ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「彩の国 String Competition 2nd」−音階・エチュード重視、項目別採点制を導入

2014/07/27(日) 21:14:03

来年1月、さいたま市で開催される「彩の国 String Competition 2nd」が開催要項を発表し、申込受付をスタートさせた。

「彩の国 StringCompetition 2nd 開催要項」

同コンクールは今年1月に初開催され、小学低学年から高校生までの全部門の予選で、音階とエチュードを課題曲としたことで注目を集めたが、第2回はさらに、審査方法に「項目別採点制」を導入し、他のコンクールにはない特色を打ち出している。

Competition の特色

採点結果を公表している国内コンクールは他にもあるが、それらは例えば、コンテスタント1人を各審査員が25点満点で採点し、審査員の合計点あるいは平均点を算出して決定するシステムを取っている。

例えばある審査員が25点満点で21点を付けたとしても、どのような基準でその点数を付けたのか、マイナス4点は何によるものかは開示されない。審査員個々で出てくる点数に幅がある場合も散見され、審査基準が元々存在しないか、あるいは審査員間で統一がとれていない可能性がある。

「彩の国 String Competition」が今回導入する「項目別の評価」は、このように審査基準が明確とは言い難い現在の国内コンクールの審査のあり方に一石を投じるものとなるだろう。

その評価法は、審査方法 のページで具体例を示して説明されている。

審査員は1人50点満点でコンテスタントを採点するが、50点は5項目(ボーイング ・音程・音色・音楽性・姿勢)各10点満点の要素点で構成される。

そして予選通過ラインは、総合点と要素点がいずれも基準を上回っているかどうかで決定されることになる。

例えば審査員が4人の場合は、まず各審査員の合計点(50点×4人=200点満点)が120点以上(6割以上)であること、さらに、項目毎の各審査員の要素点合計(10点×4人=40点満点)が5項目でいずれも20点以上(5割以上)であることが、本選進出の条件となる。

項目に何を設定するのかは議論が分かれるところであり、さらに各項目の審査基準は依然として明確ではないものの、総合点一本槍の既存審査方法に「項目別の評価」を取り入れ、その採点結果を講評と共に開示する意味は大きい。

同コンクールの一次予選は自由曲の録音(CD・MD)または録画(DVD・YouTube)による審査(7/1〜10/30受付)、 ニ次予選(2015/1/4)は指定の音階・エチュードより任意選択での会場審査、本選(2015/1/5)は指定曲より任意選択あるいは自由曲での会場審査となっている。

一次から本選まですべてのラウンドで講評が付与されるが、上記の例で示した「項目別の評価」は二次予選のもので、本選は項目が2つ(表現力25点・技術力25点)となる。入賞は二次予選の総合点+本選の総合点で決定されるが、本選点数並びに本選と二次予選の合計点は公表されない。

協奏曲等が課題曲となる本選における「項目別の評価」の細分化と公表は、今後の課題となるだろう。


関連記事


スポンサーリンク
15年国内コンクールTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/3982-38e10f3b

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.