸与3年は比較的長い期間と言え、コンテスタントにとっては次のステップである国際コンクール挑戦へ向けての強力な後押しとなる。

▶︎ ヴァイオリニア特集 ヴァイオリンと弓に関する記事




第74回(2020)学生音コン

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.