ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「第70回全日本学生音楽コンクール」バイオリン部門-課題曲一覧(規定書記載通り)

2016/04/15(金) 17:14:35

■小学校の部

(予選)

P.Rode:24 Caprices から No.4 in E minor

(本選)

H.Vieuxtemps:Violin concerto No.4 in D minor, Op.31 から 第2楽章(Adagio religioso)と第4楽章(Finale marziale)

※第2楽章の伴奏はバイオリン・ソロの1小節前から演奏すること
※第4楽章の伴奏はバイオリン・ソロの4小節前から演奏すること。最後から数えて59小節目から22小節目までをカットすること

(全国大会)

自由曲とする。ただし、10分以内で演奏すること。
曲目は複数でも可。カットして演奏することも可。
すでに出版されている曲を選ぶこと(楽譜の提出を求める場合がある)。
予選と本選の課題曲を自由曲として演奏することはできない。


■中学校の部

(予選)

次の課題曲を(1)(2)の順で演奏すること。

(1) N.Paganini:24 Caprices, Op.1 から No.23 in E-flat major(繰り返しなし、D.C.なし)

(2) J.S.Bach:Sonata for solo violin No3 in C major, BWV1005 から Largo

(本選)

C.Saint-Saëns:Introduction and Rondo Capriccioso in A minor, Op.28

(全国大会)

自由曲とする。ただし、13分以内で演奏すること。
曲目は複数でも可。カットして演奏することも可。
すでに出版されている曲を選ぶこと(楽譜の提出を求める場合がある)。
予選と本選の課題曲を自由曲として演奏することはできない。


■高校の部

(予選)

E.Ysaÿe:Sonata for solo violin, Op.27 No.1 in G minor から 第2楽章(Fugato)

(本選)

H.Wieniawski:Violin concerto No.1 in F-sharp minor, Op.14 から 第1楽章

※伴奏は67小節目から演奏すること。193小節目第1音まで演奏し、213小節目へとぶ。

(全国大会)

自由曲とする。ただし、13分以内で演奏すること。
曲目は複数でも可。カットして演奏することも可。
すでに出版されている曲を選ぶこと(楽譜の提出を求める場合がある)。
予選と本選の課題曲を自由曲として演奏することはできない。


●注意
(1) すべて暗譜で演奏すること
(2) 使用楽譜は自由
(3) 全国大会の自由曲は参加申込書の所定の欄に記入し、本選進出時に必ず持参すること。提出後の変更は認めない
(4) 全国大会の演奏は、無理なカットをしないこと

関連記事


スポンサーリンク
第70回全日本学生音楽コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.