ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/06 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

【日本初公開】 モーツァルト愛用のヴァイオリンで無料コンサート 「モーツァルト コレクション&コンサート『250年の響き』」 in 日比谷

2014/11/15(土) 15:01:47

モーツァルトがウィーン時代に創作活動と演奏活動のために入手したと言われるヴァイオリン(ピエートロ・アントーニョ・ダッラ・コスタ作 1764年製)。

昨年、ザルツブルクの国際モーツァルテウム財団に寄贈されたこの逸品が、11月22日(土)〜28日(金)まで、第一生命保険日比谷本社1Fで日本初公開される。

「モーツァルト コレクション&コンサート『250年の響き』 」と題されたこのイベントでは、モーツァルト愛用の楽器の他にも、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」の失われた第2楽章の自筆譜や父レオポルト・モーツァルト著『基本的ヴァイオリン教程』初版(いずれも日本初公 開)等、国際モーツァルテウム財団の貴重なコレクションと、日本モーツァルト研究所・海老澤敏氏の所蔵品等計19点が展示公開される。(9:30〜19:30 1F南ギャラリー ※入場無料)

また、期間中毎日、モーツァルテウム管弦楽団のコンサートマスター フランク・シュタートラー氏を迎えて、この貴重な楽器によるロビーコンサートを開催する。(16:00〜または18:00〜 1Fエントランス ※入場無料 / コンサート開始90分前より整理券を配布)

コンサートは、「我が世の春〜ウィーンの栄光」・「充実の年〜ハイドンの賞賛とともに」・「K.526が意味するもの〜深く透明な哀しさ」と題した3つのプログラムに分かれ、その時期にモーツァルトが作曲したクラヴィーアとヴァイオリンのソナタ等の作品が1時間演奏される。(フォルテピアノ:菅野潤氏)

「国際モーツァルテウム財団展 モーツァルトコレクション&コンサート「250年の響き」」(「第一生命保険」公式サイト)

ちょうど帝劇では、ミュージカル「モーツァルト!」 が4年ぶりに再演中。

連休は、モーツァルトウィークで華やぐ日比谷に足を向けてみてはいかがだろうか。


関連記事


スポンサーリンク
リサイタル・演奏会情報TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/4233-e138d496

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.