FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2013/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2013/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

PR

ホーム

【旬の動画】 セルゲイ・ハチャトゥリアン、11歳、バッハ無伴奏パルティータ3番“プレリュード”

2013/09/20(金) 17:14:21

「えーっ、イグさんってば、どこが【旬の動画】なの? 「学コン」予選は北九州大会以外はもう終わってるっていうのに。こんな映像があるなら、何故、予選の前にアップしてくれなかったの?」

「いやいや、予選の前に見たら、自信なくしちゃうでしょ。北九州大会の小学校の部に出場する人は、悪いことは言いません、予選が終わってから見ましょうね。」

と、賛否両論の声が聞こえてきそうだが、これは最近見つけた動画である。

セルゲイ・ハチャトゥリアン氏は、1996年、11歳の時からドイツ・カールスルーエ音大のヨーゼフ・リシン教授に師事しており、その年の夏に、イスラエルの「ケシェット・エイロン夏期マスタークラス」に最年少で参加している。これはその時の動画であろう。

“sergey khachatryan KE 1996”

残念ながら、録画状態は良好ではないし、紅顔のセルゲイ少年の表情と共に左手や右手の動きを是非ともクローズアップして欲しかったのだが、カメラは主に、聴衆の様子や表情を追っている。聞き惚れている人、あっけにとられている人、一音も聴き逃すまいと集中している人・・・

結局最後は尻切れトンボで終わってしまうのだが、それでもこのブレリュードの演奏水準は、もうさすがと言う他ないことは確認できる。

イグラーユがイメージした 清浄な光の「プレリュード」。 それががまさに、現実の音となって見事に流れ出している。

11歳と言えば、日本にいれば「学コン」小学校の部の適齢期。誰がどう聴いても予選通過は間違いないであろう。

ちなみに、ハチャトゥリアン氏が“Strings”誌の記事( “Profile: Violinist Sergey Khachatryan” )の中で、11歳から師事した ヨーゼフ・リシン教授 に関して、次のように言っている。

「私はテクニックとして身につけなければならないことはすべてリシン教授から教わりました。1996年に彼に師事した時、私達がまず始めたのは“スクラッチ”でした。先生は私にすべての“道具”与えてくれました。」

音階、セブシック、クロイツェル・・・

そう言えば、ハチャトゥリアン氏と同門で先輩にあたるコー・ガブリエル・カメダ氏も ヴァイオリン奏法の本格的な基礎練習をリシン教授のもとで開始している。

「いかにすれば上達できるかを心得た」指導者による基礎からの徹底指導。俊英ヴァイオリニスト育成の鍵はそこにあるようだ。


(関連記事)

セルゲイ・ハチャトゥリアン-16歳の頃のレッスン風景






おけいこニスト 必見・必聴・必読!TB:0CM:0

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.