ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

【第69回学生音コン】東京大会予選の会場は、東京オペラシティ リサイタルホール / 8月22日、バイオリン部門中学校の部で幕開け

2015/04/08(水) 15:48:31

「第69回全日本学生音楽コンクール」は、4月13日(月)に課題曲が発表されるが、これに先立って4月8日の「毎日新聞」東京版朝刊に、社告として東京大会の概要(日程・会場等)が発表された。

昨年まで東京大会の予選会場だった津田ホールが3月31日で閉館、注目された新会場だが、東京オペラシティ リサイタルホール(西新宿・初台)となった。

シューボックスタイプの室内楽専用ホール、定員265名で残響時間は1.2秒。

定員490名で残響時間1.4秒(満席時)の津田ホールからはダウンサイズしたが、現状の予選の客数状況から見て問題ないレベルと判断したのだろう。

また、東京大会の予選スタートは、昨年同様、夏休み中の8月22日(土)となった。(昨年は8月23日)

先陣を切るのは、バイオリン部門中学校の部で、8月22日(土)・23日(日)。

そして、小学校の部が直後の8月24日(月)・25日(火)と続き、バイオリン部門の中学校と小学校の部が揃って夏休み中の開催となる。

この時期に行われる他のコンクールや講習会との日程の兼ね合いが気になるところだ。

高校の部は、9月2日(水)・3日(木)。

本選(サントリーホール ブルーローズ)は、小学校の部と中学校の部が10月18日(日)、高校の部が10月15日(木)となっている。

課題曲発表から4ヶ月+10日で予選本番。

特に総仕上げ期にあたる夏休みの過ごし方を、他コンクールや講習会の日程を睨みつつ、慎重にスケジューリングしておく必要がありそうだ。

「社告:学生音コン東京大会 参加者募集」(4月8日付「毎日新聞」東京朝刊)

関連記事


スポンサーリンク
第69回全日本学生音楽コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.