FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/11 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「ビバおけ」 -人気CDランキング 2013年 : 巨匠らの名演CDを押しのけて上位に入ったのは、一般にはほとんど知られていない「純おけいこ系」楽曲

2014/02/01(土) 16:22:28

今回も、「クラシック名盤999」シリーズ(2012年発売)から多くのCDがランクインしたが、これらは期間限定盤であり、すでにアマゾンでは品切れ。マーケットプレイスでしか入手できなくなったものもある。

「学コン」課題曲と共に、エレメンタリー「おけいこニスト」に根強く支持された「モデルパフォーマンス」系CD複数が順位に入った。


■ 第13位

カイザー:36の練習曲 作品20カイザー:36の練習曲 作品20
(2013/08/07)
島根恵、Megumi Shimane 他

商品詳細を見る

2013年は、今まで皆無に等しかったカイザー全曲の録音盤が2つも出て「事件」だった。島根盤は詳細なアドバイス付きで、ヤマハ銀座での夏の公開レッスン+ストアコンサートも奏功したようだ。今夏以降も公開レッスンの開催が継続されることを期待したい。

(過去の紹介記事)
「カイザー:36の練習曲」−「芸大」系指導者が、相次いでCDをリリース



■ 第9位

フレンチ・ヴァイオリン・コンチェルト(ラロ:スペイン交響曲 サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番)フレンチ・ヴァイオリン・コンチェルト(ラロ:スペイン交響曲 サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番)
(2013/01/23)
ヴェンゲーロフ(マキシム)

商品詳細を見る

「クラシック名盤999」シリーズのひとつ。やはり「ヴェン様」人気は絶大と言えようか。ラロとサン=サーンスというコンクール定番協奏曲のカップリングという点でも支持を集めた。今年も 「ヴェンゲーロフ・フェスティバル 2014 」 「公開マスタークラス」 で来日。楽しみである。



■ 第9位

Itzhak Perlman Plays Concertos & SonatItzhak Perlman Plays Concertos & Sonat
(2013/03/05)
Itzhak Perlman

商品詳細を見る

紹介記事も書かず、地味に左サイドバー下部に「輸入盤BOXセット」としてリンク表示しただけなのだが、人気のパールマンのCDが驚異的な廉価で入手できるとあって、着実に売れている。何と今ならアマゾンでは、CD9枚セットでたったの 2372円! 在庫は7点ある。(曲目リストは こちらが詳しい
⇒追記2/3:記事掲載2日後に7点の在庫は終了。「1~3週間以内の発送」に切り替わった。



■ 第9位

Tube Only Violin (Herzbewegende Violinstšcke)Tube Only Violin (Herzbewegende Violinstšcke)
(2003/02/20)
Tchaikovsky、Beriot 他

商品詳細を見る

前回(2012年)は第13位。何と言っても、元)ウィーンフィル・コンマスで、現)読売日本交響楽団コンマス のダニエル・ゲーデ氏が弾く「バレエの情景」が収録されている点が、根強いロングセラーとなる理由であろう。

(過去の紹介記事)
ベリオ「バレエの情景」-ダニエル・ゲーデのCD



■ 第9位

プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番/ヴァイオリン・ソナタ第2番プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番/ヴァイオリン・ソナタ第2番
(2012/08/22)
オイストラフ(ダヴィド)

商品詳細を見る

前回は第4位。「クラシック名盤999」シリーズのひとつ。協奏曲は、コンドラシン指揮のモスクワ放送響やソヴィエト国立響だったら尚良かったと思うが、贅沢は言うまい。。プロコフィエフの唯一無二の作品世界が、オイストラフの安定した技巧と強靭な美音によって、同時代の臨場感を伴って、隅々まで鮮やかに彫琢されている。ソナタ2番は、オイストラフがフルートソナタからの改作を作曲家に熱心に勧めた曲。



■ 第7位

パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番/ヴィエニアフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番/ヴィエニアフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番
(2013/01/23)
レビン(マイケル)

商品詳細を見る

「クラシック名盤999」シリーズのパガニーニ:カプリース(当然、品切れ)に続く、超絶技巧と美音の「アナザー・パガニーニ」マイケル・レビン によるパガニーニ協奏曲1番とヴィエニャフスキ協奏曲1番&2番のカップリング。「ビバおけ」では紹介しなかったためか、アマゾンにはまだ在庫が! 品切れになる前に是非。
⇒追記2/3:記事掲載2日後に在庫は終了。「7~9日以内に発送」に切り替わった。



■ 第7位

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲集モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲集
(2012/08/22)
ツィンマーマン(フランク・ペーター)

商品詳細を見る

前回は第6位。「クラシック名盤999」シリーズのひとつ。何しろイザイやパガニーニを、「モーツァルトのように弾く」 ヴァイオリニストが、19歳~21歳の時に録音したモーツァルト全集なのである。入手困難となると、さらにその「伝説性」は高まっていくだろう。



■ 第5位

ブラームス&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ブラームス&シベリウス:ヴァイオリン協奏曲
(2012/08/22)
ヌヴー(ジネット)

商品詳細を見る

前回は第2位。「クラシック名盤999」シリーズのひとつ。1935年の「第1回ヴィエニャフスキ国際」の第1位はヌヴー(15歳)。第2位はオイストラフ(26歳)。オイストラフは当時を次のように振り返っている。「ヌヴー嬢は”悪魔のように”素晴らしいと、誰しも認めるだろう。きのう彼女がヴィエニャフスキの変ヘ短調協奏曲をまさに信じられない力強さと激しさをこめて奏いたとき、ぼくはそう思った。しかし、彼女はまだ15、6かそこらなのだから、もし1等賞が彼女に行かなかったら、それは不公平というものだよ。」

(過去の紹介記事)
「クラシック名盤999」-永遠のジネット・ヌヴー」
「わたし、自分が感じたようにしか奏けません」



■ 第5位

イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ集
(2012/08/22)
ツィンマーマン(フランク・ペーター)

商品詳細を見る

前回は第1位。「クラシック名盤999」シリーズのひとつ。ヌヴーのブラームス同様、圧倒的な人気を誇り、ランクダウンは単に「品切れになったから」がその理由だろう。作曲家の故玉木宏樹氏をして「BGMとしても聴けるということは素晴らしい。というのも他の演奏家はハラハラドキドキして安心して聴いていられないからだ」と言わしめたが、自身この曲に取り組む高大生おけいこニストならば、それは痛いほど身に染みて感じていることだろう。



■ 第4位

ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第2番, 第3番ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第2番, 第3番
(1997/07/01)
キーリン

商品詳細を見る

やはり「学コン」小学校の部の課題曲は強い。しかもヴュータン2番は実に25年ぶりということで、Naxos で1番~7番まですべてを録音、世界で累計12万枚以上のセールスを誇る「ヴュータン弾き」第一人者の Misha Keylin盤に人気が集まった。ついでに、溢れる情感と冴え渡る技巧で聴かせる「バラードとポロネーズ」「ファンタジア・アパッショナータ」が収録された ヴュータン:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 もお奨めである。



■ 第2位

ザイツ:学生協奏曲 全5曲ザイツ:学生協奏曲 全5曲
(2012/02/22)
木野雅之

商品詳細を見る

前回は第11位だったが、今回は一気にランクアップし、堂々第2位に入った。日フィル・コンマスが弾くザイツの学生協奏曲。しかも全曲(第1番~第5番)収録という、学習者用としては画期的なCD。「ビバおけ」ビギナーの読者から圧倒的な支持を得たものと思われる。おけいこ系の新たなロングセラーアルバムとなる予感。

(過去の紹介記事)
ザイツ:学生協奏曲(全5曲)、遂にCD化!



■ 第2位

24 Caprices for Solo Violin24 Caprices for Solo Violin
(2009/12/15)
Rode、Axel Strauss 他

商品詳細を見る

前回第7位から、こちらも一気にランクアップし、第2位に。「おけいこニスト」必携のロングセラーCDとなった。かつてエチュードのCDと言えば探し出すのもひと苦労だったが、今や、状況は改善され、ローデは複数の盤から選べるようになった。音高入試定番の課題曲であると共に、果たして2006年以来の「学コン」小学校の部での課題曲採用があるかどうか、今年も気になるところである。

(過去の紹介記事)
ローデ:24のカプリースCD、相次いでリリース!



■第1位

Wieniawski: EtudesWieniawski: Etudes
(2008/05/15)
Justyna Jara

商品詳細を見る

遂に1位に踊り出てしまった。何しろヴィエニャフスキの2つのエチュード・カプリース(「新しい手法」Op.10と、Op.18。「学コン」中学校の部課題曲は前者で、2005・2008・2010・2013年に第5番と第6番が交互に出されてきた)が収録されたCDはほとんどないので、「学コン」課題曲となる年は一気に購入者が増えることになる。課題曲発表前は在庫があったのだが、発表と同時に即品切れ。注文したが品切れのためやむなくキャンセルした人も多かったと思われる。奏者はポーランドの若手ヴァイオリニストで、ショパンアカデミーとジュリアード音楽院で学んだ。

こちらで 少し試聴できる。

ユーチューブに音源が上がっている "Henryk Wieniawski. Pieces for Violin Solo, Two Violins and Violin with PIano" というポーランドのCDが日本に入ってくれば、少しは品薄状況が改善されると思うのだが・・・


前回(2012年)のランキング





関連記事


スポンサーリンク
おけいこニスト 必見・必聴・必読!TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/3704-0efbfabe

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.