FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

RSSフィード

「歌えよ踊れ、分数ヴァイオリン」(22)-コンクーラーへの道

2007/04/23(月) 00:37:07

「同じ小1なのに、ヴァイオリン歴にそれほど差はないはずなのに、天地以上の開きがある。うちは今まで一体、何をやってきたのだろうか?」

大木奏江のスペイン交響曲の衝撃は、暫く外見家の両親の胸中から消え去ることはなかった。

大木奏江は結局、チェリストの父の知り合いであるロシアのツヴェターエヴァ教授のレッスンを常時受けるために、母と共にロシアに渡ったとの噂で、以来2度とこの門下の発表会に姿を見せることはなかった。

短期間でも身近にそういう突出して優秀な存在がいた時、それを励みにするのか、なかったこととしてやり過ごすのか。優劣を競うヴァイオリン道。だからこそ素直さと謙虚さが大いに必要となる時もある。

外見一家は、大木奏江を励みにした。

小学校2年生になった。

そろそろコンクール出場を考える時期がやって来たようだ。

「『誰がためのヴァイオリンコンクール』、『日本クラクラシカカル音楽コンクール』、『かなわないか音楽コンクール』は一度、下見に行くぞ。」

「『誰がための』は京都よ。」

「愛知県でもやっているらしい。」

「弦田さんと遠野さんは、『クラコン』に出るらしいわよ。」

「今年の『マイコン』は予選・本選・全国大会、全部見に行くぞ。」

「全国大会は去年もそうだったけど、チケット入手が難しくなりそうよ。」

「おう、そう聞くと萌えてくるな。いや、燃えてくるな。『クラコン』も予選・本選・全国大会、全部見に行くぞ。」

「平日の場合もあるわよ。」

「会社は休むに決まっているだろう。システム部の林と、事業戦略部の青木は、『ピティナ旦那』。一方ヴァイオリンでは、『パパアッチ』はオレぐらいのものだ。あとは、『発表会、しょうがないから、行きますが』という低モチヴェーションのダメパパばかり。だからうちの会社はダメなんだ。」

「それ、関係ないと思うけど。」

「いや、関係ある。家族への貢献度≒会社への貢献度。」

「アッ、これだ! これやこの『あふさかの関国際音楽コンクール』のサイト、見て見て。」

「どれどれ。なるほど、関西ではセミ丸急上昇中と話題のコンクール。全国型になってきたな。よし、知るも知らぬも『あふさかの関国際音コン』インファント部門エントリー決定!」

「『天才弦掻くコンクール』というのもあるわよ。関西では『マイコン』の模擬テスト的位置づけ。」

「おお、浪花のド根性による真夏の戦い、か。それも見に行くぞ。」

「『がまん比べしょっちゅう乞う音楽コンクール』なんていうのもあるわよ。」

「遠方に出かけて、弾く機会が増えてくるわけだな。」

「となると、いかにも舞台で着ますよ的ドレスだけじゃなく、おうちから着ていってそのまま舞台に出ても不自然じゃないドレスも買わなきゃねえ。いっそ、弓元ピーコにお見立て願おうかしら。」

「コンクールのため宿泊もしなければならないだろう。」

「この際だから、旅行バッグを軽量のものに買い替えたいわ。」

「ビデオカメラもコンパクトな軽いやつが必要だろう。」

「私の服も欲しいわ。発表会用とは別に、コンクール用のが。」

「オレもそろそろ一張羅がよれてきた。ポール君に替わる、次世代型勝負スーツが欲しいぞ。ドルガバかアルマーニか。」

「私、ヴァイオリンケースが欲しい。『のだめ』の峰君が持っていたような、赤くてカワイイのがいい。」

「ぱくちゃん、とみか、ぷられーる、ほちい。くれーんしゃと、だんぷと、ぱとかーと、ちんかんちぇんと・・・」

・・・

「欲しい」「買いたい」「欲しい」「買いたい」・・・

家族全員で際限なく繰り広げられる、「購入物」論議。

欲望の連鎖反応、おねだりのドミノ現象。


【アホリズム】(22)

★コンクーラーへの道。やはり先陣を切るのは「福沢諭吉」であった。


関連記事


スポンサーリンク
歌えよ踊れ、分数ヴァイオリンTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/650-fdf76ef9

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.