FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/11 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「インディアナポリス国際」の結果を、どうやら国内メディアがほとんど伝えなかった件

2018/09/19(水) 18:15:35

今回審査員に名を連ねた竹澤恭子氏が、第2回(1986年)に優勝(当時19歳)。

日本人の入賞は他に、第1回(1982年)長沼由里子氏(第6位)と第4回(1994年)神谷美千子氏(第5位)のみ。

なにしろ、第5回以降は日本人の入賞者どころか、ファイナリストも出ていない。

従って、「17歳で第2位」は、竹澤氏以来の快挙であろう。(第6回セルゲイ・ハチャトゥリアンが「17歳で2位」だったことを想起してしまう)

が、国内メディアは全く伝えなかった。

「ブラームス国際」や「ミュンヘン国際」は伝えているのに・・・

無論、コンクール的な価値ではなく、ニュースソースを持つ側がメディアへの「ルート」も持っているかどうか、そしタイミング次第だとは思うが(日次メディアは今さら報じない)、それにしてもどうかと思う。

東京音大は、「シニア国際コンクール3大メジャーの一角」等と「ヴァイオリニア」の情報とフレーズを、そのまま受け売りして 広報 している。

一体、何をやっているのだろうか?





18年国際コンクール

「第37回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-栗原壱成さんが第5位

2018/09/19(水) 17:10:05

9月14日・15日、イタリア・ゴリツィアで「第37回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」のファイナルが行われ、日本の栗原壱成さん(東京藝大4年)が第5位に入賞した。

【日本人が連続入賞】オーストリア、イタリアの国際コンクールで(「ヴァイオリニア」)






18年国際コンクール

「第67回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ピアノ三重奏部門-日本の葵トリオが第1位

2018/09/17(月) 01:24:56

9月15日、ドイツ・ミュンヘンで「第67回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ピアノ三重奏部門のファイナルが行われ、日本の葵トリオ(Vn.小川響子さん、Vc.伊東裕さん、Pf.秋元孝介さん)が優勝した。同コンクール同部門での日本勢の入賞は初。

出場は17団体(日本2団体)、第2ラウンド進出10団体(1団体)、セミファイナル進出6団体(1団体)、ファイナル進出3団体(1団体)。


【Prize Winners】

1st prize
Aoi Trio(Japan)

3rd prize
Trio Marvin(Kasachstan / Russia / Germany)

3rd prize
Lux Trio(Korea)

Audience Award
Lux Trio

prize for the comissioned piece
Lux Trio


公式サイト

「東京芸大のトリオが1位 ドイツの音楽コンクール 日本人の入賞は初」(9月16日付「産経ニュース」)




18年国際コンクール

「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」-外村理紗さんが第2位

2018/09/16(日) 18:16:36

9月12日~15日、アメリカ・インディアナポリスで「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」のファイナルが行われ、日本の外村理紗さん(17歳 / 東京音大付属高2年)が第2位に入賞した。

外村理紗さんが第2位 インディアナポリス国際コンクール(「ヴァイオリニア」)




18年国際コンクール

「2018 ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門-セミファイナリスト8名、日本1名

2018/09/14(金) 17:08:49

9月12日・13日、ルーマニア・ブカレストで「2018 ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門の第2ラウンドが行われ、日本の宇野由樹子さんら8名が、9月15日のセミファイナルへの進出を決めた。

公式サイト






18年国際コンクール

「第37回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名、日本1名

2018/09/13(木) 19:26:34

9月11日・12日、イタリア・ゴリツィアで「第37回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」のセミファイナルが行われ、日本の栗原壱成さんら6名が、9月14日・15日のファイナルへの進出を決めた。


公式サイト

アーカイヴ映像




18年国際コンクール

「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」-外村理紗さん(17歳)がファイナル進出

2018/09/11(火) 14:15:57

9月7日~10日、アメリカ・インディアナポリスで「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」のセミファイナルが行われ、日本の外村理紗さんら6名が、9月12日~15日のファイナル進出を決めた。

外村さんはファイナリストの中で唯一の10代。(他5名のファイナリストの平均年齢は25.8歳)

同コンクールにおける日本勢のファイナル進出は、第4回(1994年)の神谷美千子氏(第5位)以来、実に6大会24年ぶりとなる。


Ioana Cristina Goicea (25, Romania)

Luke Hsu (28, United States)

Richard Lin (27, Taiwan/United States)

Risa Hokamura (17, Japan)

Shannon Lee (26, United States/Canada)

Anna Lee (23, United States)


公式サイト

"BREAKING | Finalists Announced at 2018 Indianapolis International Violin Competition"("The Violin Channel")




18年国際コンクール

「第37回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト15名、日本3名

2018/09/11(火) 12:07:42

9月7日〜9日、イタリア・ゴリツィアで「第37回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」の第1ステージが行われ、出場34名のうち日本の栗原壱成さん、加藤周作さん、及川悠介さんら15名が、9月11日・12日のセミファイナルへの進出を決めた。


公式サイト

アーカイヴ映像





18年国際コンクール

「2018 ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門-第2ラウンド進出17名

2018/09/11(火) 11:31:12

9月8日〜10日、ルーマニア・ブカレストで「2018 ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門の第1ラウンドが行われ、出場48名のうち日本の篠山春菜さん、宇野由樹子さんら17名が、9月12日・13日の第2ラウンド進出を決めた。

公式サイト




18年国際コンクール

「第2回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」-受賞結果

2018/09/07(金) 20:00:00

8月30日〜9月1日、中国・上海で「第2回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」のセミファイナルが行われ、受賞者が決まった。

第1位(賞金10万ドル)はアメリカの Nancy Zhou さん。「第1回(2018)ハルビン国際」第1位、「2017イサン・ユン国際」第2位。


First Prize: 100,000 USD
Nancy Zhou (United States)

Second Prize: 50,000 USD
Olga Šroubková (Czech Republic)

Third Prize: 25,000 USD
Diana Tishchenko (Ukraine)

Fourth Prize: 5,000 USD
Jiayi Chen (China)

Fifth Prize: 5,000 USD
Chang Yuan Ting (Canada)

Sixth Prize: 5,000 USD
Yun Tang (China)


公式サイト

得点上は、1位と2位はたった1ポイント差だったようだ。(1300点満点)

"Tiny margin separates top two in Shanghai Isaac Stern Competition"("The Strad")

各ラウンド採点結果





18年国際コンクール

「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト16名、日本3名

2018/09/06(木) 17:05:28

9月2日〜5日、アメリカ・インディアナポリスで「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」の予選ラウンドが行われ、出場38名のうち、日本の戸澤采紀さん、毛利文香さん、外村理紗さんら16名が、9月7日~10日のセミファイナルへの進出を決めた。


公式サイト




18年国際コンクール

「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」-予選スタート ライヴ配信あり

2018/09/02(日) 18:33:13

9月2日〜5日、アメリカ・インディアナポリスで「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」の予選ラウンドが行われる。

出場は38名。ライヴ配信がある。

出場者リスト

ライヴ配信(日本時間=現地時間+13時間)




18年国際コンクール

「第2回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名

2018/08/25(土) 16:00:43

8月18日〜24日、中国・上海で「第2回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」のセミファイナルが行われ、8月30日〜9月1日のファイナルに進出する6名が決まった。


Nancy Zhou(United States)

Yun Tang(China)

Diana Tishchenko(Ukraine)

Jia Yi Chen(China)

Chang Yuan Ting(Canada)

Olga Šroubková(Czech Republic)


公式サイト

公式フェイスブック




18年国際コンクール

「第2回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト12名

2018/08/15(水) 15:07:15

8月11日~14日、中国・上海で「第2回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」のクォーターファイナル(第1ラウンド)が行われ、出場27名中、日本の荒井優利奈さんら12名がセミファイナルへの進出を決めた。


公式サイト

公式フェイスブック

"$100,000 Shanghai Isaac Stern Competition enters semi-finals"(”The Strad")


8月18日~20日・23日・24日に行われるセミファイナルの課題曲は、①ハイドン:弦楽四重奏曲 第2番 第1楽章(上海クァルテットと共演。第1ヴァイオリンパート)、ソナタ(ベートーヴェン3番またはブラームス2番)、指定のクライスラー作品より任意の1曲、モーツァルト:協奏曲 第5番(5分以内の自作のカデンツァ付き)。








18年国際コンクール

「2018アリス&エレノー・シェーンフェルド国際弦楽コンクール」ヴァイオリン部門-和久井映見さんが第5位

2018/07/29(日) 16:19:46

7月27日・28日、中国・ハルビンで「2018アリス&エレノー・シェーンフェルド国際弦楽コンクール」ヴァイオリン部門のファイナルが行われ、日本の和久井映見さんが第5位に入賞した。


【Prize Winners】

1st Prize $30,000
Lorenz Chen (Germany)

2nd Prize $15,000
Vasyl Zatsikha (Ukraine)

3rd Prize $7,500
Wendi Wang (China)

4th Prize $4,000
Felicitas Schiffner (Germany)

5th Prize $2,000
Eimi Wakui (Japan)


和久井映見さんは、「2013ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」第3位、「第2回(2016)オレグ・クリサ国際ヴァイオリンコンクール」第2位、「第4回(2016)ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」第3位、「第11回(2017)ヴァーツラフ・フムル国際ヴァイオリンコンクール」第6位。「2018 ヤンケレヴィチ国際ヴァイオリンコンクール」シニア部門(15〜25歳)第3位。


公式サイト

”BREAKING | Prizes Awarded at Harbin’s 2018 Schoenfeld International Violin Competition”("The Violin Channel")




18年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.