ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2015/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2016/02 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去10年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

【アイザック・スターン国際】応募締切を1ヶ月延長、2月29日まで

2016/01/31(日) 16:53:07

「第1回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」(2016年8月14日~9月2日)が、1月31日までとしていたオンラインによる応募締切を1ヶ月間延長し、2月29日までとすることを公式サイトで発表した。

世界的に天候不順が続き、通信・ネットワーク環境が悪化。オンライン登録に支障が発生しており、応募者から締切延長の要望が出ている状況を考慮した上での措置としている。

尚、オンライン登録の1ヶ月後(2月29日まで)としていた郵送による必要書類の送付締切日は変更しない。

公式サイト



16年国際コンクール

「第15回 カヤレイ氏によるマスタークラス 2016 春 in 東京」−募集開始

2016/01/30(土) 15:13:10

受講生それぞれのレベルにおける美しい音への探求をテーマに掲げるバビブ・カヤレイ氏によるマスタークラスが、5月に東京で開催される。

通算15回目を数える同マスタークラスでは、昨年の春・秋の2度のセッションで、延べ50名を超える受講生がレッスンを受けた。受講生の中からスイスのアカデミー本校に留学、さらなる研鑽を積む人も出ている。

公開レッスンと非公開個人レッスンが用意され、国際コンクール出場レベルから、外国人教授のマスタークラス未経験者まで、幅広い層を対象にしている。

公開レッスンは5月1日・3日・4日・7日の4日間で各日3名・計12名を募集。受講料は1時間レッスンで3万円(通訳・伴奏代が含まれ、ピアノは菊池裕介氏と安宅薫氏が担当)

非公開個人レッスンは5月2日・6日・8日・10日・11日の5日間で各日3名・計15名を募集。受講料は1時間レッスンで2万5千円(通訳代含む)となっている。 ※公開と非公開の両方受講、複数回受講の割引あり

応募資格は専門またはそれに準ずる教育を受け演奏家を目指す人で年齢は不問。申込にあたっては10分以内の最近の演奏の録音(形式は自由)を提出する。 (受講経験者は音源提出不要)

応募締切は3月19日(土)

公式サイト




公開レッスン・マスタークラス情報

【2015青山音楽賞】 新人賞にヴァイオリン3名、フルート1名を選出

2016/01/28(木) 23:22:12

京都市西京区のバロックザール(青山音楽記念館)の運営母体である公益財団法人 青山財団が、「2015年度第25回 青山音楽賞」の受賞者を発表した。

2015年1月~12月に、同ホールで開催された公演の中から選考、新人賞(演奏会当日25歳未満)、青山賞(26歳以上)、バロックサール賞の3賞を授与。賞金・研修費・演奏会開催費用等が贈呈される。

新人賞は2名以内とされているが、今回は4名(ヴァイオリン3名、フルート1名)が受賞した。

公式サイト



気になる話題・ニュースより

【アイザック・スターン国際】応募締切1月31日、著名演奏家から推薦の言葉続々

2016/01/27(水) 15:48:58

「優勝賞金はコンクール史上最高の10万ドル」

「審査員は世界的に著名なヴァイオリニストと教育者」

「キャリア支援の国際的プラットフォームを用意」

「全ラウンドの演奏をライヴ配信」

「第1回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」の概要を伝えるパンフレット表紙の謳い文句である。

同コンクールの公式フェイスブックには、オンライン応募締切の1月31日を前に、ルノー・カピュソンドミトリー・シトコヴェツキーヨーヨー・マ(同コンクール特別賞の “Human Spirit Award” 選出を担当)、マキシム・ヴェンゲーロフジュリアン・ラクリン 各氏の推薦の言葉が寄せられている。

会場となる上海シンフォニーホールのヴァーチャルツアーも アップ。

同ホールは、2014年9月にオープン。

設計は “ISOZAKI + HuQian Partners”(「㈱磯崎新アトリエ」の中国における拠点)、音響は㈱永田音響設計。

コンサートホールはやや小ぶりな、1200席、残響時間(満席時/500Hz):2.3s。室内楽ホールは、400~600席、残響時間(満席時/500Hz):1.7s。

コンクール公式サイト



16年国際コンクール

【メニューイン国際ジュニア部門覇者】世界経済フォーラム(ダボス会議)で演奏、グラミー賞ノミネートデュオと共演

2016/01/25(月) 21:16:22

1月21日、「2014メニューイン国際」ジュニア部門第1位の福田廉之介さんが、スイス・ダボスで開催された世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)のイベントに出演、演奏を披露した。

ピアノ伴奏は「メニューイン国際」Artistic Director のゴードン・バック氏が務めた。

福田さんは、マリ出身でグラミー賞にもノミネートされたデュオ “アマドゥ&マリアム”とも共演、即興でセッションした。

“Artistic Director and winner of the Junior 1st Prize Austin 2014 to perform at the World Economic Forum in Davos”(コンクール公式サイト)



リサイタル・演奏会情報

【2016芸高入試】 最終合格者発表

2016/01/25(月) 17:07:11

1月25日13時、平成28年度東京芸大附属高校入試の最終合格者が発表された。

【芸高入試2016】 最終合格者41名、実質倍率2.90倍(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

リスト音楽院 准教授による「マスタークラス 2016」

2016/01/23(土) 23:40:05

受講者のリピート率の高さで定評のあるハンガリーの リスト音楽院准教授 ビルモシュ・サバディ氏 のマスタークラスが、今年も東京で開催される。

期間は、2016年2月25日(木)~3月6日(日)。

この期間であれば随時受講を受け付けており、複数回受講も可能となっている。

会場は、ムジカテミス代表自宅スタジオ(西澤様宅)※京王線桜上水駅10分、スタインウェイB型あり

受講料は、60分レッスンが2万円、90分レッスンが2万5千円。※2回以上受講の場合は、2回目以降が一回当たり2千5百円割引となる。

「リスト音楽院ビルモシュ・サバディ先生(ヴァイオリン)のマスタークラス」



公開レッスン・マスタークラス情報

【2016芸高入試】 ヴァイオリン専攻実技試験(第2回目)の結果

2016/01/22(金) 17:33:41

東京芸大附属高校入試のヴァイオリン専攻実技試験第2回の結果が、1月22日17時、学校HPに発表された。

合わせて、ヴァイオリン以外の弦楽器専攻実技試験第1回の結果も発表された。

【芸高入試2016】 ヴァイオリン専攻 第2回合格者発表(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【国際コン応募者数】シベリウス、メニューイン、ヴィエニャフスキに続き、モントリオールも記録的増加

2016/01/21(木) 18:36:19

5月22日~6月2日に、カナダ・モントリオールで開催される「2016モントリオール国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門の応募総数が公式サイトに発表された。

世界34カ国から206名が応募、前回(2013年)のヴァイオリン部門を70%も上回る記録的な応募者数になった。

公式サイト

最多はアメリカで43名、韓国38名、カナダ28名、日本25名、中国17名、ロシア12名、フランス9名・・・等。

一方、同コンクールとほぼ日程が重なる(5/21~6/5)「第6回仙台国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門の応募者数は、既報のように、144名(2010年)→114名(2013年)→100名(2016年)と減少傾向にある。

昨年末開催の 「シベリウス国際」、今年開催の 「メニューイン国際」「ヴィエニャフスキ国際」も、コンクール史上最多の応募者数を記録した。

シベリウスとメニューインはアニバーサリー・イヤーの効果もあるが、それぞれ 賞金を増額 したり、副賞に名器を貸与したり世界4都市の予備選で審査委員長が直接審査したり、と次々と施策を打ち出している。

「モントリオール国際」も今回、新たな支援パートナーを得て、賞を新設した。

海外からの参加を促す魅力あるコンクール作りのためには、賞金や副賞の充実に限らず、審査体制の整備、審査方法の適正化・透明化、各ラウンドのライブ及びアーカイブ映像配信の実現、アウトリーチ活動の展開等、取り組むべき課題は多岐に渡っている。

そしてこれらの施策を実行するためには、もちろん財政的な裏付けが必要となる。

「仙台国際」ヴァイオリン部門は、今の日程のままだと、3年毎に同時期開催の「モントリオール国際」と必ず重なることになる。

国際コン出場レヴェルにある海外のコンテスタントに対して、他のコンクールにはないどのような魅力を提示できるのか?

"コンクール同士のコンクール" を勝ち抜くための戦略が問われている。


16年国際コンクール

【2016芸高入試】 ヴァイオリン専攻実技試験(第1回目)の結果

2016/01/20(水) 20:37:29

1月20日、東京芸大附属高校のヴァイオリン専攻実技試験の第1回目が行われ、当日17:58に学校HPで結果が発表された。

【芸高入試2016】 ヴァイオリン専攻24名が第2回試験へ



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

「第9回レオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過62名、日本10名

2016/01/20(水) 19:45:25

2016年5月3日~14日に、ドイツ・アウクスブルクで開催される「第9回レオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が公式サイトに掲載された。

公式サイト

事前審査通過62名の内訳は、韓国が最多の13名、日本10名、アメリカ9名、ドイツ7名、中国3名、カナダ3名・・・等。(国籍ダブルエントリーあり) 

アウクスブルクでの本審査は4ラウンド制(第1ラウンド・第2ラウンド・セミファイナル・ファイナル)で行われる。

課題曲一覧

審査員は、ポール・ロチェック(審査委員長)、 ウラジーミル・イワノフ、ミン・キム、ジョルジュ・パウク、バイバ・スクリデの各氏ら。

審査員一覧



16年国際コンクール

【2016芸高入試】 1月20日より、ヴァイオリン専攻の受験者は37名(昨年比+8名) 

2016/01/19(火) 17:32:16

明日1月20日から東京芸大附属高校の入試がスタートする。本日19日に、専攻実技第1回試験の集合時間が発表され、今年の各専攻の受験者数が明らかとなった。

【芸高入試2016】 受験者119名、ヴァイオリン専攻37名(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【2016年】 国際コンクール 日程一覧

2016/01/18(月) 22:41:04

4月~5月に開催が集中。

「第12回モーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門(2016/2/1~5 オーストリア・ザルツブルク)

「若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール 2016」(2016/2/9~12 ベルギー・ナミュール)

「2016メニューイン国際コンクール」(2016/4/7~17 イギリス・ロンドン) / 関連記事 

「第10回カール・ニールセン国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2016/4/16~22 デンマーク・オーデンセ) / 関連記事
 
「第9回レオポルト・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクール」(2016/5/3~14 ドイツ・アウクスブルク) 

「第1回ウラジーミル・スピヴァコフ国際ヴァイオリンコンクール」(2016/5/10~17 ロシア・ウファ)

「第6回仙台国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2016/5/21~6/5 仙台) / 関連記事  

「第23回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール」(2016/5/21~28 イタリア・フェルモ)

「2016モントリオール国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2016/5/22~6/2 カナダ・モントリオール)

「第1回上海アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」(2016/8/14~9/2 中国・上海) / 関連記事 /

「第35回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2016/9/3~11 イタリア・ゴリツィア) 

「第23回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2016/9/3~11 オーストリア・ペルチャッハ) 

「2016ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門(2016/9/3~25 ルーマニア・ブカレスト)

「第15回ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール」(2016/10/8~23 ポーランド・ポズナン) / 5/13~15に東京でアジア予備選

「第8回シュポア国際コンクール・ユース」(2016/10/28~11/8 ドイツ・ワイマール)



16年国際コンクール

「第6回仙台国際音楽コンクール」− 申込者数を発表

2016/01/17(日) 18:17:15


5月21日~6月26日に開催される「第6回仙台国際音楽コンクール」の申込者数が、公式サイトに発表されている。

ヴァイオリン部門は、100名(うち日本から47名)。

前回は114名(うち日本から42名)だった。

第1回~第6回までの申込者数は、157名→148名→131名→144名→114名→100名と推移しており、減少傾向が続いている。

一方、ピアノ部門は前回229名が今回270名と増加した。

ヴァイオリン部門の本審査進出枠は36名程度。前回は38名が予備審査を通過、34名(日本11名)が本審査予選に出場した。

予備審査の結果は、2月15日に発表の予定。

公式サイト


(関連記事)

「第6回仙台国際音楽コンクール」− 審査員長に堀米ゆず子氏、ファイナル審査にギドン•クレーメル氏、ファイナルは協奏曲2曲(2015/01/24)




16年国際コンクール

【続報】「第25回日本クラシック音楽コンクール」全国大会-受賞結果

2016/01/16(土) 20:12:48

「第25回日本クラシック音楽コンクール」は、2015年12月30日に全国大会の第1位~第3位までの審査結果を公式サイトで速報。

その後、2016年1月16日に、第5位までの受賞結果を発表した。

公式サイト


【ヴァイオリン部門】

■幼児の部

第1位 該当者なし

第2位 該当者なし

第3位 立野心瑚 さん (東京都)

第4位 該当者なし

第5位 花岡桜 さん (福岡県)

第5位 守山佳音 さん (兵庫県)


■小学校低学年の部

第1位 該当者なし

第2位 該当者なし

第3位 荻原緋奈乃 さん (文京区立誠之小学校2年)

第4位 中原梨衣紗 さん (愛知教育大学附属岡崎小学校1年)

第5位 村上恵美 さん (横浜市立港南台第二小学校2年)


■小学校中学年の部

第1位 該当者なし

第2位 該当者なし

第3位 増田創一 さん (平群町立平群小学校4年)

第4位 伊藤愛菜 さん (川崎市立高津小学校4年)

第5位 金子芽以 さん (武蔵野東小学校4年)

第5位 高山結衣 さん (川崎市立新作小学校4年)

第5位 田中翔和 さん (横浜市立みたけ台小学校4年)

第5位 河原崎秀一朗 さん (桐蔭学園小学部4年)

第5位 姫野莉央 さん (津市立高茶屋小学校4年)

第5位 井上愛悠奈 さん (関西学院初等部4年)

第5位 奥村珠どり さん (ラーンネットグローバルスクール4年)


■小学校高学年の部

第1位 該当者なし

第2位 渡邉響 さん (流山市立おおたの森小学校5年) *安藤賞

第3位 中野美玲 さん (東洋英和女学院小学部5年)

第3位 水野琴音 さん (青森市立堤小学校6年)

第3位 鈴木夢芽 さん (葛飾区立飯塚小学校6年)

第4位 松尾珠蒔 さん (文京区立窪町小学校6年)

第5位 四登結 さん (世田谷区立祖師谷小学校5年)

第5位 下水流杏佳 さん (福岡市立西新小学校5年)

第5位 戸田晴花 さん (尼崎市立武庫東小学校5年)

第5位 鈴木真悠 さん (お茶の水女子大学附属小学校6年)

第5位 薬真寺光 さん (大分大学教育福祉科学部附属小学校6年)

第5位 松蔭さとり さん (帝塚山学院小学校6年)


■中学校の部

第1位 該当者なし

第2位 外村理紗 さん (吉祥女子中学校2年)

第2位 幸村和奏 さん (南山中学校女子部3年)

第2位 伊藤怜子 さん (聖マリア女学院中学校3年)

第3位 清水咲 さん (フェリス女学院中学校1年)

第3位 平井美羽 さん (東京女子学院中学校3年)

第3位 谷本沙綾 さん (精華町立精華西中学校3年)

第4位 福場桜子 さん (みよし市立三好丘中学校1年)

第4位 秋元源希 さん (熊谷市立富士見中学校2年)

第4位 遠井彩花 さん (武蔵野東中学校2年)

第4位 若林麗 さん (広島大学附属東雲中学校2年)

第4位 近藤誉也 さん (愛知教育大学附属岡崎中学校2年)

第4位 岩谷弦 さん (奈良市立二名中学校3年)

第5位 柏木脩佑 さん (横須賀市立浦賀中学校1年)

第5位 佐藤綸花 さん (名古屋市立冨士中学校1年)

第5位 矢崎麦 さん (鎌倉市立御成中学校2年)

第5位 長島安里紗 さん (横浜市立あざみ野中学校2年)

第5位 小楠彩音 さん (静岡大学教育学部附属静岡中学校2年)

第5位 佐々木つくし さん (町田市立鶴川第二中学校3年)

第5位 辻愛結実 さん (杉並区立高井戸中学校3年)

第5位 飯塚歩夢 さん (横浜市立原中学校3年)

第5位 矢吹日和子 さん (浦安市立美浜中学校3年)

第5位 戸澤釆紀 さん (文京区立第九中学校3年)

第5位 清水伶香 さん (松戸市立根木内中学校3年)

第5位 武元佳穂 さん (中野区立北中野中学校3年)


■高校の部

第1位 該当者なし

第2位 該当者なし

第3位 城野聖良 さん (茨城県立竜ヶ崎第一高等学校1年)

第3位 杉山和駿 さん (東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年)

第3位 谷村香衣 さん (桐朋女子高等学校音楽科2年)

第3位 山内眞紀 さん (桐朋女子高等学校音楽科3年)

第4位 新谷亮介 さん (福岡県立小倉高等学校2年)

第4位 岩本梨々愛 さん (東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年)

第4位 荒木開 さん (駒場東邦高等学校3年)

第4位 木村瑠菜 さん (東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校3年)

第4位 木ノ村茉衣 さん (小林聖心女子学院高等学校3年)

第4位 田中杏菜 さん (ノボシビルスク特別音楽学校卒業)

第5位 佐藤玲果 さん (東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校1年)

第5位 江崎 南斗 さん (名古屋市立菊里高等学校1年)

第5位 清水 麗楽 さん (名古屋市立菊里高等学校1年)

第5位 青木 馨音 さん (神奈川県立神奈川総合高等学校2年)

第5位 陳汰煕 さん (相愛学園高等学校2年)

第5位 二上りか子 さん(帝塚山高等学校2年)

第5位 玉井元 さん (京都市立京都堀川音楽高等学校2年)

第5位 宇賀神鞠子 さん (桐朋女子高等学校音楽科3年)

第5位 北岡彩 さん(桐朋女子高等学校音楽科3年)

第5位 調雅子 さん (桐朋女子高等学校音楽科3年)

第5位 下宮早葵 さん (福岡雙葉高等学校3年)

第5位 重松彩乃 さん (東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校3年)

第5位 廣田真理衣 さん (兵庫県立西宮高等学校3年)


■大学の部

第1位 該当者なし

第2位 該当者なし

第3位 該当者なし

第4位 大内遥 さん (桐朋学園大学2年)

第4位 安達優希 さん (東京藝術大学2年)

第4位 堀内星良 さん (東京藝術大学2年)

第4位 小椋小野花 さん (京都市立芸術大学2年)

第5位 辰巳真菜 さん (桐朋学園大学2年)

第5位 岡部綾音 さん (東京藝術大学2年)

第5位 大澤理菜子 さん (東京藝術大学3年)


■一般の部


第1位 該当者なし

第2位 該当者なし

第3位 該当者なし

第4位 該当者なし

第5位 榎本郁 さん (桐朋学園大学研究科1年)



15年国内コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.