FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/01 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「第61回全日本学生音楽コンクール」福岡大会・本選・小学校の部へのコメント by 井財野氏と、「華麗なる門下」の新時代がピアノ部門にも。

2007/10/22(月) 20:34:56

21日に行われた福岡大会の本選結果は、記事データベースからの引用となるので、しばらくお待ち頂きたい。

大袈裟に紹介した甲斐あって、たとえ話に「美空ひばり」まで登場。余りにも面白くって、ためになり過ぎる、「牛タン」でもなく、「ピータン」でもない、「ヴュータン」に関する井財野師のコメントはこちら

「学生音コン」協賛の企画書をうちの会社の広報部に提出してやろうかと、企業戦士イグラーユは一応、考えてみるのであった。

さて、「第76回日本音コン」バイオリン部門は2001年以来6年ぶりに、順位の「該当者なし」が生じた。今回は2位がなし、6年前は3位がなしだった。

「日本音楽コンクール規約」第44条。

<<審査会で討議後、第1位、第2位、第3位の順位を決定する。同点は同位とする。ただし、演奏レベルなどを勘案して必ずしも原則通りの順位を選出しなくてもよい。>>

同点の2名を、2位とするのか、3位とするのかで議論になったことが推測される。得点結果と講評が待たれるところだ。

さて、その「第76回日本音コン」のピアノ部門。

ヴァイオリンにおける、あの「華麗なる門下」が、ピアノでも新時代を画するかもしれない、との事前情報を頂いていた。

今年の第1位は、岩手県・盛岡市出身の佐藤彦大(ひろお)さん。

東京音大で、鷲見加寿子教授門下である。

鷲見加寿子教授のお父様は、鷲見四郎氏(鷲見三郎氏の弟)。鳥取県米子市に系譜を持つ鷲見家では、鷲見三郎氏が戦後の名だたるヴァイオリニストを輩出した指導者として著名であり、そのご親族のヴァイオリン界への貢献の大きさは、改めて触れるまでもないことだが、鷲見家末弟の鷲見五郎氏は、ピアニスト、作曲・編曲家として名を成している。ヴァイオリンでもピアノでも、この門下は輝かしい足跡を残している。

21世紀という新時代にも、その華麗なる門下の伝統は、脈々と受け継がれていくのであろう。

ちょうど、鷲見三郎氏を祖父に持つ鷲見恵理子氏の新作CDが、10月25日に発売となる。


Appassionato Violin ツィゴイネルワイゼン~鷲見恵理子 超絶技巧名演集Appassionato Violin ツィゴイネルワイゼン~鷲見恵理子 超絶技巧名演集
(2007/10/25)
鷲見恵理子

商品詳細を見る

関連記事


スポンサーリンク
第61回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:1
コメント
日本舞踊?芋虫の、盆踊り。
ツァ師のたまわく。
>日本舞踊
日本舞踊も、超一流の歌舞伎役者さんのそれはそれでそれはそれは素晴らしいのですが、翻って我ら芋虫のそれは、、、、、、最悪の盆踊り。それとも、泥鰌掬い?
蝶になりたや。嗚呼。

某紙の早川師の連載をいくら読んでも、読むだけでは芋虫の盆踊りから抜け出すことは至難であります。
kohji #4A9T8td.|2007/10/23(火) 18:55 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/904-f3f5bdab

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.