ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

「代官山ジュニア音楽コンクール」-2014年春に開催

2013/11/08(金) 20:03:03

「ルーマニア国際音楽コンクール」を主催する 「ルーマニア音楽協会」 の公式ブログに、来年春に新設される「代官山ジュニア音楽コンクール」の詳細が アップされている。

対象が中2以下となっていることから、ルーマニア国際音コン」(対象は15歳以上)のジュニア版という位置付けのようにも思われるが、最優秀賞受賞者への特典(ルーマニアでの音楽祭に参加)等、「ルーマニア国際音コン」にあったルーマニアとの関連性は見られない。

従って、コンクール名称にも「ルーマニア」の文字はなく、会場となるホール所在地(「代官山エリア」)にちなんで、「代官山ジュニア音楽コンクール」としているようだ。(会場が「渋谷区文化総合センター大和田 文化ホール」となっているが、これは 「さくらホール」 のことだろうか)

予選会は2014年3月31日(月)、本選会は4月3日(木)。

弦楽器部門(C部門)は、年長~小2(C1)、小3~小5(C2)、小6~中2(C3)と、幼稚園・小学校・中学校別でない3つの括りのカテゴリーに分かれている。(4月からの新学年を基準に考えれば、例えばC1は小1~小3の「小学校低学年」部門に相当することになる)

課題曲は自由。

賞は部門毎に金・銀・銅賞、部門を総合して授与されると思われる特別賞。その他、入賞者披露演奏会への出演と審査委員長である青島広志氏のコンサートへの出演、等。

弦楽器の他に、ピアノ(ソロ・連弾)・管楽器・アンサンブルの部門があるが、注目は、「パフォーマンス」部門。ダンス等の身体表現系が審査対象になるのだろうか。

より詳しい募集要項や申込用紙は今のところブログにはアップされていないので、詳細はメールでの問い合わせとなる。(締切は2月28日)






関連記事


スポンサーリンク
14年国内コンクールTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/3534-d79a4f09

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.