FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/09 >>

Profile

Vioron

Profile:Vioron
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

King Gnu に影響を受けた芥川賞作家・遠野遥

2020/08/31(月) 14:28:56

文体上の影響を受けたのは夏目漱石。

そして…

芥川賞受賞後のインタビューの中盤で、遠野遥氏が突如、「King Gnuの話をしたいです」と切り出した。

▶︎ 芥川賞作家に影響を与えた King Gnu 常田大希のツイートの中身(ヴァイオリニア)




気になる話題・ニュースより

「第18回東京音楽コンクール」弦楽部門-受賞結果

2020/08/28(金) 11:44:17

8月27日、東京文化会館大ホールで「第18回東京音楽コンクール」弦楽部門の本選(公開)が行われた。

ファイナリスト5名が、角田鋼亮氏指揮:日本フィルハーモニー交響楽団と協奏曲を共演、受賞者が決まった。


第1位・聴衆賞
前田妃奈 さん(ヴァイオリン)

第2位
佐々木つくし さん(ヴァイオリン)

第3位
福田麻子 さん(ヴァイオリン)

第3位
北村陽 さん(チェロ)

第3位
有冨萌々子 さん(ヴィオラ)

※同位は演奏順

海外からの審査員と出場者の参加が不可能となった点、公開審査時の客席が指定席になった点を除くと、当初、飛沫や密集対策が懸念された金管部門の開催とオーケストラ共演が感染予防措置を講じつつ実現し、ほぼ通常通りの運営形態となった。

応募段階からオールドノーマルを堅持する方針は結果的に成功した形だが、コロナの時代の新たなコンクール様式への取り組みという点では物足りなさを感じた。


▶︎ 公式サイト




2020年国内コンクール

【ビバおけ】 主な書評リスト 

2020/08/25(火) 19:57:32


若い音楽家が仕事を始め、キャリアを積み、成功を収めるためには、音楽の実力や実績だけではない「何か」が必要だ…
▶︎ 『クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック』 誰にも頼れない時代を生き残るための実践的バイブル登場!



例えば、Smorzando(スモルツァンド)は「最後のローソクの火が少しずつ消えるように」、Morend(モレンド)は「花が枯れていくように」…
▶︎ 【第2弾はイラスト付き】『イタリア語から学ぶ ひと目で納得!音楽用語事典』



音楽用語の本当の意味を解き明かすユニークな書き下ろしエッセイ。
とにかく無類の面白さだ…
▶︎ えっ、これ Kindle 版が出てたんだ! 『これで納得!よくわかる音楽用語のはなし イタリアの日常会話から学ぶ』



音大卒の父兄が持つ知見にはどう転んでもかなわないけれど、せめて基礎的な事くらいは理解しておきたい。そんなおけいこニストご父兄のニーズに応える本が出た…
『絶対! わかる 和声法100のコツ 』-「和声法」を理解するための最終手段



効果的な練習方法、演奏不安への対処法、本番へのメンタリティの整え方、ステージ上でのマナーやふるまい方、コンクールへの準備、プロらしい演奏のノウハウ、故障への対処、より良い師弟関係の築き方…
『成功する音楽家の新習慣~練習・本番・身体の戦略的ガイド~』-おけいこニストからプロの音楽家まで 一生使える最高のガイドブック



主人公のもとに、「パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」の優勝者が弾く予定だったパガニーニ愛用のグァルネリ・デル・ジェス「イル・カンノーネ(大砲)」が持ち込まれることから事件が起こる。
『ヴァイオリン職人の探求と推理』-事件の動機は、伝説のストラディヴァリウス “メシアの姉妹”



美術なんて全く知らなかった高校生の主人公が、ふとしたきっかけから東京藝術大学の美術学部を目指す――漫画『ブルーピリオド』。
『ブルーピリオド』-東京藝大油画科卒の漫画家が描く 藝大をめざして青春を燃やす “スポ根” 受験物語



著者は小中高と地元(大分県)の公立校に通い、学習塾や海外留学の経験はなく、独学でハーバード大学に現役合格。「学生音コン」バイオリン部門の福岡大会で優勝した実績も持つ。
『私がハーバードで学んだ世界最高の「考える力」』



東京藝大の作曲科・楽理科・ソルフェージュ研究室の教授・准教授陣と、東京藝大附属高校の教諭による共同執筆で、藝高が本書を楽典の教科書として採用した。
『楽典 音楽の基礎から和声へ』-東京藝大教授陣が執筆する新時代のスタンダード



高価なフルサイズの楽器を購入しようとしているのなら、最低、この本は読んでおくべきだろう。
『ヴァイオリンの見方・選び方』神田侑晃著)-楽器選びのバイブル、待望の改訂版刊行



『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』-至高の2大銘器の真実と謎の深部に迫ったノンフィクション



『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』-石井志都子氏が運弓・運指・解説を担当



『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』-ヴァイオリン学習者がとりくむべき最大の課題のひとつにフォーカスした、従来ありそうでなかった画期的な技術書



『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』-1948年以降に生まれた現在第一線で活躍中のヴァイオリニスト35名の音楽と人生に迫る評伝集(35名の演奏CD-ROM付き)



『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』-ヴァイオリンを手にするすべての人が一読し、座右に置き、折に触れ読み返すべき名著



『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』-桐朋学園で実績を上げてきたナンバ術を誰でも取り組める画期的なメソッドとしてプログラム化



『或るヴァイオリニストの記』-石井志都子氏(学コン諮問委員)が半生を語った書



『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト』(ONTOMO MOOK)-気鋭の音楽評論家・ライターらが国内外の演奏家全363名のプロフィールを書き下ろし



『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』-コンクール本番に向け、曲の練習と共に、ぜひともやっておくべきこと



『ドラッカーとオーケストラの組織論』



『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』



『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』



『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)



『まるごとヴァイオリンの本』



『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』



『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』



『小澤征爾さんと、音楽について話をする』



『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』



『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』



『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』



その他、これまでに書評等でとりあげた 「話題の本」一覧




おけいこニスト 必見・必聴・必読!

フィンランド、日本からの入国を再び制限へ

2020/08/25(火) 19:31:40

8月24日より、日本からフィンランドへの入国が再び制限されることになった。(フィンランドへの帰国、フィンランドでのトランジット、その他必要な移動を除き、原則入国不可)

フィンランド政府は、7月27日に日本を含む国々に対する入国制限を解除していたが、日本で感染が再び拡大している状況を踏まえて決定したものと思われる。

入国規制措置は今後も状況に応じて変更される可能性がある。

▶︎ 【コロナ】日本からの入国制限 欧州各国の状況(8/25時点)(ヴァイオリニア)




気になる話題・ニュースより

「第74回全日本学生音楽コンクール」東京大会【予選】中学校の部-本選進出14名

2020/08/25(火) 03:52:04

8月24日、東京オペラシティ・リサイタルホールで「第74回全日本学生音楽コンクール」東京大会・中学校の部の予選が無観客で行われた。

応募49名が課題曲のバッハ:無伴奏パルティータ第1番サラバンドとヴィエニャフスキ:新しい手法 op.10-5 を演奏し、14名が本選への進出を決めた。(昨年はエントリー66名、本選進出13名、一昨年はエントリー67名、本選進出15名)

小学校の部と同様、今回の応募数は手元データがあるここ14年間(※)で最も少なく、8月24日・25日の2日間の審査予定が、24日の1日のみとなった。

(※)105名(2007年)→85名→91名→84名→82名→92名→80名→83名→82名→77名→82名→67名→66名→49名

▶︎ 結果速報・東京大会

▶︎ 毎日新聞ニュースサイト



第74回(2020)学生音コン

「第74回全日本学生音楽コンクール」東京大会【予選】小学校の部-本選進出21名

2020/08/24(月) 00:45:39

8月23日、東京オペラシティ・リサイタルホールで「第74回全日本学生音楽コンクール」東京大会・小学校の部の予選が無観客で行われた。

応募58名が課題曲のローデ:24のカプリース第6番を演奏し、21名が本選への進出を決めた。(昨年はエントリー78名、本選進出23名、一昨年はエントリー90名、本選進出22名)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客での会場審査という異例の事態となった今年の東京大会予選。

コロナ禍の影響もあるのか、小学校の部の応募は58名と、手元データがあるここ14年間で最少に沈み、2日間の審査予定が、8月23日の1日のみとなった。

動画審査への切り替えを想定した準備体制は、自費での撮影と録画を余儀なくされた参加者にとって大きな負担となった。

また、「無観客」と「非公開」は別物のはずだが、公式サイトには正確な審査日(8/22の審査なし)・開演・終演時間は掲載されず、当日の感染対策マニュアルも公表されなかった。

結果として、公開に背を向けた形となり、外部からは閉鎖的と見えたのはとても残念だ。

▶︎ 毎日新聞ニュースサイト

尚、これまで公式ブログが担ってきた審査結果の速報だが、公式ブログの閉鎖に伴い、公式サイトに結果速報のページが設けられた。

▶︎ 結果速報・東京大会



第74回(2020)学生音コン

「第18回東京音楽コンクール」弦楽部門-本選進出5名

2020/08/21(金) 16:46:10

8月21日、東京文化会館小ホールで「第18回東京音楽コンクール」弦楽部門の第2次予選(公開)が行われた。

第1次予選通過10名と第1次予選を免除された1名(前回の弦楽部門入賞者)の計11名がそれぞれ課題曲を演奏、5名(ヴァイオリン3名、ヴィオラ1名、チェロ1名)が8月27日に行われる本選への進出を決めた。

▶︎ 公式サイト




2020年国内コンクール

「文化芸術活動の継続支援補助金」 新たに632件を追加交付 採択率上昇 締切は‪8月28日‬

2020/08/21(金) 11:59:28

8月14日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」の第5回の交付決定結果が発表され、新たにA-① が598件,A-② が31件、Bが3件追加された。

これで交付決定の累計件数は904件(A-①861件、A-②40件、B3件)となった。

7月31日に第一次募集が終了し、8月8日から第二次募集がスタートしている。

今回の交付決定には第二次募集分も若干含まれている可能性があるが、第一次募集の申請件数を分母として採択率を計算してみると、上限20万円のA-①は12.6%、上限150万円のA-②は1.3%となる。

交付決定904件の分野別内訳は、音楽425件、演劇213件、大衆芸能68件、舞踊63件、舞台スタッフ44件、美術38件、伝統芸能25件、映画・アニメーション15件、写真9件、国民娯楽3件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術1件となっている。

第二次募集の申請締切は‪8月28日‬と、あと1週間後に迫っている。

予算上の制約もあり第三次募集(‪9月12日~9月30日‬)は実施されない可能性があるので留意したい。

※注)
【A-①】
標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)
【A-②】
より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)
【B】
小規模団体向け(上限150万円)
【共同申請】
小規模団体・個人事業者向け(上限1,500万円(10者の場合))

▶︎ 「文化芸術活動の継続支援補助金」 事務局公式サイト

【書籍】誰にも頼れない時代を生き延びるための実践的バイブル

▶︎ 著者はウィーン・コンツェルトハウスの元CEO兼芸術監督ら
▶︎ テーマは、プロフィールの書き方、自分の売り込み方、出演料の交渉、SNS活用術、写真や動画の見せ方、マネージャーやエージェントとの付き合い方、クラウドファンディングの極意、スケジュール管理、予算・収支の管理、税金の知識・・・等々



クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック



気になる話題・ニュースより

【2022年に延期】「2021マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」-入国制限緩和の見通し立たず

2020/08/18(火) 00:55:31

2021年5〜6月に、ニュージーランドのクイーンズタウン とオークランドで開催予定の「2021マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」が2022年に延期されることが決まった。正式な日程は後日発表される。

ニュージランドへの入国制限が緩和される見通しが立たない中で、来年の国際的なイベントへ向けて動き出すことは不可能と組織委員会が判断した。

代替措置として、2021年は国内アーティストらによる音楽祭と国内ヴァイオリコンクールを開催する。

▶︎ 公式サイト

ニュージーランド政府は3月19日以降、COVID-19の拡散抑制を目的に原則として外国人の入国を禁止する措置を継続している。




2021年国際コンクール

室内オーケストラ ”The Most” がクラウドファンディングを実施

2020/08/16(日) 01:06:15

若手トップ奏者らで編成する室内オーケストラ「The MOST(Magical Orchestra of Special Talents)」(音楽監督・コンサートマスター:福田廉之介さん)が、初となる2020年の国内ツアーへのクラウドファンディングによる支援を呼びかけている。

このツアーはクラシック演奏会による地域活性化、10代以下の次世代を担う若手音楽家の育成を目指して、全国で5公演の開催を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で3公演に縮小、感染予防対策のため観客数も半分に削減を余儀なくされている。

▶︎ クラウドファンディングページ「次世代音楽家を発掘し共演したい!室内オケ【The MOST】にご支援ください!」(締切9月15日)

ツアーは10月7日に東京公演(東京文化会館 小ホール)、10月9日に岡山公演(岡山シンフォニーホール 大ホール)、10月13日に石川公演(石川県立音楽堂 邦楽ホール)。

演目のうち、バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲について第1ソリストを公募、オーディションで選考された9名が、3公演の楽章毎に第2ソリストの福田廉之介さんと共演する。

▶︎ The MOST公式サイト

▶︎ 若手トップ奏者による室内オケ「The MOST」が、5歳~18歳のソリストを募集

▶︎ 日本コロムビアの新レーベル“オーパス・ワン” 新世代クラシック演奏家を公募




リサイタル・演奏会情報

「第3回(2021)シンガポール国際ヴァイオリンコンクール」-応募締切は2020年9月15日

2020/08/15(土) 01:04:52

2021年初頭に開催される国際コンクール。

果たして、現時点で日本から参加できる見込みはあるのだろうか。

2021年1月17日〜29日に、シンガポールで開催される「第3回(2021)シンガポール国際ヴァイオリンコンクール」の応募がスタートした。

締切は2020年9月15日だ。

▶︎ 公式サイト

前回(2018年)は日本勢2名が入賞。
▶︎ ヴァイオリニア

日本とシンガポールは8月13日、ビジネス関係者などの短期滞在者と企業の駐在員ら長期滞在者の双方を対象に、9月からの往来再開を目指すことで合意した。

日本政府は入国制限の緩和をビジネス→留学→観光と3段階で進めていく方針だ。

コンクール参加がどの段階で可能となるのかは不明だが、シンガポールとの間の往来再開の今後の進捗状況は、相互主義を採用するドイツとの間の往来再開の先行指標ともなり得る。

2021年2月16日~21日には、「2021シュトゥットガルト国際ヴァイオリンコンクール」が開催される。(応募締切済み)

▶︎【コロナ】日本からの入国制限 欧州各国の状況(8/7時点)(ヴァイオリニア)




2021年国際コンクール

日本音コン本選演奏が欧州放送連合へ コンクール歴は本当に物を言うのか?

2020/08/10(月) 19:30:23

「日本音楽コンクール」規約第5条
▶︎「EBU(ヨーロッパ放送連合)を通じて、本選の演奏を加盟放送機関に紹介することにより、世界の楽壇への登場を促す」

コンクールの入賞歴は本当に物を言うのか?(ヴァイオリニア)



2020年国内コンクール

「文化芸術活動の継続支援補助金」 第一次募集の追加交付142件が決定 上限20万円コースの採択率は4%に

2020/08/08(土) 21:48:34

文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」が8月7日、新たに142件の交付を決定したと発表した。

7月31日に締め切った第一次募集の交付決定はこれで4回目となるが、新たに上限20万円のA-① が134件,上限150万円のA-② が8件追加された。

第一次募集の申請件数は、11,239件(A-① 6,815件,A-② 3,195件,B 1,100件,共同申請 129件)。

このうち、第4回目までの交付決定件数は、累計で272件(A-① 263件,A-② 9件)で、採択率は2.4%。

上限20万円のA-①に限ってみると、採択率は3.9%。上限150万円のA-② に至っては、わずか0.3%の超狭き門となっている。

分野別の交付決定件数は、音楽131件、演劇45件、大衆芸能26件、舞踊19件、美術19件、舞台スタッフ12件、伝統芸能8件、映画・アニメーション7件、写真5件。

8月8日より,第二次募集がスタート。公式サイトには申請方法を説明する動画が公開されている。

▶︎ 「文化芸術活動の継続支援補助金」 事務局公式サイト


▶︎ 『クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック』 誰にも頼れない時代を生き残るためのバイブル(ビバおけ)



クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 アーティストに高い壁 上限20万円コースでも採択率わずか2%

2020/08/05(水) 19:30:34

アーティストらに最大150万円を支援する文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」が7月31日、第1次募集を締め切った。

これまでの申請件数は、11,239件(A-① 6,815件,A-② 3,195件,B 1,100件,共同申請 129件)。

このうち、7月31日までに交付決定された累計数は、わずか130件(A-① 129件,A-② 1件)にとどまっている。

※注)
A-①:
標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)
A-②:
より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)
B:
小規模団体向け(上限150万円)
共同申請:
小規模団体・個人事業者向け(上限1,500万円(10者の場合))

より簡易な手続きと審査で交付が可能とされていた上限20万円のA-①でさえ、採択率はわずか2%ほど。

交付決定に至らなかった申請については申請内容の事実確認などを行っているとし、今後、追加決定がなされる可能性もあるが、今のところアーティストにとっては極めて高い壁となっている。

申請件数の多さと採択率の極端な低さは、経済的に厳しい状態にあるアーティストが現在いかに多いのか、一方でそれに対する国の文化芸術支援策(予算509億円)がいかに貧弱なのかを端的に示している。

▶︎ 「文化芸術活動の継続支援補助金」 事務局公式サイト

▶︎ 「文化芸術活動の継続支援補助金」 簡易な手続きでフリーランスに上限20万円を補助 採択率は?(ビバおけ)

▶︎ コロナ禍の文化芸術 アーティストの活動継続に最大150万円支給(ヴァイオリニア)

▶︎ 『クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック』 誰にも頼れない時代を生き残るためのバイブル




気になる話題・ニュースより

「日本音コン」 予選を「非公開」に 求められる4つ目の「密」の回避

2020/08/05(水) 11:13:05

8月3日、「第89回日本音楽コンクール」が、トッパンホールで8月28日から始まる予選審査会を非公開とし、入場券の販売は行わないと発表した。

7月27日にホール審査の実施を発表した時点では、無観客での非公開審査には言及していなかった。

東京都の感染者数が過去最多を記録し、全国的にも感染が拡大している状況の中、学生音コン東京大会も無観客での実施を決定しており、従来通りの観客ありでの実施は困難と判断したものと思われる。

通常開催にこだわる姿勢が見え隠れし、対策が後手に回っている印象は否めない。

予選当日の感染予防対策による3密の回避と共に、コンクールには4つ目の密である「密室」への対応も求められている。

予選でどのような演奏がなされて、それがどのように審査されたのか。

緊急の特例措置とはいえ、審査の「非公開」制が、審査の「密室」性を高めてしまうことに繋がってはならない。

予選のライブ配信が是非とも望まれる。

▶︎ 日本音コン公式サイト

▶︎ 「日本音コン」 予定通り会場開催を告知 状況次第では映像審査も(7/27 ビバおけ)



2020年国内コンクール

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.