ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「第68回全日本学生音楽コンクール」東京大会・予選−小学校の部の結果【レヴュー①】

2014/08/25(月) 15:11:24

8月23日・24日、「第68回学生音コン」が、東京大会・バイオリン部門・小学校の部予選で幕を開けた。

審査結果は予選終了当夜(24日)22時42分に、ニュースサイト「毎日新聞」に速報され、速報記事 は「登録会員」でなくても読めた。この速報体制が今後も続くことを期待したいと思う。※一方、翌日の朝刊記事(内容は速報記事と同じだが)は「登録会員」にみ閲覧可能となっている。

今年は、エントリー83名に対し、本選進出が17名で、競奏率は4.88倍。昨年の競奏率3.42倍(エントリー65名、本選進出19名)、一昨年の4.55倍(エントリー91名、本選進出20名)を上回る狭き門であった。

エントリー数の増減に関わらず、ここ5年は18〜20名で推移してきた本選進出者の数も、2008年以来の17名へと減少した。(2008年はエントリー104名、本選進出17名。競奏率6.11倍。予選曲はバッハの「ガヴォット」)

今年の「過年度実績組」は3名。(昨年の入選が2名、昨年・一昨年連続入選が1名)

昨年の「過年度実績組」は6名、一昨年は7名、いずれも前年度の入賞者が含まれていたのとは対照的に、今年は明らかに「世代交代」の年となった。

過年度からの「持ち上がり」が減少した分、「新規参入組」の進出が際立った点は、「学コン」初挑戦となる小4の大健闘(6名が本選進出)に表れていよう。

今年の本選進出17名の学年別内訳は、小6・8名、小5・3名、小4・6名で、高学年有利の状況が続いてきた小学校の部で、今年は「小4ニューパワー」の台頭を印象づける年となった。

ここ7年の東京大会の小4の本選進出者数は、3名→2名→1名→2名→3名→2名→6名(今年)と推移しており、今年の6名は突出している。(もっとも、実数はともかくとして、昨年・一昨年も、東京大会から小4の全国大会3位を連続して輩出するという結果が出ており、小4の台頭は以前から少しずつ進行していると言えるのかもしれない)

また、もうひとつ今年の特徴として挙げられるのは、関東地方(1都6県)以遠から参加したコンテスタントが6名(北海道2名・宮城3名・山梨1名)本選進出している点だ。

ここ5年の関東地方以外からの本選進出者数の推移は2名→1名→2名→2名→6名(今年)となっており、とりわけ東京都と神奈川県が多かった東京大会の入選者に、今年は変化が生じているようだ。

小4の増加も、関東地方以外からの増加も、あくまでも本選進出者数に限っての傾向である。参加者数についても同様の傾向が見られるのであれば、「年代」と「地域」での実力底上げにつながっていく好ましい兆しと言えるだろう。

データに基づく分析は、以上。

次回は、「まるで陸上のハードル競技を思わせた」今回のバッハとローデの課題曲セットへのコンテスタントの奮闘ぶりについて、少し突っ込んでレヴューしてみたいと思う。


上里なごみ さん(神奈川県茅ケ崎市立浜須賀6年)

中野りな さん(東京・聖ドミニコ学園4年)

瀬下莉瑚 さん(川崎市立はるひ野6年)

黒岩賢人 さん(東京都世田谷区立中丸4年)

高麗愛子 さん(神奈川・カリタス5年)

榎本沙子 さん(東京・日本女子大付属豊明6年)

大久保薫子 さん(神奈川・森村学園初等部5年)

保谷愛茄 さん(東京・光塩女子学院初等科6年)

長尾綸久 さん(東京・国立音大付6年)

鍋島優歌 さん(東京・白百合学園4年)

藤瀬愛果莉 さん(札幌市立大倉山6年)

江口航太郎 さん(宮城教育大付6年)

鈴木双葉 さん(仙台市立黒松6年)

中嶋美月 さん(山梨県南アルプス市立豊4年)

伝法資生 さん(仙台市立長町南4年)

鰺坂悠太 さん(東京都文京区立関口台町5年)

平野友葵 さん(札幌市立発寒西4年)


関連記事


スポンサーリンク
第68回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/4046-cde3e497

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.