ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

【講習会の受講を縁(えにし)に】「レジス・パスキエ スペシャルコンサート in 広島」

2017/03/17(金) 19:37:41

石川で師と出会い、京都でスカラシップを得て、パリに留学。

ヨーロッパで活発な演奏活動を続ける中、この度、講習会主催者の協力の下、かつての受講生仲間にも声をかけて、故郷の地で師のスペシャルコンサートをプロデュース。

「レジス・パスキエ スペシャルコンサート 京都フランス音楽アカデミー出身者とともに」(<尾道公演>4月5日(水)18時半〜 ベル・カントホール、<広島公演>4月6日(木) 19時〜 はつかいち文化ホールさくらぴあ小ホール)




リサイタル・演奏会情報

【弓春到来⑤】 コンクール入賞者らをソリストに招いて、オール・モーツァルト・プログラム

2017/03/16(木) 20:40:31

「Ensemble Old-Fashion 第5回演奏会」(3月22日(水)19:00〜 四谷区民ホール)




リサイタル・演奏会情報

【初演から百年目のメモリアル】 父から子へ受け継がれた革新の響き-クロード・ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ in 紀尾井ホール

2017/03/15(水) 20:08:05

父も子も共にパリ国立高等音楽院で学びプルミエ・プリ(1等賞)を獲得、後に母校で教鞭を執った。

父は自ら結成した弦楽四重奏団で、積極的に同時代の作曲家の作品をレパートリーに取り入れた。ドビュッシーの弦楽四重奏曲 Op.10 もそのひとつだ。

1917年5月5日、パリのコンサートホール、サル・ガヴォー(1905年創建)で、父はドビュッシーが作曲した最後の作品、ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト短調を作曲家自身のピアノで初演した。

その日は病に侵されたドビュッシーが公の場に姿を現した最後の日になったという。

あれから100年。

父ガストンからこの曲の運指・解釈・アイデアを受け継いできたジェラールの積年の夢が、遂に実現する。

2017年5月5日、紀尾井ホール。

ドビュッシーと父が創造したあの革新の響きを今に甦らせる。

「ドビュッシー三昧〜父ガストン・プーレと作曲家ドビュッシーによる、最晩年のヴァイオリン・ソナタの初年(1917・5・5)から100年記念コンサート〜」(「Web アッコルド」) ※ジェラール・プーレ氏へのインタヴュー掲載




リサイタル・演奏会情報

【限定25席】ヴィルモシュ・サバディ サロンコンサート(マスタークラス受講生によるプレコンサートと茶話会付き)

2017/03/11(土) 01:43:01

ハンガリーのリスト音楽院ヴァイオリン科主任教授で、9月に行われる「第1回バルトーク国際」の審査員を務めるヴィルモシュ・サバディ氏によるサロンコンサートが、4月4日(火)に東京・杉並区で開催される。

ブレコンサートとして、サバディ氏のフィンランドでのセミナーや日本でのマスタークラス受講生数名が小品を演奏し、サバディ氏がバルトーク、ドホナーニ、フバイ等を演目とするミニリサイタルを行う。終演後には氏を囲む茶話会も予定されている。

サバディ氏のセミナーやマスタークラスの受講を検討している人には絶好の機会となるだろう。

入場料は1500円(茶話会付き)で、限定25席。先着順で予約を受け付ける。

プレコンサートの出演者・曲目は当日の発表となる。

Vn: ヴィルモシュ・サバディ サロンコンサート 2017


【問い合わせ・予約】
ムジカテミス(小林、西澤)
☎ 03-5316-7161 
✉ info@ms-tms.com


リサイタル・演奏会情報

【弓春到来④】 プロ演奏家とピアノ三重奏曲を共演

2017/03/03(金) 19:53:32

「未来にはばたくドリームコンサート2017」(3月26日(日)14:00〜 フィリアホール)※前日3月25日(土)には公開リハーサル(無料)

公演当日の休憩時間には過去の受講生によるロビーコンサートも行われる。




リサイタル・演奏会情報

【弓春到来③】 国際コンクール覇者、凱旋コンサート in 名古屋

2017/02/21(火) 01:43:00

池田音楽企画10周年記念「ヴァイオリン・リサイタル」(3月12日(日)13:45〜 名古屋市中区・HITOMIホール)




リサイタル・演奏会情報

【弓春到来②】 コンクール入賞者によるコンサート

2017/02/20(月) 00:50:36

「VYO(ヴィルトゥオーゾユースオーケスラ)室内楽シリーズ VOL.1」(4月4日(火) 19:30〜 国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール)




リサイタル・演奏会情報

【弓春到来】 コンクール入賞者によるコンサート

2017/02/12(日) 12:39:28

【弓春到来】 コンクール入賞者によるコンサート

【学コン入賞者】ヴァイオリン・リサイタル(3月25日(土)13:30〜 日暮里サニーホール・コンサートサロン)

「第3回若い芽のコンサート」(4月16日(日)13:30〜 取手市ウェルネスプラザ 1階・多目的ホール)

【学コン入賞者】ヴァイオリン・リサイタル(5月3日(水・祝)14:00〜 アミュゼ柏・クリスタルホール)




リサイタル・演奏会情報

【100年の時を越えて】 ジェラール・プーレ 特別限定サロンコンサート

2017/02/10(金) 20:20:00

ドビュッシー最晩年の傑作、ヴァイオリン・ソナタが、ジェラール・プーレ氏の父ガストン・プーレ氏によって初演されたのは、1917年5月5日のこと。

それから100年の歳月を経た記念すべき日(2017年5月5日)に、プーレ氏が紀尾井ホールでリサイタルを開く。

「ドビュッシー三昧 〜父ガストン・プーレと作曲家ドビュッシーによる、最晩年のヴァイオリン・ソナタの初演(1917・5・5)から100年記念コンサート〜」

この特別な演奏会へ向けてのプレ企画として、限定25席×2公演の格安なサロンコンサートが、2月26日(日)に東京のスタジオ・ピオティータで開催される。

サロンコンサート終演後には交流タイムも設けられており、父ガストン氏とドビュッシーにまつわる興味深いエピソードの他にも、プーレ氏が演奏と教育活動を両立してきた真意や、日本の若いヴァイオリニストに伝えたいこと等がじっくりと語られる貴重な機会となることだろう。

「~ 100年の時を越えて ジェラール・プーレ 「プレ」サロンコンサート ~」




リサイタル・演奏会情報

【古希を祝う】 門下生が一堂に会しコンサート

2017/02/10(金) 16:02:55

辰巳明子氏(桐朋学園大学特任教授)の古希を祝う演奏会が、4月23日(日)、東京オペラシティ(タケミツメモリアルホール)で開催される。

「辰巳先生の古希を祝う演奏会」




リサイタル・演奏会情報

【桐朋学園】 公開卒業試験の日程・演奏曲を発表

2016/12/23(金) 01:51:09

ヴァイオリン・ヴィオラは、府中の森芸術劇場 ウィーンホールで1月13日(金)10時半から高校、1月16日(月)10時半から大学。

「桐朋学園大学」公式サイト




リサイタル・演奏会情報

【学コン70回記念】 過去の入賞者らによるガラ・コンサート開催 

2016/06/22(水) 19:00:28

「全日本学生音楽コンクール」70回、「クラシック・ヨコハマ」10回を記念して、過去10年の入賞者ら12名が一堂に会するガラ・コンサートが開催される。

「全日本学生音楽コンクール70回・クラシック・ヨコハマ10回記念公演~横浜音祭り2016」(11月20日(日)15:00開演 横浜みなとみらい小ホール)




リサイタル・演奏会情報

【緊急決定】「モントリオール国際音楽コンクール 受賞記念リサイタル」

2016/06/18(土) 11:20:09

現在の使用楽器は、1716年製グァルネリ・デル・ジェス "Serdet"

「辻 彩奈 ヴァイオリンリサイタル」(8月13日(土)18:00開演 宗次ホール)






リサイタル・演奏会情報

【辻彩奈さん出演】 第30回ハマのJACK演奏会「金の卵見つけました」

2016/06/06(月) 18:40:10

オーディション本選で選ばれた3名のソリストが、それぞれバッハ1番、モーツァルト3番、サン=サーンス3番をN響メンバーをはじめとする「ハマのJACKオーケストラ」と共演。

さらに、辻彩奈さんら過去のオーディション合格者4名が特別出演し、ヴィヴァルディ:四季を演奏する。

第30回ハマのJACK演奏会「金の卵見つけました」(6月19日(日)15:00~ 横浜みなとみらい小ホール)




リサイタル・演奏会情報

【6月の演奏会より】 国際コン直後の出演者も

2016/05/31(火) 17:20:04

「第23回 河口湖セミナー最優秀者による「新しい風」コンサート」(6月1日(水)18:30〜 鶴見文化センター サルビア音楽ホール)


「第30回ハマのJACK演奏会 金の卵見つけました」(6月19日(日)15:00~ 横浜みなとみらい 小ホール)




リサイタル・演奏会情報

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.