ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2016/01 1234567891011121314151617181920212223242526272829 2016/03 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第6回仙台国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-予備審査通過40名、日本24名

2016/02/15(月) 12:08:50

「第6回仙台国際音楽コンクール」(5月21日~6月26日)の予備審査の結果が、公式サイトに発表された。

5月21日〜6月5日に行われるヴァイオリン部門は、100名(日本から47名)が応募、40名が予備審査を通過した。

国別内訳は、日本が最多の24名で全体の6割を占め、中国4名、アメリカ4名、韓国3名、ロシア3名、台湾・カナダ・フランス・チェコ・カザフスタン各1名となっている。(国籍ダブルエントリーあり)

前回(2013年)は38名が予備審査を通過、34名(日本11名)が本審査予選に出場した。

公式サイト


(関連記事)

【国際コン応募者数】シベリウス、メニューイン、ヴィエニャフスキに続き、モントリオールも記録的増加(2016/01/21)

「第6回仙台国際音楽コンクール」− 申込者数を発表
(2016/01/17)

「第6回仙台国際音楽コンクール」− 審査員長に堀米ゆず子氏、ファイナル審査にギドン•クレーメル氏、ファイナルは協奏曲2曲(2015/01/24)



16年国際コンクール

「平成28年度(第21期)アクロス福岡ヴァイオリンセミナー」-受講生募集

2016/02/14(日) 21:09:43

創設20年、アクロス福岡が主催するヴァイオリンセミナーが、今年も受講生を募集している。

講師は、景山誠治氏(桐朋学園大教授・東京芸大附属高校非常勤講師)。

1年間じっくり継続指導を行うプライヴェートレッスン方式をとり、毎年3月に1年間の練習成果を福岡シンフォニーホールのステージで発表する。

対象は1992年4月1日~2005年3月31日に出生したヴァイオリン学習者で、募集人員は6~8名程度。

レッスンは、平成28年4月から平成29年3月まで、原則として毎月土・日に45分レッスンを2回×12期。

受講料は年間10万円。

レッスンは一般に公開されないが、家族、師事している先生、他の受講生は聴講が可能となっている。

選考は書類とデモ動画(DVD収録の5~15分の自由曲1曲)により行われる。

募集締切は2月29日(月)。

【募集】平成28年度 アクロス福岡ヴァイオリンセミナー受講生(「アクロス福岡」公式サイト)

尚、3月20日(日)には平成27年度セミナー受講生の発表会(一般公開)が行われ、小5から高2までの10名が1年間の成果を披露する。

「平成27年度 アクロス福岡ヴァイオリンセミナー第20期受講生発表会 スプリングコンサート」(3月20日(日)13:30~ 福岡シンフォニーホール 入場無料 ※要整理券)



公開レッスン・マスタークラス情報

【桐朋女子高音楽科】2月15日から一般入試がスタート

2016/02/13(土) 19:04:37

ヴァイオリンの実技課題曲は、①ローデ13番あるいはバッハ無伴奏パルティータ3番プレリュード、②指定の協奏曲から任意の1曲(第1楽章 or 終楽章)。

①は実技試験前日にどちらを弾くかが掲示発表される。

【桐朋女子高】 2016年度一般入試がスタート(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【東京芸大】平成28年度入試 志願者数を発表

2016/02/12(金) 18:20:22

2月12日、一般入試の確定志願状況を発表。美術学部は増加、音楽学部は昨年並み。

【東京芸大】 平成28年度学部入試 志願状況を発表(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【母と暮せば】メニューインのメンコンと坂本龍一のレクイエム

2016/02/11(木) 20:58:01

長崎の原爆で亡くなった医学生の息子が、母の前に亡霊となって現れる。

夢と現実が交錯する母と息子の物語。

その愛おしく哀切極まりない映画のシーンで何度も流れるのが、メニューイン演奏のメンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調。

メニューインのメンコンと言えば、フルトヴェングラー指揮ベルリン・フィルと共演した名盤(1952年)を思い出すが、映画に登場するSP盤は、戦前の1938年、エネスコ指揮コンセール・コロンヌとの共演盤と思われる。(参照

メンコンを好んで聴いた医学生の主人公と同じ位の年代、メニューイン22歳の時の演奏だ。

映画音楽は坂本龍一氏が担当。ピアノ、フルオケと多彩な響きが、懐旧の感趣を際立たせる。

ラスト、詩人原民喜の詩に曲をつけた合唱曲「鎮魂歌」の撮影には、のべ800名の長崎市民が参加したという。

映画「母と暮せば」公式サイト


(メニューイン 関連記事)

【メニューイン初来日】 悪魔のトリルに震え涙した日(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

【ジェラールの学校】 第6期生修了コンサート

2016/02/10(水) 20:11:21

「エコール・ジェラール・プーレ 第6期生修了コンサート~夢はヴァイオリニスト~」(2月12日(金)18:30~ かなっくホール)



リサイタル・演奏会情報

【フィリアホール×青葉区民 presents】 「未来にはばたくドリームコンサート2016」

2016/02/09(火) 19:54:22

昨年11月1日に行われたオーディション に合格した小1~高2の4名(ヴァイオリン3名・チェロ1名)が、弦楽四重奏・五重奏で、クァルテット・エクセルシオと共演する。

フィリアホール×青葉区民プレゼンツ青少年育成企画 第3回 「未来にはばたくドリームコンサート2016」(3月19日(土)14:00~ フィリアホール)




リサイタル・演奏会情報

【桐朋学園】まもなく大学・高校で2016年度一般入試がスタート

2016/02/08(月) 20:14:15

桐朋学園大学音楽学部音楽学科の一般入試は、2月10日~14日に実施。

今年の募集定員は15名増加し、90名。

【桐朋学園大】 2016年度一般入試がスタート(「ヴァイオリニア」)




芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【桐朋学園】「来るべき音」が奏でられる場所

2016/02/07(日) 20:31:11

桐朋学園音楽部門では、2014年春完成の調布新キャンパスに続き、2016年11月に仙川新キャンパスの完成を予定している。

仙川新キャンパスは日本初の木造4階建て。

ヨーロッパの古いホールに常に身を置いているような恵まれた音響環境が実現、レッスン室・練習室も従来より増加し、桐朋伝統の廊下練習も可能な設計となっている。

この仙川新キャンパスへの楽器・設備の導入等、演奏環境のより一層の充実に資するため、同学園では現在、募金活動を展開している。

募集期間は2017年3月31日まで。

「桐朋学園音楽部門」公式サイト



気になる話題・ニュースより

「第12回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門-受賞結果

2016/02/06(土) 23:00:21

「第12回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門(オーストリア・ザルツブルク)は、2月5日にファイナルの審査を行い、受賞者が決まった。(出場20名、セミファイナル進出10名、ファイナル進出3名)


1st Prize Ziyu He (China)

2nd Prize Thomas Reif (Germany)

3rd Prize Benjamin Marquise Gilmore (Netherlands)


公式サイト




16年国際コンクール

【9年ぶりに復活】「小さな魔法のヴァイオリン国際コンクール2016」-6月末にイタリアで開催

2016/02/06(土) 19:36:46

パヴェル・ヴェルニコフ氏創設、ビバおけ開設時にフォローしたあの伝説のジュニア国際コンが復活。

予選から全曲オケ共演などコンセプトもそのままに、6月30日~7月3日、イタリアで開催される。

【伊ジュニア国際コン】 予選から全曲をオーケストラ共演(「ヴァイオリニア」)



16年国際コンクール

【コンクールデビュー大歓迎】「第2回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」-募集要項

2016/02/05(金) 20:30:44

あらゆる年代層の学習者に成長の機会を提供することをモットーに昨年創設された「日本ジュニアヴァイオリンコンクール」の第2回大会が、4月1日(金)に千葉市美浜文化ホール 音楽ホールで開催される。

部門は1歳から12歳まで1歳刻みの年齢別。

課題曲は自由(複数曲可)。部門別に最大演奏時間の目安を設けるが、時間超過の場合は相談に応じる。

コンクール本番ではステージ上までの付き添いができ、1~3歳児については演奏中の付き添いも可能。

また調弦が必要な場合は、舞台袖に待機する調弦サポートに依頼できる。

審査員は、百瀬喬氏(審査員長)、勅使河原真実氏、茂木佳子氏、阿久津幸恵氏らを予定。

演奏には講評が付与される。(後日送付。指導者宛の取りまとめ発送可)

同コンクール参加者は、「第9回国際ジュニア音楽コンクール」ヴァイオリン部門の1次予選が免除される。

申込締切は、3月16日(水)

公式サイト

公式フェイスブック


(関連記事)

新たな “教育コンクール” がスタート 「第1回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(2015/02/01)



16年国内コンクール

「第12回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門-ファイナリスト3名

2016/02/05(金) 18:45:25

オーストリア・ザルツブルクで開催中の「第12回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門は2月4日にセミファイナル(第2ラウンド)の審査を行い、ファイナリスト3名が決まった。(出場20名、セミファイナル進出10名)

随所に専門家としての慧眼が光るエドアルド・オクーン氏の 現地レポート でも、高い評価を受けていた日本勢だが、惜しくもファイナル進出は逃した。


Ziyu He(中国)

Benjamin Marquise Gilmore(オランダ)

Thomas Reif(ドイツ)


公式サイト

2月5日現地時間19:00(日本時間2月6日3:00)に始まるファイナルは、モーツァルト:協奏曲 第4番または第5番をジェラール・コルステン氏指揮フォアアールベルク交響楽団と共演する。

ライブ配信



16年国際コンクール

「2016 カール・ニールセン国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過24名、日本4名

2016/02/04(木) 20:34:56

4月16日~22日に、デンマーク・オーデンセで開催される「2016 カール・ニールセン国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が発表された。

通過24名の国別内訳は、韓国が最多の6名、日本4名、アメリカ4名、中国2名、デンマーク1名・・・等となっている。

公式サイト

コンクール概要(賞・課題曲・審査員・過去の入賞者等)は以下の記事に掲載。

【カール・ニールセン国際】 2016年4月にデンマークで開催(「ヴァイオリニア」)



16年国際コンクール

【モーツァルト国際】現地ザルツブルクより指導者によるレポート発信中

2016/02/04(木) 17:17:38

ヴァイオリンスクール “AMADÉ(アマデ)”を主宰するエドアルド・オクーン氏が、 「第12回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門の模様を、現地ザルツブルクからレポートしている。

各コンテスタントの演奏を指導者ならではの視点でコメント、同スクールの萩原淑子氏が即時に翻訳しアップするという速報スタイルをとっている。

AMADÉ(アマデ)公式サイト



16年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.