FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

広告

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

楽天

「第73回全日本学生音楽コンクール」北九州大会【予選】-本選進出17名

2019/09/23(月) 19:54:07

9月22日、響ホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」北九州大会の予選が行われ、参加33名中17名が本選への進出を決めた。

「学生音コン 北九州大会 バイオリン17人本選へ」(9月23日付ニュースサイト「毎日新聞」)

※昨年(2018)
小学校の部:本選進出4名
中学校の部:本選進出6名
高校の部 :本選進出5名

※一昨年(2017)
小学校の部:本選進出7名
中学校の部:本選進出6名
高校の部 :本選進出6名



第73回(2019)学生音コン

「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門-【グループC】受賞結果

2019/09/22(日) 20:26:16

9月21日、中国・珠海(ジュハイ)で「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループC(17〜23歳)のファイナルが行われ、受賞者が決まった。

【Prize Winners】

1st Prize $30,000
Simon Zhu (Germany)

2nd Prize $15,000
Elli Choi (United States)

3rd Prize $7,500
Jiang Yiying (China)


第1位の Simon Zhu さん(ドイツ)は、「第17回(2017)クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」第2エイジグループ(15〜17歳)第1位、「第34回(2018)ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門第1位。
 
公式サイト



2019年国際コンクール

「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門-【グループB】中野りなさんが第1位

2019/09/20(金) 13:59:43

9月19日、中国・珠海(ジュハイ)で「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループB(13~16歳)のファイナルが行われ、日本の中野りなさんが優勝した。

中野さんは、同コンクール第1回(2015)のグループA(14歳以下)でも第4位に入賞している。

昨年の第72回学生音コン中学校の部全国大会で優勝し、サントリー芸術財団より1774年製のジェナーロ・ガリアーノを3年間無償貸与された。

国際コンでのさらなる飛翔を期しての今回のトライアルだったが、ホームの中国勢が躍進する中、ジュニアカテゴリーとは思えない完成度の高い演奏で第1位を獲得し、合わせて特別賞(Young Jury Prize)を受賞した。


【Prize Winners】

1st Prize $15,000
Lina Nakano (Japan)

2nd Prize $8,000
Wong Pui Ying (Hong Kong, China)

3rd Prize $5,000
Wu Muyang (China)

Young Jury Prize
Lina Nakano


中野りなさんは、「第68回(2014)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・東京大会第1位、「第72回(2018)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・全国大会第1位、「第1回(2015)若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」グループA(14歳以下)第4位、「2015若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール」カテゴリーA(10歳以下)第1位・グランプリ。

公式サイト

"BREAKING | Prizes Awarded at China’s Zhuhai Mozart Junior & Intermediate Violin Comps"("The Violin Channel")



2019年国際コンクール

「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門-【グループA】受賞結果

2019/09/18(水) 22:48:30

9月17日、中国・珠海(ジュハイ)で「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループA(12歳以下)のファイナルが行われ、受賞者が決まった。

【Prize Winners】

1st Prize $7,500
Jinan Woo (Republic of Korea)

2nd Prize $5,000
Zhong Shaoheng (China)

3rd Prize $2,500
Zhang Aozhe (China)  
      
4th Prize $1,000
Zhu Junyang (China)

公式サイト


2019年国際コンクール

「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門-ファイナリスト10名、日本1名

2019/09/17(火) 12:02:20

9月14日〜16日、中国・珠海(ジュハイ)で「第3回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門の第2ラウンド(セミファイナル)が行われた。

グループA(12歳以下)はセミファイナリスト11名中4名、グループB(13~16歳)は11名中、日本の中野りなさんら3名、グループC(17~23歳)は9名中3名がファイナルへの進出を決めた。

ファイナルはグループAが9月17日、グループBが9月19日、グループCが9月21日に行われる。

公式サイト



2019年国際コンクール

「第38回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-栗原壱成さんが第2位

2019/09/16(月) 09:47:04

9月6日~14日、イタリア・ゴリツィアで開催された「第38回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」で、日本の栗原壱成さんが第2位(最高位)に入賞した。

栗原壱成さんが第2位 リビツァー国際コンクール(「ヴァイオリニア」)



2019年国際コンクール

「第68回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」チェロ部門-佐藤晴真さんが第1位

2019/09/14(土) 14:55:18

9月4日〜13日、ドイツ・ミュンヘンで「第68回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」チェロ部門が開催され、日本の佐藤晴真さん(21歳 / ベルリン芸術大学)が優勝した。(出場54名、第2ラウンド進出16名、セミファイナル進出6名、ファイナル進出3名)

同コンクールのチェロ部門での日本人の優勝は初。

同コンクールでは昨年(第67回)もピアノ三重奏部門で日本の葵トリオが優勝しており、日本勢の快挙が続いている。


【Prize Winners】

1st prize
Haruma Sato(Japan)

2nd prize
Friedrich Thiele(Germany)

3rd prize
Sihao He(China)


公式サイト

”BREAKING | Haruma Sato Awarded 1st Prize at Germany’s ARD Cello Competition”(”The Violin Channel”)



2019年国際コンクール

「第38回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名、日本1名

2019/09/12(木) 21:12:50

9月10日・11日、イタリア・ゴリツィアで「第38回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」のセミファイナルが行われ、日本の栗原壱成さんら6名が、9月13日・14日のファイナルへの進出を決めた。

栗原壱成さんは昨年度(第37回)第5位で、2年連続での入賞が確定的となった。

公式サイト

公式フェイスブック




2019年国際コンクール

【令和2(2020)年度 東京藝大附属高 入試】 実技試験の課題曲を発表

2019/09/12(木) 15:00:44

2019年9月12日13時、令和2(2020)年度の藝高入試課題曲が発表された。

ヴァイオリン専攻の第2回試験の協奏曲は、ここ15年間藝高入試では出されたことがないあの曲。

【藝高】 令和2年度 東京藝大附属高入試 課題曲発表(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

「第73回全日本学生音楽コンクール」名古屋大会【予選】-本選進出16名

2019/09/11(水) 09:28:41

9月8日、今池ガスホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」名古屋大会の予選が行われ、参加44名中16名が本選への進出を決めた。

「学生音コン名古屋 バイオリン予選 小中高16人通過」(9月10日付ニュースサイト「毎日新聞」)

※昨年(2018)
小学校の部:参加16名、本選進出5名
中学校の部:参加12名、本選進出5名
高校の部 :参加18名、本選進出7名

※一昨年(2017)
小学校の部:参加12名、本選進出4名
中学校の部:参加22名、本選進出6名
高校の部 :参加17名、本選進出6名



第73回(2019)学生音コン

「第38回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト14名、日本2名

2019/09/09(月) 18:10:42

9月6日〜8日、イタリア・ゴリツィアで「第38回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」の予選ラウンドが行われ、出場25名のうち日本の加藤周作さん、栗原壱成さんら14名が、9月10日・11日のセミファイナルへの進出を決めた。

公式サイト

公式フェイスブック




2019年国際コンクール

「第73回全日本学生音楽コンクール」東京大会【予選】高校の部-本選進出13名

2019/09/07(土) 13:42:13

9月5日・6日、東京オペラシティ・リサイタルホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」東京大会・高校の部の予選が行われ、エントリー78名のうち13名が本選への進出を決めた。(昨年は88名中13名、一昨年は81名中11名が本選進出)

「学生音コン バイオリン高校・東京大会 13人が本選へ」(9月7日付ニュースサイト「毎日新聞」)



第73回(2019)学生音コン

「第21回関西弦楽コンクール」-受賞結果、応募者は過去最多

2019/09/05(木) 15:17:33

8月17日・18日、ザ・フェニックスホールで「第21回関西弦楽コンクール」が行われ、受賞者が決まった。

応募者250名(過去最多)のうち優秀賞は44名、優秀賞受賞者の中から審査員特別賞2名、審査員賞14名が選出された。(昨年は応募者241名、優秀賞26名、審査員賞16名、一昨年は応募者202名、優秀賞33名、審査員特別賞1名、審査員賞12名)

審査員特別賞と審査員賞を受賞した16名は、11月10日(日)にザ・フェニックスホールで行われる受賞者発表演奏会に出演する。

※楽器は表記以外はヴァイオリン

【審査員特別賞】

富樫美玲 さん 小4

西岡舞桜 さん 中2


【審査員賞】

辻香緒理 さん 年長

近藤瑠征 さん 小1

西田梨歩 さん 小4

井上夏花 さん 小5

田守優 さん 小3

伊藤柚葉 さん 小6

富樫音葉 さん 小4

杉谷歩の佳 さん 小6  

山﨑祥恩 さん 中3

福岡真凜 さん 高2

首藤主来 さん 高2

松蔭さとり さん 高1

平井祐心 さん 小4 チェロ

村上真璃南 さん 中1 チェロ


公式サイト




2019年国内コンクール

「第73回全日本学生音楽コンクール」大阪大会【予選】高校の部-本選進出10名

2019/09/03(火) 10:04:31

9月2日、ザ・フェニックスホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」大阪大会・高校の部の予選が行われ、10名が本選への進出を決めた。(昨年は39名中9名、一昨年は30名中8名が本選進出)

毎日クラシック公式ブログ





第73回(2019)学生音コン

「第18回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」-【第1エイジ】中原梨衣紗さんが第1位、【第3エイジ】安田理沙さんが第2位

2019/09/02(月) 23:35:52

8月30日・31日、ドイツ・シェーンタールで「第18回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」のファイナルが行われ、第1エイジグループ(14歳以下)で日本の中原梨衣紗さんが第1位、第3エイジグループ(18〜20歳)で日本の安田理沙さんが第2位に入賞した。


【1st Age Group】

1st Prize
Riisa Nakahara(Japan)

2nd Prize
Dragos Rusanu(Romania) 

3rd Prize
Haymon Haffner(Germany)

4th Prize
Bianca Ciubancan(Romania / United States)

5th Prize
Leonard Toschev(Germany)


【2nd Age Group】

1st Prize
Daniil Bulayev(Latvia)

2nd Prize
Haewon Lim(South Korea)

3rd Prize
Katharina Auer(Austria)

4th Prize
Katharina Auer(Germany)

5th Prize
Jingran Wang(China)


【3rd Age Group】

1st Prize
Maxim Tzekov(Austria)

2nd Prize
Lisa Yasuda(Japan )

3rd Prize
Robert Einenkel(Germany)

4th Prize
Alexandra Weissbecker(Germany)

5th Prize
Kejun Guo(China)


”Prizes Awarded at Germany’s Kloster Schöntal International Violin Competition”(”The Violin Channel”)

公式サイト


中原梨衣紗さんは、「第72回(2018)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・名古屋大会第1位、全国大会第1位、「2019若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール」カテゴリーA(10歳以下)第2位。

安田理沙さんは、「第64回(2010)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・全国大会第2位、「第65回(2011)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・全国大会第1位、「第68回(2014)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・東京大会第1位、「第9回(2015)若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」第2位、「第1回(2017)シュロモ・ミンツ国際ヴァイオリンコンクール」ジュニア部門(7〜17歳)第3位、「第2回(2018)シンガポール国際ヴァイオリンコンクール」第5位。




2019年国際コンクール

広告

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.