FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/01 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「第61回全日本学生音楽コンクール」東京大会・本選-ヘヴィメタな1日が終わった

2007/11/04(日) 03:49:50

ヴュータンが22セット、昼食を挟んで、ヴィエニャフスキが19セット。

少々汗ばむ陽気の11月3日文化の日は、実にヘヴィメタな1日であった。

何しろ昼食は、津田ホール地下の「ユーハイム」は混むに違いないと思っていたので、1Fロビ-における「コンビニ買い食い」を決行。おにぎりとカロリーメイトである。

これだけでは、やはりお腹が減る。ヴィエニャフスキを聴きながら、不謹慎にも、絶対今夜はコンクールの帰りに焼肉を食べてやるぞ、と秘かに決心したのであった。

9歳~12歳対象のコンクールの課題曲が、バッハのプレリュードとヴュータンの協奏曲4番だなんて、これは文句なしに世界一の難しさではないだろうか。

それでもコンテスタントは皆、見事にヴュータンを弾き切った。一つ一つのフレーズ、音、表情のつけ方に注がれた努力の総量。それに敬意を表して、背筋を伸ばして、22セットを真剣に聴き続ける。

躍動する演奏に、こちらの気分も高まる。ジュニアの奏でるものとは思えぬ一瞬の美に遭遇し、鳥肌が立ったことも1度や2度ではなかった。コンサートにはない、稀有の体験である。22曲連続は、実にヘヴィーだったが、楽しませていただいた。

音程、ハイトーンの処理、ヴィヴラートなど、問われるべき課題をクリアーしつつ、方向性のはっきりした演奏が、結果的に凱歌を奏することになったようだ。

ヴィエニャフスキの2・3楽章も、演奏体力的にきついセットだ。

2楽章はともすると「御詠歌」になってしまう、と書いたのは、元N響の鶴我裕子氏だったと記憶しているが、土着的なものが「こちら側」に落ちないように踏みとどまれるかどうか。ヴィヴラートの質、透徹した音色で、端正な中にも「ねっとり」した憂愁を表出した演奏に引き込まれた。

3楽章のスピッカートは、「ヘーイ! これ見て、これ聴いてよ」とか、火が出るほどではなかったものの、テクニックとして自家薬籠中のものになりつつある演奏に出会えた。後半の「躁な」ダンス部分など、ヴィエニャフスキの「何が出るのか、さあお楽しみ」感が切れないように、演奏体力をコントロールし得たコンテスタントが有利だったようだ。

と勝手な事を書いたが、コンテスタントの皆さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

お陰で、昨夜は焼肉にありつく。もちろん、牛タンも食す。3皿もたいらげる。

音楽的にはヘヴィーで、健康的にはメタボな1日。

かくして、ヘヴィメタな文化の日が終わったのであった。

関連記事


スポンサーリンク
第61回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:1
コメント
ヘヴィメタかメタボか、それがクエスチョン
私もまったく一緒に、悲喜こもごもでした。特に予想外の時は、一体何が足りなかったか、悪かったか考え込みました。落ち込みが終わると、「えーっ、どうして!! 音楽はコンクールの為にあるのではないのに!!?」と改めて気付きます。

この方ですら、予想外なことがあったり、するのですね。ドキドキの秋に、きみ子先生のお言葉が響くのでした。
http://kimiko-vn.jugem.jp/
kohji #4A9T8td.|2007/11/04(日) 04:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/962-c7bf3759

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.