FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/09 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

【書籍】『ヴァイオリン マニュアル』日本語版-DIY派のババアッチ、メンテナンスに開眼か?

2015/02/28(土) 18:42:28

メンテナンス・リペア関係のマニュアル本のトップブランド イギリスの「ヘインズ社(“Haynes”)」の『ヴァイオリン マニュアル』の日本語版が、ヤマハミュージックメディアから刊行された。

原著者のひとりジョン・ゴスリング(John Gosling)氏は、ヴァイオリンの製作・修復・修理の専門家で、自らの工房とスクール を持ち、現場の仕事と共に技術指導にも熱心な弦楽器マイスターだ。

日本語版の監修は、『はじめての弦楽器メンテナンスブック』の著者、川幡宏氏(弦楽器工房かわばた)。

豊富なカラー写真と詳細なテキストで、ヴァイオリンの構造、製作と修理工程、ヴァイオリンの購入の仕方、メンテナンスの方法などを丁寧に分かりやすく解説している。

「ヤマハミュージックメディア」公式サイト で、ページサンプルを閲覧できるが、自動車の整備書などで定評があるマニュアル本分野No.1 の専門出版社が手がけた本だけあって、プロの仕事と技、道具が豊富な写真付きで詳しく紹介され、「匠の世界」への興味をかきたてられる内容となっている。

本書を読めば、手作業好き・DIY派のババアッチの皆様なら、ヴァイオリンのセルフ・メンテナンスに開眼してしまうこと必至だろう。

弾いた後はなぜ毎回、布で楽器を拭かなくてはならないのか。正しく弦を変えないと、どうなってしまうのか。プロの職人の視点からの的確なアドヴァイスは実に説得力がある。

ヴァイオリンの購入をテーマに書かれた章もあり、フルサイズ検討期に差し掛かったら必ず常備しておきたい1冊と言えそうだ。


ヴァイオリン マニュアル 日本語版ヴァイオリン マニュアル 日本語版
(2015/02/21)
ジョン・ゴスリング、マーカス・コーリー 他

商品詳細を見る


関連記事


スポンサーリンク
おけいこニスト 必見・必聴・必読!

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.