FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/12 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「第61回全日本学生音楽コンクール」課題曲・予想結果(中学校の部)

2007/04/29(日) 02:54:12

○中学校の部・予選曲 [投票期間] 2007/04/10 ~ 2007/04/25 [投票数] 87票

バッハ:無伴奏パルティータ1番より
(18票/20.7%)

バッハ:無伴奏パルティータ2番より
(3票/3.4%)

バッハ:無伴奏パルティータ3番より
(9票/10.3%)

バッハ:無伴奏ソナタ1番より
(8票/9.2%)

バッハ:無伴奏ソナタ2番より
(2票/2.3%)

バッハ:無伴奏ソナタ3番より
(2票/2.3%)

パガニーニ:24のカプリースより→第20番が予選曲となった。
(13票/14.9%)

ヴィエニャフスキ:エチュード・カプリース
(10票/11.5%)

ヴィエニャフスキ:スケルツォ・タランテラ
(4票/4.6%)

ヴィエニャフスキ:華麗なるポロネーズ1番
(4票/4.6%)

サラサーテ:序奏とタランテラ
(4票/4.6%)

サラサーテ:バスク奇想曲
(1票/1.1%)

タルティーニ:悪魔のトリル1・2楽章
(6票/6.9%)

その他
(3票/3.4%)

(コメント)

■その他
・まさか、ドント?

■バッハ:無伴奏ソナタ1番より
・あと、クライスラーのレチタティーヴォなど

■バッハ:無伴奏ソナタ3番より
・とにかくバッハが出そう・・・・。

■パガニーニ:24のカプリースより
・十八番→惜しい! ちなみに「パガニーニは私の十八番」という意味にも取れました。


○中学校の部・本選曲 [投票期間] 2007/04/11 ~ 2007/04/25 [投票数] 75票

ヴュータン:協奏曲5番1楽章
(13票/17.3%)

サンサーンス:協奏曲3番1楽章
(14票/18.7%)

サンサーンス:協奏曲3番3楽章
(3票/4.0%)

メンデルスゾーン:協奏曲1楽章
(6票/8.0%)

メンデルスゾーン:協奏曲3楽章
(4票/5.3%)

チャイコフスキー:協奏曲3楽章
(6票/8.0%)

シュポア:協奏曲8番1楽章
(0票/0%)

ヴィエニャフスキ:協奏曲2番1楽章
(2票/2.7%)

ヴィエニャフスキ:協奏曲2番3楽章→2楽章・3楽章が本選曲となった。
(3票/4.0%)

ヴィエニャフスキ:協奏曲1番1楽章
(2票/2.7%)

ヴィエニャフスキ:創作主題による華麗なる変奏曲
(7票/9.3%)

シベリウス:協奏曲1楽章
(6票/8.0%)

パガニーニ:協奏曲1番1楽章
(5票/6.7%)

その他
(4票/5.3%)

(コメント)

■ヴィエニャフスキ:協奏曲1番1楽章
・テクニックの巧拙がわかりやすい

■ヴィエニャフスキ:創作主題による華麗なる変奏曲
・難しい?

■パガニーニ:協奏曲1番1楽章
・聴きたい!です。

■その他
・無伴奏。イザイとかは、難しい?
・サラサーテもの。チゴイネルやカルメン
・ドヴォルザーク:協奏曲第1楽章

■メンデルスゾーン:協奏曲1楽章
メンコンは中学生の定番ですよ!!


中学の予選曲は2年連続でパガニーニのカプリース。短い演奏時間で、審査基準を明確に設定できる。「効率」に力点が置かれた結果でしょうか。

本選のヴィエニャフスキ:協奏曲は2・3楽章のセット。楽章や曲をセットにするのが、近年目立つ傾向となっています。

抒情的な2楽章「ロマンス」は、音程までもが「浪漫」になる危険を孕んでいます。ヴィブラートの質が問われそう。3楽章は「ジプシー風」の、めくるめく自由かっ達な展開。1音1音、一体何をやっているのか、クリアーになって初めて曲として成立するような印象です。

ともあれ、小学校同様、聴く方は大いに楽しめる(弾く方は大変な)課題曲ですね。

関連記事


スポンサーリンク
「全日本学生音楽コンクール」課題曲予想結果TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/664-a7bc545c

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.