ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去10年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト16名

2017/04/30(日) 02:56:53

4月26日〜29日、ドイツ・リヒテンベルクで「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」の第1ラウンドが行われ、出場103名のうち、日本の宇野由樹子さん、大関万結さん、加藤周作さん、前田妃奈さん、中村友希乃さんら16名が、5月1日・2日のセミファイナルへの進出を決めた。

公式フェイスブック


※フェイスブック未登録の方へ

近年、国際コンの審査結果は公式フェイスブックに速報されるパターンが増えています。この機会にフェイスブックへの登録をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

ビバおけのフェイスブックページでは、ブログには掲載しない限定情報を随時発信中です。皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。





17年国際コンクール

「2018 メニューイン国際コンクール」-応募開始、ジュニア部門セミファイナルでピアソラ(ギターとデュオ)

2017/04/29(土) 13:07:16

2018年4月12日〜22日、スイス・ジュネーヴで開催される「2018 メニューイン国際コンクール」の事前審査への応募受付がスタートした。

2年に1度、開催地を変えて行われる同コンクールは、ジュニア部門とシニア部門に分かれ、本審査はいずれも3ラウンド制(第1ラウンド・セミファイナル・ファイナル)。

課題曲ではソロ演奏に留まらない多面的な音楽力が問われ、本審査のジュニア部門では、自由な形式の即興曲(4〜8つのキーフレーズに基づく2〜3分の自作曲)、アンサンブル(今回はギターとのデュオで、アストル・ピアソラ:タンゴの歴史よりカフェ 1930 or ナイトクラブ 1960)、シニア部門ではモーツァルト:協奏曲に自作のカデンツァが課される。

事前審査はビデオ審査で、課題曲は以下の通り。(本審査で弾く課題曲の一部を録画)

【ジュニア部門】(16歳未満 ※15歳はシニア部門へのエントリーが可能)

* バッハ:ソナタ 第3番 第1・2楽章 or 第3番 第3・4楽章 or 第4番 第1・2楽章 or 第4番 第3・4楽章

* ヴィエニャフスキ:エチュード・カプリース Op.18 第2番~第6番より任意の1曲

* 指定のソナタ(ベートーヴェン※、シューベルト、ブラームス)より任意の曲の第1楽章 ※Op. 47 & Op. 96を除く

* 任意のヴィルトゥオーゾ・ピース1曲


【シニア部門】

* バッハ:無伴奏ソナタ 第1番〜第3番より任意の曲の第3・4楽章

* モーツァルト:協奏曲 第1番〜第4番より任意の曲の第1楽章(カデンツァなし※をピアノ伴奏で)※本審査では自作カデンツァ

* パガニーニ:24のカプリースより任意の1曲

* 本審査ファイナルの指定の協奏曲(ブルッフ1番、メンデルスゾーン、モーツァルト5番、プロコフィエフ2番、サン=サーンス3番)より任意の曲の第1楽章(カデンツァ付きをピアノ伴奏で)

事前審査の申し込み締め切りは2017年10月31日。

公式サイト




18年国際コンクール

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」-第1ラウンドがスタート、ライヴ配信あり

2017/04/25(火) 20:37:08

4月26日から、ドイツ・リヒテンベルクで「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」の第1ラウンドがスタート。

公式サイトでライヴ映像が配信される。(現地時間4/26〜28:10:00 - 21:00h、4/29:10:00 - 18:00h ※現地時間+7時間=日本時間)

公式サイト




17年国際コンクール

【音の探求過程に立ち会う】 「第17回 カヤレイ・ヴァイオリン・アカデミー マスタークラス 2017 春 in 東京」-受講曲発表、 聴講を募集

2017/04/23(日) 03:35:49

「第17回 カヤレイ・ヴァイオリン・アカデミー マスタークラス 2017 春 in 東京」が、公開マスタークラス(4月30日・5月3日・4日・7日)12名の受講曲を発表し、聴講を募集している。

受講生それぞれのレヴェルで、楽曲やフレーズが求める実現可能な最良の「音」を探求する。

その作業をきめ細かく行う同マスタークラスの聴講は、限られたレッスン時間の中で、受講生の音が目に見えて変化するプロセスに立ち会える貴重な機会となるだろう。

聴講料は1日一般2000円、学生1000円だが、予約時に「ビバおけで見た」と伝えると優待料金(一般1000円、学生500円)となる。

公式サイト

また5月5日には、ハビブ・カヤレイ氏の長女ロロンス・カヤレイ氏(5月7日のマスタークラス担当)のリサイタルが開催される。

「ロロンス・カヤレイ-ヴァイオリンリサイタル」(5月5日(金・祝)19:00〜 ルーテル市ヶ谷ホール)

ロロンス・カヤレイ氏の演奏動画




公開レッスン・マスタークラス情報

【奨学金】「ローム・ミュージック・ファンデーション」-2017年度奨学生決定 ヴァイオリンは9名

2017/04/21(金) 20:40:20

公益財団法人「ローム・ミュージック・ファンデーション」(京都市) が、2017年度の事業内容を発表した。

総事業費は9億9900万円(前年度11億600万円)、このうち音楽奨学金の給付額は1億800万円(前年度1億1700万円)となっている。(※)2016年度奨学生に対する2017年度給付分と関連支出等含む

2017年度の奨学生は昨年と同数の29名。専攻はヴァイオリン9名、ピアノ7名、チェロ6名、ソプラノ2名、音楽学2名、サクソフォーン・テノール・作曲各1名となっている。

「ローム ミュージック ファンデーション 2017年度の事業決定 」(PDFファイル)

奨学金は返済不要で、給付額は1人あたり月額最大30万円、給付期間は1年間(2年間までの更新が可能)。年齢は不問で、海外留学に限らず国内の教育機関の在学・入学予定者も給付対象としている。

応募締切は前年の10月上旬。選考は第1段階が書類審査(音源あり)、第2段階が実技審査と面接(当年3月上旬に実施)となっている。

「2017年度 奨学援助 募集概要」




音楽支援・奨学金情報

【春弾の候②】 ヴァイオリンセミナー優秀者によるコンサート

2017/04/21(金) 01:57:28

「河口湖ヴァイオリンセミナー優秀者によるコンサートシリーズ "新しい風"」(5月3日(水)14:00〜 鶴見サルビア音楽ホール)




リサイタル・演奏会情報

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過65名、日本は最多の15名

2017/04/20(木) 20:34:40

9月10日〜17日、ハンガリー・ブタペストで開催される「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が発表された。

応募は160名、3名の審査員(Vilmos Szabadi, Géza Kapás, Péter Kováts)による審査の結果、65名が4ラウンド制の本審査への進出を決めた。

65名中、日本勢は最多の15名。

同コンクールの入賞賞金は、第1位2万2千ユーロ(約250万円)、第2位1万4千ユーロ、第3位8千ユーロ。

公式サイト

"Candidates Announced for Inaugural 2017 Bartok World Competition
"
(The Violin Channel)




17年国際コンクール

「第33回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門-本選進出28名

2017/04/18(火) 14:18:27

4月16日、横浜市青葉区民文化センター「フィリアホール」で「第33回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門の第2次予選の審査が行われた。

第1次予選を通過した52名が課題曲を演奏、5月14日に神奈川県立音楽堂で行われる本選に進出する28名(特選)が決まった。(エントリー127名)

昨年の本選進出者は25名。(エントリー148名→第2次予選進出60名)

公式サイト




17年国内コンクール

【2018国際コン 追加情報】 「第2回シンガポール国際ヴァイオリンコンクール」-応募締切は9月末

2017/04/18(火) 11:46:22

2018年国際コン一覧 への追加情報。

まだ日程は発表されていないが、2018年に開催される「第2回シンガポール国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査の応募期間が、2017年6月〜9月30日とアナウンスされた。

事前審査(DVD録画)の課題曲は以下の通り。

・バッハ:無伴奏ソナタ第1番よりアダージョとフーガ or ソナタ第2番よりグレイヴとフーガ or パルティータ第2番よりシャコンヌ or ソナタ第3番よりアダージョとフーガ
・モーツァルト:協奏曲第3番〜5番より任意の第2楽章(ピアノ伴奏)
・パガニーニ:24のカプリースより任意の1曲

同コンクールの賞金総額は11万ドル超(第1位5万ドル、第2位2万5千ドル、第3位1万5千ドル等)、副賞として入賞者にはリン・コレクションから名器が3年間貸与される。

公式サイト




18年国際コンクール

【コラボ企画】 「第8回(2015)国際ジュニア音コン」入賞者42名の動画を公開

2017/04/16(日) 16:32:28

ビバおけが後援する「国際ジュニア音楽コンクール」(IJMC)とのコラボレーション企画として、同コンクール第8回(2015)の入賞者42名の演奏動画をヴァイオリニアに順次掲載します。

各部門毎の動画集の冒頭には、本企画に寄せる思いを綴りました。

「ヴァイオリニア」




おけいこニスト 必見・必聴・必読!

【奨学金】「ヤマハ音楽奨学支援2017年度」-ヴァイオリンで3名を選出

2017/04/15(土) 17:31:51

4月12日、ヤマハ音楽振興会は「2017年度ヤマハ音楽支援制度」の「音楽奨学支援」と「研究活動支援」の対象者を決定し、公表した。(昨年度まであった「留学奨学支援」は今年度から「音楽奨学支援」に統合された)

「音楽奨学支援」(13歳~25歳)には170名が応募し、支援対象者として10名(ヴァイオリン3名)が選出された。(昨年は「音楽奨学支援」への応募99名、対象8名、ヴァイオリン3名、「留学奨学支援」への応募93名、対象4名、ヴァイオリン1名)

「音楽奨学支援」は、「優れた音楽能力を有し、将来音楽分野での活躍が期待できる13歳以上25歳以下の若手音楽家への支援」を行い、選考は「現時点での演奏力を評価することに終始せず、音楽への情熱や将来性、学習環境など多方面から考慮」した。

支援対象者には月額10万円が支給され、1年毎に継続審査を経て、最長3年間支援を継続する。

授与式は4月25日(火)15:30より、ヤマハ音楽振興会本部で行われる。


ヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」「研究活動支援」2017年度対象者決定ならびに授与式のご案内(「ヤマハ音楽振興会」公式サイト)







音楽支援・奨学金情報

【学生音コン・日本音コン】 課題曲等の参加規定書情報を公式サイトに発表

2017/04/15(土) 00:42:29

4月15日午前0時、学生音コンと日本音コンの公式サイトに規定書の内容がアップされた。


「第71回全日本学生音楽コンクール」公式サイト

「第86回日本音楽コンクール」公式サイト


※ 学生音コンの課題曲へのコメントは、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。

Facebook ではブログでは読めない限定情報を随時発信中で、この機会にアカウントを作成されることをお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。




第71回全日本学生音楽コンクール

高い志を持ちなさいと

2017/04/14(金) 10:53:29

高い志を持ちなさいと
校長先生が薦めてくれた名盤の曲
のどかな私の人生の
部分的記憶


◯バッハ:無伴奏パルティータ 第2番より サラバンド
バッハ:無伴奏パルティータ 第2番より アルマンド or クーラント or ジーグ

◯パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 第1楽章(カデンツァなし)


学び
生き
音に
コンセントレイト


※ 関連情報は、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。(ブログにない Facebook 限定情報、随時発信中です)

この機会にアカウント作成をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。





日々のザ・痛感・毒吐く

中国語で書かれた音楽書を

2017/04/14(金) 10:44:21

中国語で書かれた音楽書を
学習者向けに翻訳出版した
校正中のページに載っていた曲
のどかな私の人生の
部分的記憶

◯バッハ:無伴奏パルティータ 第2番より サラバンド
パガニーニ:24のカプリースより 第9番 or 第20番 or 第22番

◯ヴィオッティ:協奏曲 第22番 第1楽章(カデンツァはヨアヒム)


学び
生き
音に
コンセントレイト




Violin Concerto / Violin Concerto 22




モーツァルト:協奏交響曲/ヴィオッティ:ヴァイオリン協奏曲第22番




ヴィオッティ:ヴァイオリン協奏曲 第19番/同第22番


※ 関連情報は、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。(ブログにない Facebook 限定情報、随時発信中です)

この機会にアカウント作成をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。




日々のザ・痛感・毒吐く

小春日和の穏やかな日に

2017/04/14(金) 10:38:58

小春日和の穏やかな日に
学び始めでつっかえながら
校庭の片隅で弾いた曲
のどかな私の人生の
部分的記憶

◯ローデ:24のカプリースから第5番

◯ブルッフ:協奏曲 第1番 第3楽章


学び
生き
音に
コンセントレイト




メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲集(クラシック・マスターズ)




ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番、スコットランド幻想曲(期間生産限定盤)


※ 関連情報は、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。(ブログにない Facebook 限定情報、随時発信中です)

この機会にアカウント作成をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。






日々のザ・痛感・毒吐く

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.