ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

元バンカーが提案する、「ストラディヴァリウス・プール」のある新生活

2014/06/05(木) 15:49:24

今年2月、米ニューヨーク州のベッドフォード・コーナーズのある邸宅内に、ストラディヴァリウスを模したヴァイオリン形のプールがあると話題になったことがあった。

「ストラディバリウスのバイオリンを模した美しすぎるスイミングプール」(2月5日付「Qlay」)

以下の建築・デザイン系の海外サイトが、写真をまとめてアップしている。

“Swimming Pool Shaped As A Stradivarius Violin”(“Design rulz”)

44万枚のガラスタイルが敷き詰められたプールの床。夜は周囲の庭もライトアップされ、音楽に同期したイルミネーションが色彩を刻々と変化させる。

「弦」は光ファイバー、「顎当て」はジャグジー、「ペグ」 は泳ぎ疲れた時のレストスペース。そして「弓」は koi pond (鯉の池)。どうぞ勝手にして下さい、と言いたくなるゴージャスさだ。

話題になった当時は明らかにされなかったが、最近の報道によると、プールの持ち主は、ゴールドマンサックスとモルガンスタンレーの幹部社員だった Jay Dweck 氏。

ウォールストリートでひと稼ぎしたこの元バンカーは、ヴァイオリン愛好家でもあり、かつてストラドを所有していたらしい。

プールはそれを模して作られ、工事費は約100万ドル(約1億円)。

Dweck 氏 は、このほど、“Live Better Systems”という新会社を設立。テクノロジーで生活をより良くするリノヴェーションを提案し、富裕層に売り込みを図っていくという。

“Goldman Sachs ex-banker wants you to own a violin-shaped pool, just like his”(“WSJ Market Watch”)

ちなみに、他の楽器形プールの事例としては、「ピアノ・プール」(フロリダ「ディズニー・オールスター・ミュージック・リゾート)や「レスポールカスタム・ギター・プール」(カナダ)等がある。

“Swim and Play: Piano vs Guitar Shaped Swimming Pool”(“Design rulz”)



関連記事


スポンサーリンク
気になる話題・ニュースよりTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/3900-cb85d492

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.