FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/11 >>

Profile

Vioron

Profile:Vioron
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

「Go To イベント」キャンペーン 公式サイトがオープン

2020/10/12(月) 17:34:56

コンサートなどのイベントのチケット代を割り引く「Go To イベント」キャンペーンが始動、公式サイトがオープンした。

▶︎ ヴァイオリニア




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 交付決定は1万8千件超 採択率34% 追加募集を実施へ

2020/10/12(月) 15:57:54

10月9日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」の13回目の交付決定結果が発表された。

これにより交付決定数の累計は18,657件(A-①13,460件、A-②4,221件、B911件、共同申請65件)となった。

申請件数の累計は、10月2日時点の速報値で54,208件(A-①37,483件,A-②12,139件,B4,125件,共同申請461件)。

申請件数を分母にして算出したこれまでの交付決定率は全体で34.3%、標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)のA-①は35.9%、より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)のA-②は34.8%、小規模団体向け(上限150万円)のBは22.1%、共同申請(上限1,500万円(10者の場合))は14.1%となった。

今回交付決定に至らなかった申請については、申請内容の事実確認などを行っている。

文化庁は、この事業の延長について要望があることから,追加募集を行うことを決定し、今後その詳細を検討し,発表するとしている。

▶︎ 文化庁公式サイト




気になる話題・ニュースより

藝大パワーでヴェネツィア映画祭監督賞 黒沢清『スパイの妻』 ‪10月16日‬より劇場公開

2020/10/05(月) 17:07:03

東京藝大大学院映像研究科映画専攻で教授を務める黒沢清監督の『スパイの妻』が、「第77回ヴェネツィア国際映画祭」で銀獅子賞(監督賞)を受賞した。

日本人監督が同映画祭で銀獅子賞を獲得したのは、2003年の北野武監督(『座頭市』)以来、17年ぶり。

北野武監督も藝大大学院映像研究科映画専攻で2008年まで特別教授を務めた。

『スパイの妻』は2020年6月6日にNHK BS8Kで放送されたドラマが元となっており、スクリーンサイズや色調を新たにして劇場公開版に再編集された。

脚本は、黒沢清監督と共に、同大学院映像専攻の修了生である濱口竜介氏と野原位氏が担当。

まさに師弟の繋がりによる藝大パワーが、世界三大国際映画祭の監督賞を手繰り寄せた。

時代と個人が最も激しく拮抗する太平洋戦争開戦間近の日本を舞台に、正義、欺瞞、裏切り、信頼、嫉妬、幸福が渦巻く。

歴史の闇に初めて挑んだ黒沢清監督がロケ地、衣裳、美術、台詞回し、すべてにこだわり抜いて完成させた、超一級のミステリーエンタテインメント。

10月16日(金)より、新宿ピカデリーほか全国でロードショー公開される。

▶︎ 『スパイの妻』公式サイト



気になる話題・ニュースより

ベルギー、日本からの入国制限を解除

2020/10/04(日) 18:05:30

ベルギー政府は9月25日より、日本からの入国制限を解除した。

在ベルギー日本国大使館の9月29日付のメールマガジンによれば、措置のポイントは以下の通り。

◯2020年9月25日より、日本からの渡航者について、必要不可欠でない渡航を制限する措置は適用されなくなった。

◯従って、日本の居住者は、移民およびビザの要件を充足していれば、誰でもベルギーへの入国が可能。(就業を伴わない90日以内の滞在にはビザはそもそも不要)

◯但し、ベルギー到着48時間前までに「渡航者追跡フォーム」への入力が必須。

◯PCR検査と検疫隔離はいずれも必須ではない。

▶︎ 在ベルギー日本国大使館公式サイト




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 交付決定は1万5千件超 追加募集を実施へ

2020/10/04(日) 14:20:48

9月30日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」の第3次募集が締め切られた。

これまでの交付決定数(第1回~第11回)の累計は15,329件(A-①11,061件、A-②3,538件、B690件、共同申請40件)。

申請件数の累計は、10月2日時点の速報値で54,208件(A-①37,483件,A-②12,139件,B4,125件,共同申請461件)となった。

交付決定に至らなかった申請については、現在、申請内容の確認などを行っており,今後もさらに採択の増加が見込まれる。

文化庁は、この事業の延長について要望があることから,追加募集を行うことを決定し、今後その詳細を検討し,発表するとしている。

※注)
【A-①】
標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)
【A-②】
より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)
【B】
小規模団体向け(上限150万円)
【共同申請】
小規模団体・個人事業者向け(上限1,500万円(10者の場合))

▶︎ 文化庁公式サイト




気になる話題・ニュースより

ウィーン国立歌劇場管 / ウィーン・フィルが、第2ヴァイオリン奏者とオーケストラアカデミー生を募集

2020/09/30(水) 20:22:38

ウィーン国立歌劇場管弦楽団 / ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が、第2ヴァイオリン奏者のオーディションを実施する。

オーディションの予選は12月15日、本選は12月16日。

いずれもウィーン国立歌劇場(Wiener Staastoper)で行われる。

告知文には今回も「ウィーン国立歌劇場は女性の割合を増やすことを目標にしており、特に才能ある女性の応募を求めています」との一節が見られる。

オーディション参加に伴う旅費・宿泊費は応募者の自己負担。

応募締切は10月23日。

▶︎ オーディション募集概要

▶︎ 【初公開】 ウィーン・フィルのオーディション風景(ヴァイオリニア)

▶︎ 【ウィーン・フィル】女性ヴァイオリン奏者7名のプロフィール(ヴァイオリニア)

また、ウィーン・フィルは、第2期(2021〜2023年)のオーケストラアカデミー生を募集している。

アカデミー生は、各パートの団員による個人レッスン、ウィーン・フィルのリハーサル・公演・ツアーでのオーケストラ実習の他、室内楽の指導や楽友協会での演奏会など、様々な育成プログラムを無償で受けられる。

応募締切は10月31日。

▶︎ ウィーン・フィル公式サイト

▶︎ ウィーン・フィルがアカデミーを創設 第1期生は12名(ヴァイオリニア)




気になる話題・ニュースより

「Go To イベント」10月中旬より開始 コンサート等のチケット代を割引で購入できるキャンペーン

2020/09/25(金) 20:22:38

政府は9月25日、コンサートやスポーツなどのチケット代を割り引きで購入できるようにし、需要を喚起する「Go To イベント」キャンペーンを10月中旬から開始することを決定した。

▶︎ 共同通信公式サイト

コンサート等のチケット代についてはこれまで、中止・延期となった公演のチケットを払い戻さなかった場合に税の優遇を受けられる制度はあったが、政府によるチケット代を割引く等の直接的な支援策は今回が初めてとなる。

キャンペーンを所管する経済産業省が7月に発表した概要は以下の通り。

◯対象となるイベント・エンタテインメント

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた文化芸術やスポーツに関する行事。

国内で不特定かつ多数を対象にして有償で消費者に対して提供されるものを基本とする。

無観客ライブ配信等の、新型コロナウイルスに対応する新たな形式のものも含む。

◯対象となる事業者

イベント主催者等から委託されたチケットを消費者に販売する事業者、イベント主催者等にチケット販売システムを提供する事業者、自ら主催するイベントのチケットを消費者に販売するイベント主催者などを幅広く想定。

◯具体的な支援策のイメージ

・チケット代を2割引きで購入できる割引支援

・会場での物販等で利用できるクーポンを、チケット代の2割相当分、付与する

・次回以降のチケット購入に利用できるポイントをチケット代の2割相当分、付与する等

以上はあくまでも7月発表段階での概要・想定事項で、「2割相当分の割引」は決定事項ではない。

10月中旬開始のキャンペーンの実施内容については、経産省から後日改めて正式に発表される。




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 交付決定1万件突破 採択率は上限20万円60%、上限150万円36%に上昇

2020/09/23(水) 12:13:12

9月18日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」の交付決定数が、10,000件を超えたことが明らかとなった。

交付決定はこれまで10回に分けて順次行われており、9月18日までの累計は10,655件。

このうち、標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)のA-①は8,139件、より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)のA-②は2,224件。

小規模団体向け(上限150万円)のBは274件、共同申請(10者の場合で上限1,500万円)は18件となった。

現在、第3次募集が進行中で、全体の申請件数は明らかではないが、第2次募集締切時点(8月28日)での申請件数は22,250件(A-①13,668件,A-②6,111件,B2,205件,共同申請266件)。

今回判明した交付決定数には一部、第3次募集分も含まれている可能性があるが、第2次募集までの申請件数を分母にこれまでの交付決定率を算出すると、全体で47.9%、A-①は59.5%,A-②は36.4%,Bは12.4%,共同申請6.8%となる。

A-①は勿論、A-②でさえ、例えばコンクールの入賞率などをはるかに上回る水準となってきた。

交付決定10,655件の分野別内訳は、音楽4,736件、演劇2,570件、舞踊764件、美術719件、大衆芸能643件、舞台スタッフ407件、伝統芸能346件、映画・アニメーション264件、写真117件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術65件、生活文化15件、国民娯楽9件。

第3次募集の締切は‪9月30日‬で、文化庁は「採択に至らなかった申請については申請内容の確認などを行っており,不採択となったわけではない」としており、今後も採択率の上昇が見込まれる。

文化庁公式サイト

【ビバおけベストセラー書籍】①
誰にも頼れない時代を生き延びるための実践的バイブル


▶︎ 著者はウィーン・コンツェルトハウスの元CEO兼芸術監督ら
▶︎ テーマは、プロフィールの書き方、自分の売り込み方、出演料の交渉、SNS活用術、写真や動画の見せ方、マネージャーやエージェントとの付き合い方、クラウドファンディングの極意、スケジュール管理、予算・収支の管理、税金の知識・・・等々



クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック

【ビバおけベストセラー書籍】②
構想と執筆に実に10年。国内外の演奏家たちから熱い支持を集め続けるロングセラー


▶︎ あらゆる楽器(声楽を含む)の、幅広い層(音高・音大生及び受験生、プロ・アマ奏者、指導者、学習者とその父兄等)に向けて、有益なスキル・知見・情報を提供
▶︎ 音楽学校の教育では見過ごされがちなテーマ(効率的な練習法、本番に向けてのメンタルコントロール、プロの演奏家としてのキャリアの積み方、故障の予防法等)も扱う



成功する音楽家の新習慣 ~練習・本番・身体の戦略的ガイド~




気になる話題・ニュースより

「メニューイン国際」ジュニア覇者 12歳で大手マネジメント会社と契約

2020/09/22(火) 23:49:06

クラシック音楽の大手マネジメント会社「IMG Artists」は9月16日、オーストラリアのヴァイオリニスト、クリスチャン・リー(Christian Li )さん(12歳)と契約を結んだと発表した。

クリスチャン・リーさんは「2018メニューイン国際コンクール」ジュニア部門第1位。

「IMG Artists」には、ジョシュア・ベル、ヒラリー・ハーン、サラ・チャン、ユリア・フィッシャー、樫本大進ら各氏が所属している。

クリスチャン・リーさんは、今年3月には、レーベル史上最年少で「Decca Classics」と録音契約を結んでいる。

オーストラリア国立音楽アカデミー主任教授のロビン・ウィルソン(Robin Wilson)氏に師事。

使用楽器は1737年製のグァルネリ・デル・ジェス、弓はフランソワ・ペカット。

▶︎ IMG Artists 公式サイト




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 申請は2万件超

2020/09/04(金) 13:08:09

採択率も上昇。

文化庁は「採択に至らなかった申請については申請内容の確認などを行っており,不採択となったわけではない」としている。

▶︎ ヴァイオリニア




気になる話題・ニュースより

チケットを払い戻さず「寄附」して税優遇を受けられる音楽イベントは473件

2020/09/02(水) 19:48:35

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止された文化芸術・スポーツイベントについて、購入したチケットを払い戻さなかった場合に「寄附」と認定されて税の優遇を受けられる制度がある。

イベント主催者からの申請に基づき、文化庁・スポーツ庁が対象イベントとして指定した場合に適用されるもので、例えば、1万円のチケット代金を払い戻さなかった場合、アーティスト支援のための「寄附」とみなされ、最大で4千円の減税が受けられる。
※注)実際の減税額は寄附した人の所得額や居住している自治体により異なる。対象となるチケット代金の上限は年間20万円。

8月28日までに指定されたイベントは959件、うち音楽イベントは473件。

クラシック音楽は音楽祭、国内オケの定演や演奏家のリサイタル、海外オケや外国人演奏家の公演等、多岐に渡っている。

▶︎ 「チケットの払戻請求権の放棄を寄附金控除の対象とする税制改正」




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 上限20万円2,725件、上限150万円270件を採択 第3次募集(9/12~)も実施へ

2020/09/01(火) 19:24:01

8月28日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」の交付決定数(第1回~第7回)が累計で3,023件(A-①2,725件、A-②270件、B26件、共同申請2件)となったことが明らかになった。

分野別内訳は音楽1,437件、演劇694件、大衆芸能201件、舞踊197件、美術148件、舞台スタッフ143件、伝統芸能83件、映画・アニメーション69件、写真32件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術13件、国民娯楽4件、生活文化2件となっている。

8月28日に終了した第2次募集の申請数は明らかではないが、採択率は上がっている。

また、第3次募集(‪9月12日~30日‬)も予定通り実施することが決定された。

※注)
【A-①】
標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)
【A-②】
より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)
【B】
小規模団体向け(上限150万円)
【共同申請】
小規模団体・個人事業者向け(上限1,500万円(10者の場合))

▶︎ 公式サイト

【ビバおけベストセラー書籍】
誰にも頼れない時代を生き延びるための実践的バイブル


▶︎ 著者はウィーン・コンツェルトハウスの元CEO兼芸術監督ら
▶︎ テーマは、プロフィールの書き方、自分の売り込み方、出演料の交渉、SNS活用術、写真や動画の見せ方、マネージャーやエージェントとの付き合い方、クラウドファンディングの極意、スケジュール管理、予算・収支の管理、税金の知識・・・等々



クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック




気になる話題・ニュースより

King Gnu に影響を受けた芥川賞作家・遠野遥

2020/08/31(月) 14:28:56

文体上の影響を受けたのは夏目漱石。

そして…

芥川賞受賞後のインタビューの中盤で、遠野遥氏が突如、「King Gnuの話をしたいです」と切り出した。

▶︎ 芥川賞作家に影響を与えた King Gnu 常田大希のツイートの中身(ヴァイオリニア)




気になる話題・ニュースより

フィンランド、日本からの入国を再び制限へ

2020/08/25(火) 19:31:40

8月24日より、日本からフィンランドへの入国が再び制限されることになった。(フィンランドへの帰国、フィンランドでのトランジット、その他必要な移動を除き、原則入国不可)

フィンランド政府は、7月27日に日本を含む国々に対する入国制限を解除していたが、日本で感染が再び拡大している状況を踏まえて決定したものと思われる。

入国規制措置は今後も状況に応じて変更される可能性がある。

▶︎ 【コロナ】日本からの入国制限 欧州各国の状況(8/25時点)(ヴァイオリニア)




気になる話題・ニュースより

「文化芸術活動の継続支援補助金」 新たに632件を追加交付 採択率上昇 締切は‪8月28日‬

2020/08/21(金) 11:59:28

8月14日、文化庁の「文化芸術活動の継続支援補助金」の第5回の交付決定結果が発表され、新たにA-① が598件,A-② が31件、Bが3件追加された。

これで交付決定の累計件数は904件(A-①861件、A-②40件、B3件)となった。

7月31日に第一次募集が終了し、8月8日から第二次募集がスタートしている。

今回の交付決定には第二次募集分も若干含まれている可能性があるが、第一次募集の申請件数を分母として採択率を計算してみると、上限20万円のA-①は12.6%、上限150万円のA-②は1.3%となる。

交付決定904件の分野別内訳は、音楽425件、演劇213件、大衆芸能68件、舞踊63件、舞台スタッフ44件、美術38件、伝統芸能25件、映画・アニメーション15件、写真9件、国民娯楽3件、コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術1件となっている。

第二次募集の申請締切は‪8月28日‬と、あと1週間後に迫っている。

予算上の制約もあり第三次募集(‪9月12日~9月30日‬)は実施されない可能性があるので留意したい。

※注)
【A-①】
標準的な取組を行うフリーランス等向け(上限20万円)
【A-②】
より積極的な取組を行うフリーランス等向け(上限150万円)
【B】
小規模団体向け(上限150万円)
【共同申請】
小規模団体・個人事業者向け(上限1,500万円(10者の場合))

▶︎ 「文化芸術活動の継続支援補助金」 事務局公式サイト

【書籍】誰にも頼れない時代を生き延びるための実践的バイブル

▶︎ 著者はウィーン・コンツェルトハウスの元CEO兼芸術監督ら
▶︎ テーマは、プロフィールの書き方、自分の売り込み方、出演料の交渉、SNS活用術、写真や動画の見せ方、マネージャーやエージェントとの付き合い方、クラウドファンディングの極意、スケジュール管理、予算・収支の管理、税金の知識・・・等々



クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック



気になる話題・ニュースより

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.