ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2015/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2015/10 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去10年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第1回アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール」−優勝賞金1200万円

2015/09/30(水) 23:55:07

2016年8月14日〜9月2日に、中国・上海で開催。

優勝賞金はヴァイオリンコンクールとしては恐らく史上最高の10万ドル(1200万円)。

【新設】 アイザック・スターン国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)



16年国際コンクール

「第84回日本音楽コンクール」−本選進出4名

2015/09/29(火) 19:53:53

9月29日に行われた「第84回日本音コン」第3予選の結果が、当夜19時12分、ニュースサイト「毎日新聞」に速報された。

「日本音コン:バイオリン、4人が本選へ」

昨年の入選者が再チャレンジ。今年は4名とも大学生だった。(昨年・一昨年は大学生2名、高校生2名)

桐:芸:東音=3:1:0(昨年は3:1:0、一昨年は2:1:1)

本選は10月25日(日)、東京オペラシティ コンサートホールで、高関健氏指揮 : 東京交響楽団との共演となる。


小林壱成 さん(東京芸大3年)

上野明子 さん(桐朋学園大4年)

吉江美桜 さん(桐朋学園大1年)

小川恭子 さん(桐朋学園大4年)



15年国内コンクール

「第84回日本音楽コンクール」−第3予選進出12名

2015/09/29(火) 14:59:42

9月27日•28日に行われた「第84回日本音コン」第2予選の結果が、29日付「毎日新聞」に 掲載された。

第3予選進出12名中、大学生9名、高校生3名。(昨年は11名中、大学生7名、高校生4名)


15年国内コンクール

「第69回全日本学生音楽コンクール」北九州大会・予選-結果

2015/09/28(月) 22:35:49

9月27日に行われた北九州大会の予選結果が、28日付「毎日新聞」西部版朝刊に 掲載された。

小・中・高全体で28名が出場、16名が本選に進出した。(昨年は40名出場、21名が本選進出。一昨年は29名出場、15名が本選進出。)


【小学校の部】

深町寧音 さん(福岡・中間南6)

三原有里子 さん(山口・白石5)

恒吉咲希 さん(大分・横瀬6)

毛利天音 さん(福岡・頃末5)

清原百合乃 さん(大分・川崎5)


【中学校の部】

沓内香純 さん(山口・大殿3)

目野菜々子 さん(福岡雙葉1)

山本栞奈 さん(福岡・高宮3)

堀百花 さん(福岡・友泉1)

下宮万弦 さん(福岡・高取2)

山賀聖太 さん(福岡・九州国際大学付属3)

小牧麻唯果 さん(福岡・前原西2)

金子奈央 さん(福岡・平尾1)


【高校の部】

渡辺奈瑠 さん(山口・梅光学院1)

田中希実 さん(福岡・東筑2)

小野山莉々香 さん(福岡・嘉穂2)



第69回全日本学生音楽コンクール

「第9回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」-予選スタート & Live配信

2015/09/28(月) 00:46:37

「第9回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」(正式名 : ハノーファー・ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリンコンクール)の予選ラウンドが、9月27日から始まった。

予選は6日間に及び、35名のコンテスタントが、第1セッション(9/27~29)と第2セッション(9/30~10/2)の2度登場する。

Live 配信

予選出場順(PDFファイル) ※現地時間+7時間=日本時間


(関連記事)

「第9回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」-概要(「ヴァイオリニア」)


15年国際コンクール

「第1回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門−【グループC】篠山春菜さんが優勝

2015/09/27(日) 00:35:59

「第1回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(中国・ジュハイ)のヴァイオリン部門・グループC(18歳〜23歳)のファイナルの審査結果が発表され、日本の篠山春菜さんが優勝した。

同コンクール・グループCの優勝賞金は3万ドル(約360万円)と、メジャー国際コンに匹敵する。

公式サイト


【Group C】

1st Prize  Haruna SHINOYAMA(日本)

2nd Prize Yun TANG(中国)

3rd Prize  Huali DANG(中国)

4th Prize  Olga ŠROUBKOVǺ(チェコ)


(関連記事)

【新設】 第1回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

「第84回日本音楽コンクール」−第2予選進出30名

2015/09/26(土) 21:20:50

ニュースサイト「毎日新聞」が9月26日18時40分に速報した。

「日本音コン:バイオリン、30人が第2予選へ」

エントリー99名中、第2予選進出30名で、競奏率は3.30倍。(昨年はエントリー119名、第2予選進出32名で、3.72倍)



15年国内コンクール

「第84回日本音楽コンクール」バイオリン部門−エントリー数

2015/09/26(土) 00:59:10

「第84回日本音楽コンクール」バイオリン部門は9月24日〜26日、トッパンホールで第1予選の審査を行っている。

今年のエントリー数は、 公式サイト によれば、以下の通り。

【バイオリン部門】

9月24日 エントリー33名(昨年42名、一昨年36名) 
9月25日 エントリー33名(昨年42名、一昨年35名) 
9月26日 エントリー33名(昨年35名、一昨年35名)
計99名(昨年119名、一昨年106名)

昨年の第2予選進出は32名だった。(一昨年は25名)



15年国内コンクール

「カヤレイ・ヴァイオリン・アカデミー 東京」−公式サイトリニューアル & 「マスタークラス2015秋」受講曲

2015/09/24(木) 16:11:06

「カヤレイ・ヴァイオリン・アカデミー 東京」が公式サイトをリニューアル。合わせて、「第14回 カヤレイ氏によるマスタークラス 2015秋」(10/10〜20 東京)の公開レッスンの受講曲を掲載し、聴講予約の受付を開始した。

「第14回 カヤレイ氏によるマスタークラス2015 秋 in 東京 受講曲プログラム」

公式サイトには、「レッスンのほとんどが「音を作ること」「音色の探求」に当てられ、その音色の探求原理や手順を明らかにしてくれる」等、これまでにマスタークラスを聴講した一般聴講者や弦楽器指導者らの声が紹介されている。

「聴講者の感想より」



公開レッスン・マスタークラス情報

「第1回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門−【グループA】中野りなさんが第4位

2015/09/23(水) 21:44:30

「第1回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(中国・ジュハイ)のヴァイオリン部門・グループA(14歳以下)のファイナルの審査結果が発表され、日本の中野りなさんが第4位に入賞した。

公式サイト

中野さんは、今年4月にベルギーのナミュールで開催された「若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール2015」で第1位とグランプリを獲得、国際ジュニアコン連続入賞の快挙を達成した。


【Group A】

1st Prize Daniil BULAYEV(ラトヴィア)

2nd Prize Antoni INGIELEWICZ(ポーランド)

3rd Prize Eun Seo LEE(韓国)

4th Prize Lina NAKANO(日本)


また、グループC(18歳〜23歳)では、篠山春菜さんが ファイナル進出 を決めた。




15年国際コンクール

「2016 カール・ニールセン国際ヴァイオリンコンクール」−デンマークで2016年4月開催

2015/09/23(水) 21:07:58

デンマーク・オーデンセで開催。

審査委員長ニコライ・ズナイダー氏、審査員はベルリン・フィル 第1コンマスのノア・ベンディックス=バルグリー氏他、演奏家と音楽業界関係者を中心に構成。

優勝者は賞金、録音の他、ヨーロッパで少なくとも10回のコンサートオファーを手にする。

【カール・ニールセン国際】 2016年4月にデンマークで開催(「ヴァイオリニア」)



16年国際コンクール

「第13回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」-受賞結果

2015/09/22(火) 21:22:36

「第13回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」(9/10〜19 / ポーランド・ルブリン)の受賞結果が、公式サイト に掲載された。


【ジュニア部門】(18歳未満) エントリー46名、セミファイナル進出21名、ファイナル進出12名

1st prize  Issel Burzyńska(ポーランド / スペイン)

1st prize  Eugene Kawai(日本)

1st prize  Elea Nick(スイス)

2nd prize  Paloma So Chin Cham(カナダ / 中国)

3rd prize  Nao Mizukoshi(日本)

4th prize  Sara Dragan(ポーランド)

5th prize  Eduard Kollert(チェコ)

5th prize  Wendi Wang(中国)

Distinguish  Marta Gidaszewska(ポーランド)

Distinguish  Ryota Higashi(日本)


【シニア部門】(18歳~23歳) エントリー27名、セミファイナル進出○名、ファイナル進出7名

1st prize  Elli Choi(アメリカ)

1st prize  Eva Rabchevska(ウクライナ)

3rd prize  Kyoto Ogawa(日本)

4th prize  Aleksander Daszkiewicz(ポーランド)

4th prize  Emila Jarocka(ポーランド)



15年国際コンクール

「第20回日本モーツァルト音楽コンクール」ヴァイオリン部門−参加要項

2015/09/22(火) 19:40:14

ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)他が主催する「第20回日本モーツァルト音楽コンクール」のヴァイオリン部門の参加要項が発表されている。

参加資格は、高校生以上33歳以下。※2015年4月2日時点

予選は2016年1月9日(土)に 東音ホール で、本選は2016年3月13日(日)に王子ホールで行われる。

課題曲は、予選がモーツァルト:ソナタ K.378 と、イザイ:無伴奏ソナタ 第3番 バラード、本選がモーツァルト:協奏曲 第3番〜第5番より任意の1曲。(カデンツァは自由)

賞金は第1位(10万円)、第2位(5万円)、第3位(3万円)。最優秀者は、2016年3月21日(月・祝日)に第一生命ホールで開催される「2015年ピティナ・ピアノコンペティション 入賞者記念コンサート」に、ゲスト出演者として派遣される。

予選応募期間は2015年11月1日〜12月1日。


「参加要項」

「過去の審査結果 一覧」




15年国内コンクール

「第17回日本演奏家コンクール」弦楽器部門−本選進出57名(ヴァイオリン)

2015/09/21(月) 21:48:49

「第17回日本演奏家コンクール」は第1次予選(7月21日〜30日)と第2次予選(8月20日〜31日)の審査を終了、本選進出者が決まった。

弦楽器部門(ヴァイオリン)では、57名が本選に進出した。(昨年は52名)

「結果発表」(公式サイト)

57名の内訳は、 小学生低学年1名(昨年3名)、小学生高学年5名(2名)、中学生14名(10名)、高校生A17名(13名)、高校生B2名(3名)、大学生15名(19名)、一般A2名(2名)、アマチュア1名(0名)

弦楽器部門の本選は、10月8日(木)に横浜みなとみらい小ホール(大学生・一般A・一般B・アマチュア)、10月12日(月)に船橋市民文化ホール(小学生低・小学生高・中学生・高校生A・高校生B・プライマリー)で行われる。



15年国内コンクール

「第13回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」−ジュニア部門で河井勇人さんが第1位、水越菜生さんが第3位、シニア部門で小川恭子さんが第3位

2015/09/20(日) 17:29:19

ニュースサイト「毎日新聞」の報道 によれば、「第13回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」(9/10〜19 / ポーランド・ルブリン)のジュニア部門(18歳未満)で河井勇人さんが第1位、水越菜生さんが第3位、シニア部門(18歳〜23歳)で小川恭子さんが第3位に入賞した。

コンクール公式サイトには現在(20日17時)までのところ、ジュニア部門のセミファイナル以降の結果が掲載されていない。

公式サイト



15年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.