ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ヒラリー・ハーンのヴュータン:協奏曲4番を「ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール」がライブ中継

2014/04/27(日) 21:00:03

ヴァイオリン&ヴァイオリニスト (ONTOMO MOOK) の「ヒラリー・ハーン」のページに書かれていたことが、暫く気になっていた。

「以前、筆者(満津岡信育氏)がインタヴューした際には、師匠のブロツキーを経由して受け継いだイザイの流れを意識しているとも語っており、この世代の人には珍しくヴュータンの協奏曲第4番を演目に入れており、近々、ディクスも登場するようだ。」

ヒラリー・ハーン氏は、10歳でフィラデルフィアのカーティス音楽学校に入学し、17歳までヤッシャ・ブロツキーに師事した。

ブロツキーはウジェーヌ・イザイ最後の門下生、イザイはヴュータンの門下生であった。

そして、ハーン氏がブロツキーとの最初のレッスンで弾いた曲は、ヴュータンの協奏曲4番。

それは、自身に繋がる「フランコ=ベルギー派」の血脈を象徴する、ハーン氏にとって、特別な意味を持つ協奏曲であったのだ。

昨年、多くの小学生おけいこニストを悩ませたヴュータン2番。

そのヴュータンの、同じく過去に「学コン」小学校の本選課題曲となったことがある4番は、このようにヒラリー・ハーン氏が特別な思い入れを持つ曲であり、とうとう、そのCDがリリースされる。

海外では、3年ほど前から、ヴュータン4番をよく演奏しているらしいと聞いてはいたが、遂にCDリリースか。ならば次の来日公演では、是非、ヴュータン4番を弾いて欲しい。

と内心ウキウキしていたら、5月31日にそのヴュータン4番をベルリン・フィルと共演するとのニュースが飛び込んできた。

しかも、その模様が、「ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール」でライブ中継されるのだ。

「ソヒエフがチャイコフスキーを指揮、ヴュータンのソリストはハーン!」 (「ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール」公式サイトより)

「ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール」 は、演奏会ごとの1回券ではなく、ライブ中継(年40回のハイビジョン映像)やアーカイブ映像(250本以上)等、すべての映像が観られる7日チケット、30日チケット、12ヵ月チケットの3種類を販売している。チケットはどれでも、有効期限内ならすべての映像にアクセス可能である。

7日チケットなら、9.9ユーロ。日本円で1,400円くらいだ。

さっそく無料の「ご利用者登録」を行い、まずは「お試し視聴」をしてみた。

無料お試し視聴が可能なのは、ラトル氏指揮のマーラー1番とベートーヴェン4番の全曲映像以外では、ほとんどがインタビュー映像なのだが、ラッキーなことに、先日、「ローザンヌ高等音楽院」教授と「英国王立北音楽院」国際客員教授就任を 「ビバおけ」で伝えた ルノー・カピュソン氏のシューマン:協奏曲を視聴することができた。

無料でないアーカイブ映像には、ムター氏のドヴォルザーク(「学コン」中学本選曲)、ツィンマーマン氏のブラームス、バティアシュヴィリ氏のプロコ1番、ドゥダメル&カヴァコス両氏でコルンゴルト等、注目映像が目白押しだ。(こちらで検索可能

ユーチューブ無料視聴に慣れた体質にとっても、ベルリン・フィルとの共演が高画質で見られるとなれば、ライブ中継は深夜なので遠慮するとしても、7日チケットを購入してアーカイブ映像を堪能するのも悪くはないと思えてくる。

5月17日の ツィンマーマン氏のモツ3番 と、5月31日のハーン氏のヴュータン4番のライブがアーカイブ入りした頃が狙い目かなと思っている。




関連記事


スポンサーリンク
おけいこニスト 必見・必聴・必読!TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/3836-0eec095a

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.