ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

灘中・灘高・東大卒の僕が音楽で生きていくと決めた理由

2015/12/23(水) 11:19:39

小学校の卒業文集には「将来の夢は音楽家」と書いた。

が、小学校のテストでは100点以外は取ったことがなく、教育熱心なご両親の影響下、猛勉強して灘中に合格。

灘中3年の時、ピアニスト小曽根真氏のCDに魅了され、ジャズスクールに通いだす。

灘高卒業後の夢は、アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学への留学。

が、「バークリーに行かせるために、灘校に入れたんとちゃうんや」と一蹴され、妙に納得してしまい、東大へ。

東大では、伝説の東大生インストバンド「ソノダバンド」を結成。

2014年3月のバンド解散後、ソロの道に入った。

オンリー・ワンの道をひた走る、ピアニスト園田涼氏。

「大学は自分の受け皿のひとつに過ぎない」

「いい音楽を奏でるために大事なことは、音楽以外のすべて」

「自分の価値観を信じすぎることは、時として危険」

「僕は傷だらけでやる音楽を選ぶ」・・・

「読売中高生新聞」で中高生に向けたコラムを執筆中だ。

「ソノダ涼風ファンタジー」


(関連記事)

超難関名門進学校のクラシック音楽事情(2009/11/09)

関連記事


スポンサーリンク
ヴァイオリンと進学校、東大、ハーバード大

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.