FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

【書籍] 『最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―』

2016/10/29(土) 03:39:33

手前味噌になるが、受験界の常識が一切通用しない特異な位置にある芸大入試について書いた 「【芸大入試のリアル】偏差値 “ありえね” 受験産業不在の異界」(「ヴァイオリニア」)のページヴューが、とうとう10万を超えた。無論、記事単体の人気度としてはダントツの第1位。内容を少しづつ更新しながら、掲載して2年になるが、今なお毎日、新たな読者に読まれ続けている。

最近テレビでは、東大生という知的エリートの落差や個性に着目したエンタメ番組がよく作られているが、芸大生の場合は、一般にはあまり知られていない彼らのリアルな日常にスポットを当てるだけで、面白いコンテンツが出来上がりそうだ。

テレビでは芸能人らの芸大キャンパス探訪記等が放映される中、そろそろ芸大生の日常をレポートした本が出てもよさそうだと思っていたら、キャッチーなタイトルの本が大手出版社(新潮社)から刊行された。

二宮敦人氏著 『最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―』(新潮社)

芸大生自身にとってはいたって普通、しかし世間から見たら秘境としか言いようがない世界を目の当たりにして、一般の読者は驚き、あきれ、でも最後はその真剣な姿に心を打たれる展開となるに違いない。

とはいえ、ビバおけ読者は、芸大生のみならず音大生・音高生なら概ね、同じ秘境の住人。そこを目指している人たちは、秘境での市民権を得るため、日々努力している、本の世界に近いタイプが多い。

だから、本書でレポートされる「音校生」の日常については、特に驚きもなく、「私も同じですけど何か?」との感想で終わってしまう可能性が高いかもしれない。

しかしながら、それでも尚、本書が面白いのは、噂には聞くが、ここまでとは思わなかった「美校生」の実態が、著者の体験を交えつつ、詳しく報告されている点だろう。

著者の二宮敦人氏は一橋大学経済学部卒のミステリー作家で、奥さんが現役の「美校生」(彫刻科)。

深夜に半紙で自分の型をとったり、芸大の生協で買ったというガスマスクをキッチンにポンと置く我が妻…

奥さんに導かれるように、謎の秘境に足を踏み入れる著者。「美校」と「音校」の全学科の学生にインタヴューを敢行し、彼らの制作・演奏現場にも潜入した。

「美校生に比べたら、私たちはまだ普通寄りで良かった」と安心するために、一読の価値があるノンフィクション作品と言えるだろう。




最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常
関連記事


スポンサーリンク
おけいこニスト 必見・必聴・必読!

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.