FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「コンクールで良い結果を出すためにはどうするか?」−在ベルリン、元「学コン」審査員によるレッスン&レクチャー in 東京

2014/06/16(月) 19:30:42

「植村理葉 ヴァイオリン夏期講習 2014」(8月11日(月)〜8月15日(金)10:00〜 渋谷区幡ヶ谷・スタジオ ASPIA )

「ヴァイオリニスト植村理葉のブログ」

植村理葉氏は、2005〜2007年、2010-2012年に「学生音コン」東京大会審査員を務めた。

「第36回(1982年)学生音コン」小学校の部・全国大会第1位、「第58回(1989年)日本音コン」第2位。「1993年ミケランジェロ・アバド国際」第1位、「1995年レオポルト・モーツァルト国際」第2位、「1989年ロドルフォ・リピツァー国際」第4位、「1992年ライプツィヒ国際バッハコンクール」第5位。ケルン音楽大学でイゴール・オジム氏、ローザンヌ音楽院でピエール・アモイヤル氏に師事。ベルリンに15年在住(ケルン時代を含めると在独21年)、ヨーロッパでのオーケストラとのソロ共演は80回を超える。

「植村理葉さん/バイオリニスト/ドイツ・ベルリン」(「アンドピジョン」インタヴュー)

夏期講習の募集対象は、小1から一般まで。

50分レッスン×3回、他レッスンの聴講、レクチャー受講、発表会出演(推薦された受講生)で、費用は計55,000円。(伴奏は各自で手配・同伴)

レクチャーでは、 コンクールやオーディションを受ける心構え、良い結果を出すためにはどうするかが、 具体的に講義される。

申込締切は、7月18日。定員(10〜13名)になり次第、締め切る。

レッスン・レクチャー共に一般の聴講が可能。


関連記事


スポンサーリンク
公開レッスン・マスタークラス情報TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/3917-0266ee40

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.