FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2019/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/09 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プライバシーポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

お問い合わせ / 記事転載について

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

RSSフィード

「ゴッドマザー 出会いのテーマ」は諜報活動

2006/06/30(金) 19:16:57

マザマザ・セミナー【まざまざせみなー】

「サマー・セミナー」の「サマー」を逆から読んだら「マサー」。おけいこニスト憧れのセミナーの裏面を、反転・逆読みにより表現しようとした語の派生語。2つの意味がある。

(1)ヴァイオリンのサマー・セミナーで他の講習生の実力を「まざまざ」と見せつけられてショックを受けること。

(2)特に「欧州大魔王」級の超有名教授の公開レッスンがあるサマー・セミナーなどを指してこう言う。そのようなセミナーでは、レッスンを受ける子供よりも、付き添いでオブザーブする個性的な「マザー」たちのほうが断然目立つ。

彼女らと半径3メートル以内の同じ空間にいるだけで、万有引力の法則とはかくありなん、と誰もが強烈に体感できるという絶対無比のキャラクター。

そう、そのような濃く重たい「マザー」たちが、会場内のあちらにも、こちらにも・・・。「マザマザ・セミナー」というわけである。

従って公開レッスン会場は、「マザー」各人によって振り撒かれる芳香なパフュームと、レッスンする「欧州大魔王」級教授陣の一挙手一投足に対し注がれる彼女らの熱視線とが混じり合い、何とも言えない息苦しさに満ちた空間となっている。

彼女らはほぼ全員が所属する門下の中枢的存在=「ゴッドマザー」である。門下の内務を一手に司る幹事長であり、かつ門下情報の広報機能を担うスポークスマンでもある。

そしてそれは表の顔であり、このようなセミナー会場では当然他の門下情報の収集活動を展開する裏の任務も持っているのである。

(関連語)

・「ザマス・セミナー」:サマー・セミナーに集うセレブな「マザー」たちは、たぶん「そうざます」などの今では古語と化した「ざます」言葉を使っているだろうと勝手に想像して造語されたサマー・セミナーのもじり。もちろん「マザー」間で「ざます」言葉が広く流通しているという確たる証拠はない。
関連記事


スポンサーリンク
おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vivaoke.com/tb.php/311-095e42a8

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.