FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2020/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

公演情報等の掲載依頼について

ご依頼は必ず Facebook「ビバおけ」へのメッセージをご利用下さい。お問い合わせフォームでのご依頼はお受けできません。

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

「飛んで火に入るパガニーニ」(7)

2006/11/12(日) 00:21:15


ゲームは馬鹿になる

知っちゃいるけど

どうしても やりたい

DSには目がないの


大人の計算クイズ

漢字 常識クイズ

ソフト買ってしまった

頭よくなる気がした

夢かまぼろしなのか 頭のドリドリドリル

うーうーうー 頭のドリドリドリル

うーうーうー 頭のドリドリドリル


(さてこの曲は何でしょう?)







タルティーニ(クライスラー編):頭のドリル(>タルティーニ(クライスラー編):悪魔のトリル 第1楽章)




悪魔のトリル~トゥルバン・プレイズ・タルティーニ


関連記事
あの曲に歌詞をつけたらTB:0CM:2
コメント
シュピーレ さま
楽しんでいただき光栄です。

「カレーになるポロネーゼ」は、まずタイトルの洒落が天の啓示のように降臨しました。腹を抱えて笑いました。

が、それからが大変。歌詞をつけられるような曲ではありません。10月7日にBSクラシックロイヤルシートで放映されたユリア・フィッシャーの演奏(ロイヤル・コンセルトヘボー管との共演)の録画を何度見直したことか。

細かい所はうまく歌詞が載っていません。どなたか改作をお願い致します。
イグラーユ #-|2006/11/13(月) 18:38 [ 編集 ]

うちも買ってしまったDS。
確かに頭が良くなる気がしました。

いやしかし,よく思いつきますねえ。
こんなことできるのは齋藤晴彦さんくらいだと思っていたので,頭の中では齋藤さんの声になってしまいます。

これは歌えました。でもカレーになるボロネーゼは「歌えなーい!」でも一番「歌いたーい!」
楽譜付きでお願いします。(無理か)
シュピーレ #-|2006/11/13(月) 11:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://vivaoke.com/tb.php/486-c27254c4

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

【ビバおけ】 書評リスト


ビバおけに掲載した主な書評をピックアップ
書評リスト

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.