ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門-河井勇人さんが第1位

2017/06/25(日) 03:36:56

6月24日、カザフスタン・アスタナで「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」のヴァイオリン部門のファイナルが行われ、日本の河井勇人さん(14歳 / 千代田区立九段中等教育学校3年)が優勝した。毎日新聞が 速報した。

今回の同コンクールではチェロ部門で北村陽さんが優勝しており、日本勢が2部門を制覇する快挙となった。

ヴァイオリン部門では前回2015年(ロシア・ノヴォシビルスクで開催)に、日本の安田理沙さんが第2位を獲得しており、2大会連続の日本人入賞となった、


1st Prize 
Eugene Kawai (Japan)

1st Prize 
Nakyung Kang (Korea)

2nd Prize 
Anne Maria Wehrmeyer (Germany)

2nd Prize 
Akbike Algi (Kazakhstan)

3rd Prize 
Rakhil Mussakhojayeva (Kazakhstan)

3rd Prize
Aleksei Stychkin (Russia)

3rd Prize
Zhenyi Jiang (China)


河井勇人さんはすでに、「第67回(2013)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・東京大会及び全国大会第1位、「第13回(2015)ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」ジュニア部門第1位と、国内外の主要なジュニアコンを制している。

公式サイト




17年国際コンクール

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」チェロ部門-北村陽さんが第1位

2017/06/25(日) 03:35:12

6月21日・22日、カザフスタン・アスタナで「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」のチェロ部門のファイナルが行われ、日本の北村陽さん(13歳 / 兵庫県立芦屋国際中等教育学校1年)が優勝した。

同コンクールでの日本人の優勝は、2009年(韓国・水原で開催)の上野通明さん(チェロ部門)以来、2人目。


1st Prize
Yo Kitamura (Japan)

2nd Prize
Namisa Sun (China)

3rd Prize
Yeeun Kang (Korea)

4th Prize
Sean Kanghyun Yu (USA)

5th Prize
Sara Čano (Slovenia)

6th Prize
Mauro Paolo Monopoli (Italy)

公式サイト





17年国際コンクール

梅雨は楽器の支障を顕在化させる

2017/06/22(木) 12:23:43

「もともとヨーロッパでは基本的に「弱い」調整しか行っていませんから、楽器はいわば「寝た子」です。これを日本に持ち込んで急激な湿度変化にさらすと、「寝た子」を起すことになるわけです」

楽器を鳴らすのは「値段」ではない(「ヴァイオリニア」)




気になる話題・ニュースより

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門-ファイナリスト7名

2017/06/21(水) 16:36:22

6月19日・20日、カザフスタン・アスタナで「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門のセミファイナルが行われ、日本の河井勇人さんら7名が、ファイナル(第3ラウンド)への進出を決めた。


Anne Maria Wehrmeyer (Germany)

Akbike Algi (Kazakhstan)

Nakyung Kang (Korea)

Rakhil Mussakhojayeva (Kazakhstan)

Aleksei Stychkin (Russia)

Zhenyi Jiang (China)

Eugene Kawai (Japan)


公式サイト



17年国際コンクール

コンクール入賞者らの管弦楽で、国際共同制作オペラを上演

2017/06/20(火) 21:49:57

夏目漱石生誕150年を記念して、漱石の「夢十夜」を原作とする東京文化会館とジャパン・ソサエティー(ニューヨーク)による国際共同制作オペラ「Four Nights of Dream」が、9月中旬にニューヨーク、9月30日・10月1日に東京文化会館小ホールで上演される。

管弦楽は「東京音楽コンクール」の入賞者らを中心に編成される。


東京文化会館公式サイト




リサイタル・演奏会情報

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門-セミファイナリスト18名

2017/06/18(日) 22:53:00

6月16日・17日、カザフスタン・アスタナで「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門の第1ラウンドが行われ、河井勇人さん、エドゥアルド・コレルトさん(チェコ / 日本)ら18名が、6月19日・20日のセミファイナル(第2ラウンド)への進出を決めた。

公式サイト




17年国際コンクール

【書籍】「東京藝大 秘境図鑑』-本書を手に「藝祭」へGo!

2017/06/18(日) 12:24:52

『最後の秘境 東京藝大』(新潮社刊)と同様のコンセプトで、ユニークな藝大生の実像にインタヴュー形式で迫る別冊宝島シリーズの1冊。

『最後の秘境 東京藝大』の著者二宮敦人氏と箭内道彦美術学部准教授との対談も併録している。

「東京藝大 秘境図鑑』と銘打つだけあって、ヴィジュアル(写真・イラスト)が満載。「最後の秘境」でとりわけ印象的だった学生(からくり人形を作る漆芸専攻生)らも再登場、美校12名・音校6名のリアルな姿が、プロフィール付きで作品や演奏風景と共に紹介されている。

藝大OBの作家によるイラストエッセイ、編集部による取材ノート(秘境探検記)、藝大生御用達ショップガイド付き。

ところで、文章や写真だけでなく、秘境をリアルに体感したい向きには、やはり毎年9月上旬に開催される「藝祭」を見に行くことをお勧めしたい。

美校と音校のコラボで製作し担いで練り歩く名物の御神輿は、映画のセットのようで圧巻。

音校の演奏会は入場整理券ゲットのため並ぶのが大変だが(2017年度は抽選制に変更らしい)、美校の各専攻の作品展覧はやはり一見の価値がある。

美校受験生や画廊関係者が多数見に来ているようだが、藝高・音校志望者・ご家族も、藝高の公開実技試験・入試説明会・オケ定演・アカンサス、オープンキャンバス、奏楽堂モーニング等、定番の「学内下見メニュー」に「藝祭」観覧を加えておきたい。

気になるのは、「藝祭」と学コン・日コンの予選の日程が往々にして重なることだが、出場するのでなく見に行くだけなら、堅苦しく肩が凝る試験場っぽい空間(有料)よりアートの熱気溢れるスリリングな空間(無料)の方が…(あ、おけいこヴァイオリンブログらしからぬことを言っちゃいそう)

音楽だけでなく美術もある。アートが様々に交差し共鳴し合う磁場に身を置くことが、音を創造するマインドを強く喚起する。

そんなことをまず実感するために、本書を手に「藝祭」へGo!(パパアッチの皆様は模擬店で飲めます)




「東京藝大」秘境図鑑 (別冊宝島 2593)


「2017年度 藝祭」公式サイト(9/8〜10 ※9/9・10は学コン中学の部予選と重なる)







おけいこニスト 必見・必聴・必読!

【藝高】「2017年度 公開実技試験」

2017/06/16(金) 23:59:44

東京藝大附属高校の公開実技試験が行われる。(6月18日ピアノ、6月21日管打楽器・邦楽、6月23日弦楽器・作曲)

ブログラムが公式サイトに掲載されたのは、2014年 以来3年ぶりとなる。


東京藝大附属高校公式サイト

「弦楽器・作曲」プログラム(PDFファイル)(6月23日(金)9時半〜 奏楽堂 ※整理券不要)




芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【東京藝大】 130周年記念事業-"GEIDAI 130 ARTS" 発進

2017/06/13(火) 21:27:56

公式アンバサダーに、藝大客員教授のヴァイオリニスト 諏訪内晶子氏、藝大OB・OGの狂言師 野村萬斎氏、日本画家 松井冬子氏、俳優 伊勢谷友介氏が就任。

半年間にわたり、藝大の総力を結集した様々な演奏会・展覧会・プロジェクトが展開される。


東京藝大公式サイト

「「オール東京藝大」で臨むスペシャルイヤー 『東京藝術大学 130周年記念事業』記者発表会をレポート」("SPICE")




芸大・芸高・音大・音高 受験情報

2017国際コンクール一覧

2017/06/13(火) 14:43:06

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果


「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果


「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)


『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)


「第66回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果


「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)


「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果


「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)


「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果


「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果


「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果


「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)


○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果


「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果


「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)


「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール


2015年の国際コンクール


2014年の国際コンクール


2013年の国際コンクール


2012年の国際コンクール




17年国際コンクール

2017国内コンクール一覧

2017/06/13(火) 14:07:11

「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)


「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)


「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)


「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)


「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)


「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)


「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)


「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)


「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)


「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)


「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)


「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)


「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)


「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)


「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)


「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)


「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)


「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)


「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)


「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)


「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)


「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)


「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)


「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)


「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)


「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)


「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)


「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)


「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)


「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)


「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)


「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)


「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)


「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)


「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)


「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)





17年国内コンクール

【国内コン】2017夏・冬コレクション

2017/06/12(月) 10:50:44

4月に、2017年上半期の国内コンクール一覧 の記事をアップしたが、その後、日程・概要が明らかになったものがあるので、以下にまとめた。(日程はヴァイオリン部門または弦楽器部門)

「鎌倉学生音コン」は昨年に続き日程が早まり、今年は本選も2ヶ月早く、9月23日に実施される。


「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)


「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)


「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)


「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)


「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)


「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)


「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)


「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)


「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)




17年国内コンクール

「2017 マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」-受賞結果

2017/06/11(日) 23:02:18

6月10日、ニュージーランドのオークランドで「2017 マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」のグランドファイナルが行われ、受賞者が決まった。


1st Prize NZ $40,000
Ioana Cristina Goicea(Romania)

2nd Prize NZ $10,000
Luke Hsu(USA)

3rd Prize NZ $5,000
Benjamin Baker(New Zealand)

4th Prize NZ $3,000
Olga Šroubková(Czech Republic)

5th Prize NZ $2,000
Sumina Studer(Switzerland)

6th Prize NZ $1,000
Kunwha Lee(South Korea)


第1位の Ioana Cristina Goicea さん(Romania)は、前々回の「2013 マイケル・ヒル国際」第5位。「2013 ヨハネス・ブラームス国際」第1位。

ジュニア国際コンの実績も豊富で、「2011 クロスター・シェーンタール国際」第3エイジグループ(18〜20歳)第1位、「2012 アンドレア・ボスタッキーニ国際」カテゴリーC(17〜21歳)第1位と総合優勝。

第2位の Luke Hsu さん(USA)は、「2016 ヴィエニャフスキ国際」第4位、「2016 カール・ニールセン国際」第3位、「2014 イサン・ユン国際」第1位。


公式サイト



17年国際コンクール

【コラボ企画】 「第9回(2016)国際ジュニア音コン」入賞者53名の動画を公開

2017/06/09(金) 02:12:45

ビバおけが後援する「国際ジュニア音楽コンクール」(IJMC)とのコラボレーション企画。

同コンクール第9回(2016)の順位入賞者53名の演奏動画を「ヴァイオリニア」にアップした。(曲名付き)


A部門(未就学児)9名

B部門(小1・2)11名

C部門(小3・4)12名

D部門(小5・6)9名

E部門(中学生)8名

F部門(高校生)4名




おけいこニスト 必見・必聴・必読!

【東京藝大】 「早期教育プロジェクト」が高い評価-全国立大学中で唯一最高点を獲得

2017/06/07(水) 23:08:43

6月6日、文部科学省が全国の国立大学など90の法人を対象とする中期目標期間(平成22〜27年度)の業務実績の評価結果を発表した。

東京藝大は、国立大学が対象となる7つの評価項目のうち、2つの項目において、5段階評価での最高点(「非常に優れている」)を獲得した。(残り5つの項目は2番目の「良好」)

最高評価を受けたのは「社会貢献・国際化等」と「財務内容」。

「社会貢献・国際化等」では「早期教育プロジェクト」や「藝大アーツプロジェクト in 丸の内」の実施等、企業・自治体・海外の関係機関等との連携による多様な実践プロジェクトが高く評価され、この項目で唯一の最高点を獲得した。

また「財務内容」では、クラウドファンディングを活用したバーミヤン東大仏の壁画修復プロジェクトが最高の評価を受けた。


東京藝大公式サイト




芸大・芸高・音大・音高 受験情報

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)
→応募締切 2017/7/1

「第66回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.