FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

【100年の時を越えて】 ジェラール・プーレ 特別限定サロンコンサート

2017/02/10(金) 20:20:00

ドビュッシー最晩年の傑作、ヴァイオリン・ソナタが、ジェラール・プーレ氏の父ガストン・プーレ氏によって初演されたのは、1917年5月5日のこと。

それから100年の歳月を経た記念すべき日(2017年5月5日)に、プーレ氏が紀尾井ホールでリサイタルを開く。

「ドビュッシー三昧 〜父ガストン・プーレと作曲家ドビュッシーによる、最晩年のヴァイオリン・ソナタの初演(1917・5・5)から100年記念コンサート〜」

この特別な演奏会へ向けてのプレ企画として、限定25席×2公演の格安なサロンコンサートが、2月26日(日)に東京のスタジオ・ピオティータで開催される。

サロンコンサート終演後には交流タイムも設けられており、父ガストン氏とドビュッシーにまつわる興味深いエピソードの他にも、プーレ氏が演奏と教育活動を両立してきた真意や、日本の若いヴァイオリニストに伝えたいこと等がじっくりと語られる貴重な機会となることだろう。

「~ 100年の時を越えて ジェラール・プーレ 「プレ」サロンコンサート ~」


関連記事


スポンサーリンク
リサイタル・演奏会情報

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.