FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/12 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

津田ホールの「リハーサル室」と「控え室」に関する情報

2007/09/02(日) 01:44:28

「学コン協力ネット」より、続々と情報を頂いている。

以下に紹介するのは、「リハーサル室」と「控え室」の状況、そしてチューニングのことなど、細部に渡る大変貴重な情報である。

<<「リハーサル室」と「控え室」は、津田ホール2階にある。「リハーサル室」には、「呼び出し時間」(演奏開始の1時間ほど前か)より前に、早めに入って練習することも可能である。「リハーサル室」には譜面台が3つ用意してあるが、楽譜を見ずに練習するコンテスタントが多い。父兄の入室は禁止。お母さん(たまにお父さん)が、リハーサル室の横に張り付いている。コンテスタントも出たり入ったり。

「控え室」は 男子1つ、女子1つ。ビジネスホテルのシングルルームの間取りで、ベッドとシャワーがついていないイメージ。トイレはついている。

演奏開始時間が近づくと、まずグループの最初の3人が呼び出される。舞台袖ではチューニングができないので、「リハーサル室」の段階でチューニングするように言われる。その後、1人ずつ呼び出し。2階からホールのある3階へ移動。舞台袖では3~4分待って、いざ本番へ。>>

*以下、津田ホールのHPより

「リハーサル室」の写真

「控え室(個室)」の写真


関連記事


スポンサーリンク
第61回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/813-6dd748a8

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.