FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

【ピエール・アモイヤル】 CD 『名器の響き~ヴァイオリンの歴史的名器』がビルボード・クラシック・チャートで急浮上、第4位

2016/03/27(日) 03:56:50

今年(2016年)1月末には芸大でレッスン、2月初旬には横浜でマスタークラス。国際コン審査は「スピヴァコフ国際」(5/10~15)・「モントリオール国際」(5/22~6/2)・「エネスコ国際」(9/9~19)が決定済み(※参照)と、今年も多忙を極めるピエール・アモイヤル氏(ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学教授)。

そのアモイヤル氏が、28歳、史上最年少でパリ国立高等音楽院の教授になった年(1977年)に録音したLPのリマスター版CDが俄かに注目を集め、3月28日付の Billboard Japan の Top Classical Albums Sales チャートで、初登場第4位にランクインした。(ヤフー・ニュース

CDのタイトルは、『名器の響き~ヴァイオリンの歴史的名器』(Amazon)

フランスの国立科学研究センターとフランス音楽とバロック音楽の名門レーベルであるエラートの共同制作「名器の響き」シリーズの第2弾(第1弾は鍵盤楽器)で、パリ国立高等音楽院に所属する楽器博物館所蔵の名器の数々を、若き日のアモイヤル氏が同音楽院のホールで演奏した、バロック後期のソナタやバッハ、パガニーニの無伴奏曲を収めたアルバムだ。

1639年製ニコロ・アマティによるタルティーニ:ソナタ 「見捨てられたディド」、1716年製ストラディヴァリ ≪プロヴィニ≫によるバッハ無伴奏パルティータ第3番(プレリュード・ルール・ガヴォット)、1742年製グァルネリ・デル・ジェスによるバッハ無伴奏ソナタ第1番(アダージョ)、1708年製ストラディヴァリ ≪ダヴィドフ≫によるパガニーニ:24のカプリース(第24番)・・・

楽器スペック・演奏技量・録音音質の三拍子が揃った、モデルパフォーマンスとしても観賞用としても打ってつけの名盤と言えるだろう。

リマスター版のCDは、2003年にエラート・アニヴァーサリーシリーズとして日本限定でリリースされ、その後生産中止になったが、ユーザーの要望も多く、2008年に再プレスされた。

チャート上昇で出荷が増えるこの機会を逃さず入手しておきたい1枚だ。


【Amazon】

名器の響き ヴァイオリンの歴史的名器(再プレス)




(過去の記事より)

「私がコンクールの勝者に求めるもの」(ピエール・アモイヤル)(「ヴァイオリニア」)

関連記事


スポンサーリンク
気になる話題・ニュースより

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.