FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

PR

【プラハの春国際】「ヴァイオリニア」に受賞結果に関する記事をアップ

2017/05/17(水) 16:49:52

1948年社会主義政権樹立、1968年「プラハの春」、1989年「ビロード革命」…

1947年創設の同コンクールは、第2次大戦後のチェコの激動の歴史と共に歩んできた。

荒井優利奈さんが第2位 プラハの春国際音楽コンクール(「ヴァイオリニア」)




2017年国際コンクール

「第33回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門-受賞結果

2017/05/16(火) 01:31:03

5月14日、神奈川県立音楽堂で「第33回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門本選の審査が行われた。

第2次予選を通過した28名がそれぞれ課題曲を演奏、受賞者が決まった。(エントリー127名⇒第1次予選通過52名)

大賞(神奈川県知事賞)は、高校生の部・最優秀賞の武元佳穂さん。(昨年、準大賞を受賞)

準大賞(神奈川新聞社社長賞)は、同じく高校生の部の杉山和駿さん。

大賞・準大賞に次ぐ高い評価を受けたコンテスタントに贈られるヤマハ賞は小学校高学年の部・最優秀賞の宮本佳音さん、神奈川トヨタ賞は小学校中学年の部・最優秀賞の粟田紅葵さんがそれぞれ受賞した。

また、上記4賞以外で小学生最上位に贈られる、ありあけハーバー賞は小学校中学年の部の渥美小春さんが受賞した。


■幼児の部

入賞 前田早紀 さん

入賞 藤原奏子 さん

入賞 望月美杜 さん


■小学校低学年の部

最優秀賞 小林里桜 さん(昨年、ありあけハーバー賞を受賞)

県議会議長賞 加藤由彩 さん

神奈川新聞社賞 政田和奏 さん


■小学校中学年の部

最優秀賞・神奈川トヨタ賞 粟田紅葵 さん

ありあけハーバー賞 渥美小春 さん

神奈川新聞社賞 長澤美佳 さん


■小学校高学年の部

最優秀賞・ヤマハ賞 宮本佳音 さん

県教育委員会教育長賞 伊東咲耶 さん


■中学生の部

最優秀賞 小野桃子 さん


■高校生の部

最優秀賞・大賞(神奈川県知事賞) 武元佳穂 さん

準大賞(神奈川新聞社社長賞) 杉山和駿 さん


■一般の部

第1位 土井遥 さん

第2位 下野園ひな子 さん

第3位  郡司菜月 さん


公式サイト




2017年国内コンクール

「第69回プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-荒井優利奈さんが第2位

2017/05/15(月) 09:16:49

日本勢の国籍コン入賞が続いている。

5月14日、チェコ・プラハで「第69回プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門のファイナルが行われ、日本の荒井優利奈さんが第2位に入賞した。また、セミファイナリストの吉江美桜さんが、特別賞(Honorable Mention)を受賞した。

荒井さんは今年2月の「第5回ヤッシャ・ハイフェッツ国際ヴァイオリンコンクール」で優勝しており、3ヶ月足らずの準備期間で国際コンに連続入賞する快挙を成し遂げた。


1st Prize Olga Šroubková(Czech Republic)

2nd Prize Yurina Arai(Japan)

3rd Prize Hana Chang(United States)


公式サイト



2017年国際コンクール

「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門-セミファイナリスト24名

2017/05/14(日) 15:26:49

5月8日〜13日、ベルギー・ブリュッセルで「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門の第1ラウンドが行われ、出場68名のうち、日本の上村文乃さん、三井静さん、岡本侑也さん、クリストフ・ヘーシュさん(ドイツとの国籍ダブルエントリー)ら24名が、5月15日〜20日のセミファイナルへの進出を決めた。

セミファイナルからライヴ映像が配信される。


公式サイト




2017年国際コンクール

「第69回プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-ファイナリスト4名

2017/05/13(土) 10:21:49

5月12日、チェコ・プラハで「第69回プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門のセミファイナルが行われ、日本の荒井優利奈さんら4名が、5月14日のファイナルへの進出を決めた。


Matouš Pěruška(Czech Republic)

Hana Chang(United States)

Olga Šroubková(Czech Republic)

Yurina Arai(Japan)


ファイナルは、指定の協奏曲(ドヴォルザーク、チャイコフスキー、ブラームス、シベリウス)より任意の1曲をレオシュ・スワロフスキー 氏指揮:プラハ放送交響楽団と共演する。

公式サイト




2017年国際コンクール

「第69回プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-セミファイナリスト12名

2017/05/11(木) 11:30:49

5月9日・10日、チェコ・プラハで「第69回プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門の第1ラウンドが行われ、出場46名(日本12名)のうち、日本の岸本萌乃加さん、吉江美桜さん、荒井優利奈さんら12名が、5月12日のセミファイナル(第2ラウンド)に進出した。


公式サイト

課題曲一覧

審査員一覧




2017年国際コンクール

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール」-出場予定129名、日本11名

2017/05/11(木) 02:03:36

5月20日〜27日、イタリア・フェルモで開催される「第24回 アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール」に出場予定の4カテゴリー計129名のコンテスタントが、公式サイトに発表された。

カテゴリーA(8~11歳)は15名(日本1名)、カテゴリーB(12~16歳)は25名(日本0名)、カテゴリーC(17~21歳)は44名(日本4名)、カテゴリーD(22~35歳)は45名(日本6名)。 

カテゴリーAは1ラウンドのみ、カテゴリーB・Cは2ラウンド制(予選・本選)、カテゴリーDは3ラウンド制(予選・セミファイナル・ファイナル)で行われる。

今年度の審査委員長は、ボリス・クシュニール氏。


公式サイト

公式フェイスブック




2017年国際コンクール

「第7回ヤンボリスキー国際ヴァイオリンコンクール」【カテゴリーB】-蜷川紘子さんが第1位

2017/05/10(水) 02:02:29

4月28日〜5月7日、ロシア・モスクワで行われた「第7回ヤンボリスキー国際ヴァイオリンコンクール」のカテゴリーB(16歳〜32歳)で、日本の蜷川紘子さんが優勝した。

同コンクールはカテゴリーA(10歳〜15歳)とカテゴリーB(16歳〜32歳)に分かれ、本審査はいずれも3ラウンド制。

今回はカテゴリーAに20名、カテゴリーBに27名が出場した。


【カテゴリーB】

1st Prize
Hiroko Ninagawa(Japan)

2nd Prize
Agafiya Grigoreva(Russia )

3rd Prize
Emily Sun(Australia)

3rd Prize
Hayato Ishibashi(USA)

3rd Prize
Jia Yi Chen(China)

3rd Prize
Anna Savkina(Russia)


受賞結果速報(公式フェイスブック)

公式サイト




2017年国際コンクール

【アンリ・マルトー国際】「ヴァイオリニア」に受賞結果に関する記事をアップ

2017/05/06(土) 17:02:30

中村友希乃さんは第2位と Youth Jury award(ホーファー交響楽団付属のスクールに在籍する学生奏者11名が審査)を受賞。

第1位は、ドイツのロレンツ・チェン(Lorenz Chen)さん。(「2016ロドルフォ・リビツァー国際」第2位。アナ・チュマチェンコ氏に師事)

中村友希乃さんが第2位 アンリ・マルトー国際コンクール(「ヴァイオリニア」)




2017年国際コンクール

第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」-中村友希乃さんが第2位

2017/05/06(土) 10:24:21

5月4日・5日、ドイツ・リヒテンベルクで「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」のファイナルが行われ、日本の中村友希乃さんが第2位に入賞した。

同コンクールでは前回(2014年)も日本の赤間美沙子さんが第2位に入賞しており、日本人が連続上位入賞を果たす快挙となった。


1st Prize Lorenz Chen(Germany)

2nd Prize Yukino Nakamura(Japan)

3rd Prize Stepan Starikov(Russia)


受賞結果速報(公式フェイスブック)

公式サイト

アーカイヴ映像(画面右上のビデオマークのアイコンを押すとリストが表示される)



2017年国際コンクール

「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2017」ヴァイオリン部門-本選進出17名

2017/05/05(金) 01:24:56

5月4日、横浜みなとみらい 小ホールで、「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2017」ヴァイオリン部門の予選が行われ、5月21日の本選に進出する17名が決まった。

本選進出者は、「カテゴリーX 10歳以下」が7名、「カテゴリーY 14歳以下」が6名、「カテゴリーZ 18歳以下」が4名。

5月21日の本選は、NHK交響楽団メンバーを中心とした弦楽五重奏の伴奏で、それぞれ課題曲を演奏、6月18日の演奏会へのソリスト出演者が決まる。


予選結果速報(公式フェイスブック)

公式サイト




2017年国内コンクール

「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過28名、日本5名

2017/05/04(木) 23:11:44

8月22日〜29日、スイス・シオンで開催される「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が公式サイトに発表された。

4ラウンド制の本審査に進出したのは28名。

国別内訳は、アメリカが最多で7名、日本5名、韓国5名、フランス2名等となっている。

同コンクールの入賞賞金は第1位1万5千スイスフラン(約170万円)、第2位1万スイスフラン、第3位5千スイスフラン。


公式サイト




2017年国際コンクール

ヴァイオリンが「煌めく」日 Vol.3

2017/05/03(水) 22:38:29

無伴奏曲、ヴィルトゥオーゾ・ピース、ソナタ…

各大学在学中のヴァイオリン8名、ピアノ6名によるジョイントコンサート。

「スパークリング・ヴァイオリンズ 2017」(5月27日(土)1部13:00〜 /2部16:00〜 東京建物八重洲ホール)



リサイタル・演奏会情報

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名

2017/05/03(水) 02:44:33

5月1日・2日、ドイツ・リヒテンベルクで「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」のセミファイナルが行われ、第1ラウンド通過16名のうち、日本の中村友希乃さんら6名が、5月4日・5日のファイナルへの進出を決めた。


Lorenz Chen(Germany)

Wonbeen Chung(South Korea)

Yukino Nakamura(Japan)

Tatjana Roos(Great Britain)

Stepan Starikov(Russia)

Simon Wiener(Switzerland)


ファイナルの課題曲は指定の協奏曲(ベートーヴェン、ブラームス、ドヴォルザーク、メンデルスゾーン、パガニーニ1番、プロコフィエフ1番、サン=サーンス3番、シベリウス、チャイコフスキー)より任意の1曲。

同コンクールでは前回(第5回2014年)、日本の赤間美沙子さんが第2位に入賞している。


公式サイト

ライヴ&アーカイヴ映像 (Final 5/4・5:18:00 -21:00h ※現地時間+7時間=日本時間)




2017年国際コンクール

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.