ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

津田ホールではエレベーターは使わない

2014/08/24(日) 15:32:23

1階のソファーがある休憩スペースは、よくコンクールの合間に、おにぎりやカロリーメイトをかき込んだところだ。

ここは飲食OKなのかどうか、確認していなかったが、出場者が多い年は午前のスタートのため昼食を摂る必要があったので思わず利用した。(午後からの13時スタートになってからは、もっぱら千駄ヶ谷駅構内の「あじさい茶屋」でおろし山菜ソバを食べてから、ホールヘと向かう。駅を出て左手の Beck's Coffee Shop でサラダドックを食べることも) 

その休憩スペースを右手に見て、2Fに続く階段へと廻り込む。

静かなステップをゆっくりと上がる。

津田ホールではエレベーターは使わない。この階段が私のお気に入りなのだ。

2Fの受付と控え室があるスペースが見えてくると、光の明度がぐっと落ちる。

コンテスタントが練習する課題曲が、そして時折、秘めやかな会話が聞こえてくる。雑念が吸い込まれるような、集中が研 ぎ澄まされるような、凛とした空気が漂ってくる。

その空気を全身に感じながら3Fへ。

受付のあるホワイエが大きな窓から注ぐ光の粒子で白っぽく見えてくる。




関連記事


スポンサーリンク
第68回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/4044-85160b35

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.