ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2015/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2015/06 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「2015 エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-セミファイナリスト24名の「楽器」・「先生」・「コンクール歴」

2015/05/15(金) 13:24:14

24名の国籍は、アメリカ6名、韓国5名、日本3名、フランス・ドイツ・オランダ・ウクライナ各2名など。(国籍ダブルエントリー含む)

最年少は、18歳。

在籍・出身校は、ハンスアイスラー音楽大学ベルリンが7名、ジュリアード音楽院6名、カーティス音楽院5名、ニューイングランド音楽院・韓国国立芸術大学各3名など。

師事する(師事した)先生は、アンティエ・ヴァイトハース、コリヤ・ブラッハー、ステファン・ピカール、ドナルド・ワイラースタイン、イツァーク・パールマン、ジャン=ジャック・カントロフ、ザハール・ブロン、ナムユン・キム、原田幸一郎の各氏らが、2名ずつ。

楽器は、グァダニーニ6名、グァルネリ3名、ストラド3名などだが、コンテンポラリーも3名いる。

※楽器や先生を明らかにしていないコンテスタントもいる。

(Source : セミファイナリスト データ(PDFファイル)



15年国際コンクール

「頭の中だけの音楽」に別れを告げるために

2015/05/13(水) 22:25:20

その糸口は、音楽やヴァイオリンとは直接関係なさそうなことにある。

音楽性は音楽だけでは養えない(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

【エリザベート王妃国際コン】セミファイナリストに、「学コン」入賞実績者3名(うち海外勢1名)

2015/05/13(水) 20:31:30

日本人2名については、誰でも察しがつく。

毛利文香さんは、「第60回(2006年)学生音コン」東京大会・小学校の部 奨励賞、「第62回(2008年)学生音コン」全国大会・中学校の部 第2位。

松山総留さんは、「第57回(2003年)学生音コン」大阪大会・小学校の部 第3位、「第59回(2005年)学生音コン」東京大会・中学校の部 第3位。

そして、もうひとり、海外勢に「学生音コン」入賞者がいる。

「学生音コン」は国籍不問だが、地区大会に海外在住者が参加できるようになったのは2006年から。

この年、台湾から福岡予選に2名の参加者があった。

そのうちのひとり、William Ching-Yi Wei(台湾名:魏靖儀)さんが、「第60回(2006年)学生音コン」福岡大会・小学校の部を制した。

9年前のビバおけが報じている。

「第60回全日本学生音楽コンクール」福岡大会・本選結果−台湾の魏靖儀さんが第1位!(2006/10/24)

“Semi-finalists”(公式サイト)




15年国際コンクール

「理系の勉強が好きだったので、興味のある生命科学などの分野で研究者になっていたかもしれません」

2015/05/12(火) 19:02:26

「リサイタル・ノヴァ 毛利文香(バイオリン)」(NHKFM 5月17日(日) 午後8:20〜8:55)

リサイタル・ノヴァから 〜7つの質問〜

5月15日には、リサイタル・ノヴァ 佐藤卓史(ピアノ)(NHKFM 5月15日(金) 午前9:20〜9:55)



おけいこニスト 必見・必聴・必読!

「2015 エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-毛利さん、松山さん、ウォンさんがセミファイナルへ

2015/05/10(日) 09:40:29

【エリザベート王妃国際】 日本勢3名がセミファイナル進出(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

【国内初】 参加費無料・動画審査・講評付き「第1回日本学生ヴァイオリンコンクール」(中・高生対象)が参加者を募集

2015/05/09(土) 19:19:07

出場者目線に立つきめ細かな対応が光る 「国際ジュニア音楽コンクール」 を主催するIJMC事務局が、「日本ジュニアヴァイオリンコンクール」 に続き、画期的なプロジェクトをスタートさせる。

記事タイトルに「国内初」と銘打ったが、こんなコンクールは世界でも例がないかもしれない。

中学生・高校生のための、自由曲の動画審査によるヴァイオリンコンクール。

参加者には、専門家によって書かれた講評を提供する。

しかも、参加費は無料だ。

「第1回日本学生ヴァイオリンコンクール」公式サイト

コンクール未体験の初級者から、「学コン」出場を視野に置く上級者まで、学校名・指導者名未記入で気軽に参加できる。

「コンクールが初めての人の背中を押してあげたい」

「学コンをはじめとする秋のコンクールに出場する人には、試演とセカンドオピニオンを得られる機会を提供したい」

様々なレヴェルのヴァイオリン学習者のニーズに応える、純粋に教育目的のコンクールを立ち上げ、日本のヴァイオリン学習界の裾野を広げていきたい。

そんな主催者側の熱い思いが伝わってくるコンクールだ。

動画審査終了後には、成績優秀者の中から、中学生部門と高校生部門で上位各10名〜15名が選抜され、成績上位者による会場審査会となる「第1回日本学生ヴァイオリンコンクール Final」が開催される。(会場審査の参加費は有料。参加は任意で参加する場合のみ19000円を納入する)

成績上位者の発表は7月28日、会場審査会は8月21日に千葉市文化センターアートホールで開催される。(受賞者発表時には匿名掲載の希望にも応じる)

課題曲は自由。13分程度を上限とするが、超過しても評価への影響はない。

提出するビデオは2015年5月以降に撮影されたもので、基本的には、公開または限定公開設定の YouTube 経由での提出を想定しているが、Google Drive での共有、あるいは他の形式による提出等、様々な要望に柔軟に対応する。(申し込み後に動画提出することも可能)

撮影品質は審査には影響せず、iPhone 等スマートフォンで撮影された動画も受け付けが可能。

申込締切は7月15日(6月末時点で申込多数の場合は7月1日に締切)

主催者側は、日本全国の中学生・高校生おけいこニストの幅広い参加を呼びかけており、それぞれの目的でこのコンクールを活用して欲しいとしている。


15年国内コンクール

「第31回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門−受賞結果

2015/05/08(金) 19:10:58

5月6日、神奈川県立音楽堂で「第31回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門本選の審査が行われた。

第2次予選を通過した28名がそれぞれ課題曲を演奏、14名の受賞者が決まった。(エントリー129名⇒第1次予選通過55名)

大賞(神奈川県知事賞)は、高校生の部・最優秀賞の片山遥さん。準大賞(神奈川新聞社社長賞)は、中学生の部・最優秀賞の大塚みらいさん。

大賞・準大賞に次ぐ高い評価を受けたコンテスタントに贈られるヤマハ賞は中学生の部の清水伶香さん、神奈川トヨタ賞は小学校中学年の部 ・最優秀賞の高山結衣さんがそれぞれ受賞した。

5月8日付「カナロコ」


※一部漢字表記を変えています。ご了承下さい。

■幼児の部

入賞 加藤由彩 さん(鎌倉市)

入賞 川田花帆 さん(東京都)

入賞 下野晴也 さん(戸塚区)

入賞 政田和奏 さん(埼玉県)


■小学校低学年の部

最優秀賞  深川奏 さん(中区)

神奈川新聞社賞 有村優佳子 さん(中区)


■小学校中学年の部

最優秀賞・神奈川トヨタ賞 高山結衣 さん(高津区)

神奈川新聞社賞 藤巻陽南 さん(埼玉県)


■小学校高学年の部

最優秀賞 関孝恵 さん(東京都)

県議会議長賞 堀竹優衣 さん(中区)


■中学生の部

最優秀賞・神奈川新聞社社長賞(準大賞) 大塚みらい さん(東京都)

ヤマハ賞 清水伶香 さん(千葉県)


■高校生の部

最優秀賞・神奈川県知事賞(大賞)  片山遥 さん(鎌倉市)

県教育委員会教育長賞 竹本百合子 さん(戸塚区)


公式サイト


(関連記事)

「若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール 2015」−中野りなさんがカテゴリーAで第1位・グランプリ、片山遥さんがカテゴリーDで第2位(2015/04/03)


15年国内コンクール

「2015岐阜国際音楽祭コンクール」-受賞結果

2015/05/08(金) 17:08:29

5月3日、岐阜市文化産業交流センター(じゅうろくプラザ)で「2015岐阜国際音楽祭コンクール」弦楽器部門本選の審査が行われ、受賞者が決まった。

公式サイト


【弦楽器部門】(専門コース) *は特別賞

■小学生 Ⅲ(5〜6年)

第1位 該当者なし

第2位 浅野珠貴 さん *岐阜市教育委員会賞 


■中学生

第1位 由井ひまり さん *岐阜市教育委員会賞

第2位 佐々木史佳 さん *岐阜市教育委員会賞・ジャーナリスト特別賞

第3位 鈴木菜来 さん *岐阜市教育委員会賞


■高校生

第1位 鈴木海市 さん *岐阜県教育委員会賞


■大学生

第1位 三谷野絵 さん

第2位 中村元優 さん *審査員特別賞

第3位 甚目和夏 さん

*文化人特別賞 柘植彩音 さん


■一般 Ⅰ(年齢制限なし)

第1位 白井麻友 さん *岐阜県知事賞


【弦楽器部門】(アマチュアコース)

■小学生 Ⅲ(5〜6年)

第1位 鈴木知晃 さん *岐阜市教育委員会賞


15年国内コンクール

【エリザベート王妃国際コン】 公式ピアニストはこう聴いた

2015/05/08(金) 00:10:44

「佐藤卓史 公式ウェブサイト」



15年国際コンクール

「第31回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門−鈴木愛理さんが第2位(最高位)

2015/05/07(木) 21:54:24

5月3日にファイナルが行われたヨーロッパ有数のコンチェルトコンクール。1999年には庄司紗矢香氏が優勝。

来日経験もある国際コン入賞者らが複数出場し、ハイレベルな戦いが展開された。

伊ヴァルセシア国際コンクール、鈴木愛理さんが第2位(最高位)(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

「2015 エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-第1ラウンドの音声配信スタート

2015/05/06(水) 00:15:19

1日遅れのポッドキャスト配信は以下から。

Musiq3



15年国際コンクール

「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2015」ヴァイオリン部門-審査結果

2015/05/05(火) 23:53:58

5月5日、横浜みなとみらい 小ホールで「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2015」のヴァイオリン部門本選の審査が行われた。

予選通過者16名がNHK交響楽団メンバーらで構成された弦楽五重奏と共演、以下の3名が合格し、6月14日の演奏会にソリストとして出演する権利を得た。


●カテゴリーX(10歳以下)

若生 麻理奈 さん


●カテゴリーY(14歳以下)

橘和 美優 さん


●カテゴリーZ(18歳以下)

前田 妃奈 さん


また、本選出場者の中から優秀者に贈られる「JACK賞」は以下の3名が受賞した。


●カテゴリーX(10歳以下)

深川 奏 さん


●カテゴリーY(14歳以下)

宮本 佳音 さん


●カテゴリーZ(18歳以下)

大関 万結 さん


オーディション合格者とJACK賞受賞者には、特別協賛の(株)日本ヴァイオリンより楽器貸与の権利が付与される。

公式ブログ



15年国内コンクール

「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2015」ヴァイオリン部門-本選進出16名

2015/05/05(火) 13:25:09

5月4日、横浜みなとみらい 小ホールで、「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2015」ヴァイオリン部門の予選が行われ、5月5日の本選に進出する16名が決まった。

本選進出者は、「カテゴリーX 10歳以下」と「カテゴリーY 14歳以下」が各6名、「カテゴリーZ 18歳以下」が4名。

5月5日の本選は、NHK交響楽団メンバーを中心とした弦楽五重奏の伴奏で、それぞれ課題曲を演奏、6月14日の演奏会への出演者が決まる。

公式ブログ


(関連記事)

「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2015」−応募開始 入賞者に分数名器を特別貸与(2014/11/20)



15年国内コンクール

「2015 エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-インターネット配信、第1ラウンドは音声のみ

2015/05/05(火) 01:02:36

「2015 エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門は、現地時間5月4日15時(日本時間4日22時)から、第1ラウンドの審査がスタートした。

気になる ネット配信 だが、第1ラウンドは音声のみのポッドキャスト配信(演奏翌日に配信)で、映像配信についてはセミファイナルからとなる模様だ。

・第1ラウンド(音声配信)
Musiq3

・セミファイナル・ファイナル(映像配信)
Cobra

地元ブリュッセルではテレビ中継もあるようだが、ネットの映像配信大手と提携し、第1ラウンドから全演奏をネットで世界に向けて配信する「チャイコフスキー国際」と比べると、明らかに時代遅れの感があるのは否めない。

せめて、セミファイナルから始まる映像配信が、トラブルなく安定的に配信されることを願うばかりだ。

第1ラウンド出場順(“The Violin Channel” より)

公式サイト

公式フェイスブック


(関連記事)

【チャイコフスキー国際】 第1ラウンドから全演奏をライブ配信(「ヴァイオリニア」)


15年国際コンクール

「2015 エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門-第1ラウンド出場62名、日本勢は9名

2015/05/04(月) 02:19:43

いよいよ、国際コンクールの "グランドスラム" が開幕する。

【エリザベート王妃国際】 第1ラウンドに日本勢9名が出場(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.