FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2009/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

楽天

ホーム

「第63回全日本学生音楽コンクール」-東京大会・小学校の部の感想(2)

2009/09/13(日) 02:55:38

今年の東京大会・小学校の部は、正確なイントネーションで、曲が求めている事をきちんと表現した上で、さらに音楽的な高みに至ろうとする演奏が、正当に評価されたと思う。

客席にいたイグラーユの予想は、ここ3~4年の中では最高の的中率となった。

それは、先に紹介したドントに関しての「楽譜通りの演奏」(俗に、面白みがない等と評されがちであるが、つまりはエチュードとしてのオーソドックスな演奏を達成していたという意味であろう)、そして「音程を外さない演奏」の合格率が高かったという感想と、通じるものがある。

以下に紹介する感想も、今年の審査結果の納得性について、触れている。

「今回は二日目のみ第一ブロック最後二人より最後の方まで拝聴しました。私の予想は完全に100%の率で予選通過者と一致しました。そのくらい明確な分かり易い審査だったと思います。

去年は予想とかなり違う事もありましたが、今年の審査はとても気持ちの良いものでした。ボーダーはごっそり切られた感じで、とても分かり易い結果だったと思います。

二日目の予選通過者は、どの方も基礎をきちんと積み重ねてきたことがよくわかる演奏で、さらに、エチュードを超えて、音楽的に弾かれていました。

難曲ばかり弾いてきて基礎をおろそかにした方より、着実に基礎を積み上げて来た方が評価された予選だったと思います。」



第63回(2009)学生音コンTB:0CM:0

「第63回全日本学生音楽コンクール」名古屋大会・予選-結果

2009/09/13(日) 02:08:17

12日に行われた名古屋大会・小、中、高の各部の予選結果が、名古屋大会独自サイトに掲載されている。


▽小学校の部 (エントリー26名 / 本選進出7名)

中村千華さん(名古屋市・南山大学附属4)

大島理紗子さん(名古屋市・大清水6)

辻彩奈さん(岐阜県大垣市・青墓6)

宮野すみれさん(愛知県知立市・知立南6)

安藤真奈さん(名古屋市・植田南6)

渡部莉果子さん(三重県四日市市・暁5)

安田理沙さん(名古屋市・伊勝4)


▽中学校の部 (エントリー27名 / 本選進出6名)

宮脇泉月さん(愛知県岡崎市・人間環境大学岡崎学園・2)

西川千瑛さん(愛知県三好町・三好丘3)

三宅音菜さん(名古屋市・川名2)

中井彩乃さん(名古屋市・若水2)

松山京加さん(名古屋市・丸の内3)

鈴木慧悟さん(名古屋市・東海2)


▽高校の部 (エントリー18名 / 本選進出7名)

橋奈緒さん(名古屋市・菊里2)

西野絢賀さん(名古屋市・菊里2)

大澤愛衣子さん(名古屋市・菊里1)

清水綾さん(名古屋市・菊里2)

丹羽美由紀さん(名古屋市・明和2)

福田紗瑛さん(名古屋市・菊里1)

小野瑞季さん(津市・高田1)



第63回(2009)学生音コンTB:0CM:0

「第58回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-白井圭さんがファイナルへ

2009/09/13(日) 00:12:07

ファイナリスト3名が発表されている。

今回の「ミュンヘン国際」では、すでに、ハープ部門で、山宮るり子さんが第2位となったニュースが、報道されている。

ヴァイオリン部門でも、白井圭さんの入賞が確実となった。

日本の報道各社が、ミュンヘンに結集しつつあるだろう。


Participants finals

Lily Francis, USA

Hyeyoon Park, Korea

Kei Shirai, Japan



2009年国際コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.