FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/01 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。過去10数年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

スポンサーリンク

カテゴリーメニュー

過去の記事(月別)

リンク

RSSフィード

楽天

「第7回(2020)洗足学園室内楽フェスティヴァル」-マスタークラス受講生募集

2019/12/10(火) 16:52:14

2020年3月14日~20日に開催される「第7回洗足学園室内楽フェスティヴァル」がマスタークラスの受講生を募集している。

講習形式は、個人参加のAコース(申込者2名と講師による室内楽チーム)か、グループ参加のBコース(既存アンサンブルチームで各講師のレッスンを受講)。※担当講師の指名は原則不可

いずれも、期間中に3回のリハーサル形式のレッスンを受講し、受講生全員による室内楽コンサートで成果を披露する。

講師陣は以下の通り。※予定

●Violin
 池田菊衛先生、水野佐知香先生、永峰高志先生、沼田園子先生、川田知子先生 

●Viola
 磯村和英先生、百武由紀先生、大野かおる先生、安藤裕子先生、須田祥子先生、大島亮先生 

●Violoncello
 木越洋先生、菊地知也先生、藤村俊介先生、山本祐ノ介先生、羽川真介先生、海野幹雄先生

●Piano
 山田武彦先生、田中麻紀先生


■定員
(Aコース):ヴァイオリン20名、ヴィオラ8名、チェロ8名、ピアノ4名、計40名程度
(Bコース):10グループ程度

■対象
原則として2020年1月1日時点で中学生以上40歳以下(Bコースはグループ内の平均年齢)で、プロフェッショナルの演奏家を志し、特に室内楽の分野に意欲的な人

■申込期間
2019年12月2日~2020年1月20日 ※消印有効

■受講料
(Aコース):6万円
(Bコース):デュオは一人につき5万円。デュオ以外の編成は一人増える毎にプラス3万円
※トリオは8万円、カルテットは11万円

公式サイト



公開レッスン・マスタークラス情報

15~17歳までに、左手を作り変える

2019/12/09(月) 16:50:44

左手の指の間を開き、指板を真上から叩ければ、ピッチは安定し、音は冴え、身体に無理がかからなくなる。

ヴァイオリニストの左手に作り変える(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

「第36回(2020)かながわ音楽コンクール」-課題曲発表、申込受付スタート

2019/12/09(月) 11:49:26

2020年春開催の「第36回かながわ音楽コンクール」の開催概要と課題曲が発表され、参加申込の受付が始まった。

ヴァイオリン部門は第1次予選が2020年4月11日・12日、第2次予選が5月6日、本選が6月7日。

本選は今回も横浜みなとみらい小ホールで行われる。

ウェブ申込期間は2019年11月20日〜2020年2月21日。

課題曲については、スタッフブログが以下のような内容を詳しくコメントしている。

【幼児の部】
前回の第1次予選・第2次予選・本選の課題曲選択状況について。第1次予選と同じ曲を弾いた人は7人、うち5人が本選に進出した。

【小学生低学年・中学年の部】
第1次予選の2択は難しい方を選ぶ人が多かったが、それが評価される訳ではない。今回の中学年の部本選はダンクラのエアバリエのうち初の採用となる「ドニゼッティ」。

【小学生高学年の部】
この部で本選に残る人の多くは中学生になっているので、課題曲を中・高生の部に近い形にし、6択とした。

【中学生・高校生の部】
これまでを踏襲したオーソドックスな選曲。中学生は第2次予選のローデがこの数年良く弾けているが、本選がどうしても高校生と被る曲が多く苦戦してきた。今回は中高共通の曲数を絞った。

【一般の部】
昨年、明確な課題曲を設けたことで念願だった「一般の部からトップコンサート出演」者が2人出た。今回の第1次予選は、篠崎史紀審査委員長の提案でベートーヴェンのロマンス第1番とした。

運営側の都合ばかりを優先するコンクールがある一方で、かなコンは上記のような課題曲に関する丁寧なコメントを見ても分かる通り、コンテスタント・ファーストの姿勢が明確だ。

公式サイト

「第36回の日程を発表します!」(スタッフブログ)

「課題曲が発表されました ヴァイオリン、フルート編」(スタッフブログ)




2020年国内コンクール

【すでに戦いは始まっている】2020年国際コンクール一覧

2019/12/07(土) 01:15:21

三大メジャー、モントリオール、仙台は2018・19年に集中し、ハノーファー、ヴィエニャフスキ、(そしてパガニーニも多分)2021年に開催される。

従って狭間の年となった感がある2020年だが、史上最多の応募があったメニューイン、上海アイザック・スターン、シベリウスあたりが軸となって展開されるだろう。

煽るビバおけ、乗せられまいとするコンテスタント。

恒例の来年度国際コン先取り情報をお伝えしよう。

「どれを受け」「どれを受けないか」を見極め、結果を出し、さらに上のステージへの備えを万全にする1年。

スポーツで東京2020への期待が高まる中、ヴァイオリンコンクールでもメダル獲得(できれば金)の朗報が続々と届くことを期待したい。

※2020年概要が未発表のコンクールは掲載していない。

【シニア】

「第14回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門
2020/2/1〜5
オーストリア・ザルツブルク
応募締切済み

「2020アントン・ルービンシュタイン国際コンクール」ヴァイオリン部門
2020/4/3・4
ドイツ・デュッセルドルフ
応募締切:‪2020/3/1‬

「第7回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」
‪2020/4/26~5/9‬
‪ドイツ・リヒテンベルク‬
応募締切:‪2020/1/31‬

「2020アリス&エレノー・シェーンフェルド国際弦楽コンクール」
‪2020/7/15~29‬
‪中国・ハルビン‬
応募締切:‪2020/4/15‬

「第3回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」
‪2020/8/4~25‬
‪中国・上海‬
応募締切:‪2020/1/20‬

「第39回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」
‪2020/9/4~13‬
‪イタリア・ゴリツィア‬
応募締切:‪2020/4/30‬

「2020ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門
‪2020/9/4~14‬
‪ルーマニア・ブカレスト‬
応募締切:‪2020/4/15‬

「第12回シベリウス国際ヴァイオリンコンクール」
2020/11/22~12/3
フィンランド・ヘルシンキ
応募開始:2020/5


【ジュニア】

「2020若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール」
‪2020/3/12~15‬
‪ベルギー・ブリュッセル ‬
応募締切済
事前審査結果発表:‪2019/12/10‬

「2020若いヴァイオリニストのためのレオニード・コーガン国際コンクール」
‪2020/5/12~21‬
‪ベルギー・ブリュッセル ‬
応募締切:‪2020/4/15‬

「2020メニューイン国際コンクール」
‪2020/5/14~24‬
‪アメリカ・リッチモンド ‬
応募締切済
事前審査結果発表:2020/1~

「2020ヤンケレヴィチ国際ヴァイオリンコンクール」
2020/5/22〜29
ロシア・オムスク
応募締切:‪2020/1/31‬

‪ ‬
「第27回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール」
‪2020/5/23~30‬
‪イタリア・フェルモ‬
応募締切:‪2020/3/21‬

「2020イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」
‪2020/7/1~5‬
‪イタリア・サン・ヴィート・アル・タリアメント‬
応募締切:‪2020/4/15‬



2020年国際コンクール

【新資料発掘】 アッコーライは誰か?

2019/12/04(水) 13:54:07

ヴァイオリン学習者必修の佳曲、協奏曲イ短調(単一楽章)を作曲したジャン=バティスト・アッコーライ。

アントワープの「フラマン音楽研究センター」の研究者が明らかにするその実像。

アッコーライは実在した 新資料が明かすその生涯とは?(「ヴァイオリニア」)





気になる話題・ニュースより

テディ・パパブラミ(ジュネーヴ高等音楽院教授)特別レッスン in 東京 & 奈良

2019/12/03(火) 11:14:15

ジュネーヴ高等音楽院教授で、「1993年サラサーテ国際ヴァイオリンコンクール」第1位。

『ひとりヴァイオリンをめぐるフーガ』の著者としても知られるテディ・パパブラミ氏の特別レッスンが奈良と東京で開催される。

【日時】

奈良: プライベートレッスン
2019年12月20日(金)~2020年1月10日(金)
※希望日時相談可

東京: 公開レッスン
2020年1月15日(水)12:00~18:30
※受講生最大6名

【受講料】

60分: 2万8千円(小学生2万3千円)
90分: 3万8千円

フランス語通訳: 5千円
通訳なしの英語でのレッスンも可能

公開レッスン聴講料: 2千円
※中学生以下1千円

【場所】

奈良: 音楽サロン シェモザー(奈良県葛城市)
※近鉄南大阪線 磐城駅よりタクシーで5分

東京: 渋谷ホール&スタジオ(渋谷区桜丘町15-17)
※渋谷駅から徒歩3分

「テディ・パパヴラミ 特別レッスンについて&申込みフォーム」

【書籍】『ひとりヴァイオリンをめぐるフーガ』-ジュネーヴ高等音楽院教授(「サラサーテ国際」覇者」)の波乱の青春記




公開レッスン・マスタークラス情報

「第73回全日本学生音楽コンクール」全国大会 -高校の部・受賞結果

2019/12/02(月) 20:36:24

12月2日、横浜みなとみらい小ホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」バイオリン部門高校の部の全国大会が行われ、受賞者が決まった。


【高校の部】

第1位
首藤主来 さん(兵庫県立西宮高2年 / 大阪大会第2位)

第2位
窪田隼人 さん(大阪府立夕陽丘高2年 / 大阪大会第3位)

第3位
鈴木夢芽 さん(東京藝大附属高1年 / 東京大会第1位)

横浜市民賞
佐藤綸花 さん(名古屋市立菊里高2年 / 名古屋大会第2位)

また、名器が3年間無償貸与される「サントリー芸術財団名器特別賞」には、中学校の部第1位の大岩宝新さんと高校の部第1位の首藤 主来さんが選ばれた。

毎日クラシック公式ブログ




第73回(2019)学生音コン

「第9回ノヴォシビルスク国際ヴァイオリンコンクール」シニア部門-石川未央さんが第2位

2019/12/02(月) 10:39:15

11月19日〜28日、ロシア・ノヴォシビルスクで開催された「第9回ノヴォシビルスク国際ヴァイオリンコンクール」のシニア部門(17~22歳)で、日本の石川未央さん(桐朋女子高3年)が第2位に入賞した。

同コンクールのシニア部門では前々回(2013年)に服部百音さんがグランプリ(飛び級)、田中杏菜さんが第2位 、前回(2016年)には小川恭子さんが第1位を獲得しており、日本勢の3大会連続入賞となった。


【Senior group】

1st Prize
Sara Dragan (Poland)

2nd Prize
Mio Ishikawa (Japan)

2nd Prize
Ivan Typesetters (Russia)

2nd Prize
Laura Caterina Handler (Germany)

3rd Prize
Olesya Alekseeva (Russia)

3rd Prize
Julia Bobrov (Russia)


【Junior group】

1st Prize
Theo Gertler (Slovakia)

2nd Prize
Alice Grushman (Russia, Germany)

2nd Prize
Laura Costner (Austria)

2nd Prize
Darya Manzi (Russia)

3rd Prize
Elizabeth Kasimir (Russia)

3rd Prize
Ivan Kerbiryu (France)


石川未央さんは、「第67回(2013)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・大阪大会第1位、「第68回(2014)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・大阪大会第2位、「第69回(2015)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・大阪大会第2位、全国大会第2位。

公式サイト



2019年国際コンクール

「第73回全日本学生音楽コンクール」全国大会 -小学校の部 / 中学校の部・受賞結果

2019/12/01(日) 21:12:28

12月1日、横浜みなとみらい小ホールで「第73回全日本学生音楽コンクール」バイオリン部門小学校の部と中学校の部の全国大会が行われ、受賞者が決まった。

小学校の部は東京勢が独占、中学校の部も4人のうち3人が東京勢。

中学校の部第1位の大岩さんは、昨年の第72回小学校の部全国大会第2位。

【小学校の部】

第1位
小西真璃花 さん(東京都新宿区立津久戸小6年 / 東京大会第1位)

第2位・横浜市民賞
松木翔太郎 さん(東京都・暁星小6年 / 東京大会第3位)

第3位 
荻原緋奈乃 さん(東京都文京区立誠之小6年 / 東京大会第2位)

 
 【中学校の部】

第1位・横浜市民賞
大岩宝新 さん(千葉県流山市立おおたかの森中1年 / 東京大会第2位)

第2位
五月女陽 さん(東京都・学習院女子中等科3年 / 東京大会第3位)

第3位
大久保瑠名 さん(東京都・慶応中等部2年 / 東京大会第1位)

第3位
兼子竜太朗 さん(愛知県豊明市立沓掛中3年 / 名古屋大会第2位)

毎日クラシック公式ブログ



第73回(2019)学生音コン

小学校高学年からの指導者選びー音高入試試験官の観点より

2019/11/28(木) 20:50:44

音高入試における試験官の観点を紹介しつつ、小学校高学年からの最適な指導者選びの必要性を説く。

【音高入試】採点の現場から(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【オワコン脱却?】「第73回全日本学生音楽コンクール」-全国大会をライブ中継

2019/11/27(水) 10:23:47

オワコン(終わったコンクール)から脱却し、国際標準に向けての第一歩を期したものなのか。

毎日新聞社が、11月28日から始まる「第73回全日本学生音楽コンクール」全国大会の模様を、特設サイトで連日ライブ中継すると発表した。

パソコン、スマートフォンなどで「無料」で視聴できる。

特設サイト

「毎日新聞社 営業総本部 デジタル戦略室」による取り組みのようだ。

色々とコメントしたいことはあるが、以下に要望という形で4点だけ列挙しておきたい。

・来年以降もずっと継続してほしい(過去に中途半端に辞めてしまった企画-全国大会のBS放映 / 東京大会本選のCD化 / 公式サイトでの入賞者の動画掲載 / 東京大会本選での演奏写真販売-等の二の舞にならないように)

・演奏曲名を公開してほしい(演奏曲を有料プログラムのみに掲載し非公開にしているのはどう考えてもおかしい)

・予選・本選も中継してほしい(海外のコンクールではもはや当たり前になっている)

・ついでにコンクールへのネット出願も実現してほしい

ともあれ、こうした取り組みには資金が必要で、学生音コンも日本音コンもそれについてはずっと頭を悩ませている。

今年から日本音コンが、作曲部門での演奏審査をやめて譜面審査のみに切り替えたが、作曲家の団体がこれを憂慮し、質問と要望書を提出した。

主因として経費削減があるはずだが、日本音コン側はいまだに誠実な回答を避けているように思われる。

「日本音楽コンクール作曲部門の審査会に係る変更についての要望と質問」(「日本現代音楽協会」公式サイト)

「日本音楽コンクール委員会へ、再度、再回答のお願い(2019年7月20日付)」(同上)




第73回(2019)学生音コン

「ぎふ弦楽器貸与プロジェクト≪STROAN≫」-弦楽器40挺を2年間無償貸与

2019/11/25(月) 16:02:21

サラマンカホール(岐阜市)が、全国の音楽家を目指す若者らに、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ40挺を2年間無償貸与する「ぎふ弦楽器貸与プロジェクト≪STROAN≫」をスタートさせる。

弦楽器40挺を無償貸与「ぎふ弦楽器貸与プロジェクト」(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

ピアノとヴァイオリンを両方習う

2019/11/22(金) 15:25:04

「スズキ・メソードでヴァイオリンを習っている4歳児の母です。教本は今1巻です。最近、伴奏のピアノに興味を示し、弾いてみたいと言っています。ピアノとヴァイオリンを両方習うことについてどう思われますか?」

との質問に答えて。

neko 語録(「ヴァイオリニア」)




気になる話題・ニュースより

【令和2年新春】「第27回河口湖ヴァイオリンセミナー」-“パガニーニ弾きの鬼才”を招聘、基礎科も併設

2019/11/21(木) 13:54:47

2020年1月2日~6日、山梨県富士河口湖町で「第27回河口湖ヴァイオリンセミナー」が開催される。

講師陣は毎年恒例の国内教授陣に加え、ニューヨークからアレキサンダー・マルコフ氏を招聘。

マルコフ氏は、「第29回(1982)パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」最高位(第2位)入賞。圧巻のパガニーニ:24のカプリース全曲のDVDをリリースした “パガニーニ弾きの鬼才”として知られる。

今回はマスタークラス(小学校4年生以上)と共に、基礎クラスも併設される。

マスタークラスの修了コンサートで優秀な演奏を行った受講生は、リサイタル形式の「新しい風」コンサートへの出演権を授与される。

応募締切は、当初11月22日(金)となっていたが、12月1日(日)に延長された。

公式サイト




公開レッスン・マスタークラス情報

ヴィブラートがうまくかからない

2019/11/20(水) 14:38:13

「習い始めて2年経ちますが、ヴィブラートがうまくかかりません。何かコツのようなものはあるのでしょうか?」

との質問に答えて。

neko 語録(「ヴァイオリニア」)




気になる話題・ニュースより

スポンサーリンク

全日本学生音楽コンクール

Amazon

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

楽天

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.