ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2015/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2015/04 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「2015 ソウル国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門 −第2ラウンド進出24名

2015/03/21(土) 20:35:42

「2015 ソウル国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門は3月18日〜21日に第1ラウンドの審査を行い、日本勢2名を含む24名が第2ラウンドへの進出を決めた。

公式サイト ※同コンクール公式サイトの一部のコンテンツはスマホではうまく表示できない場合があります。

第2ラウンドは、3月23日・24日に ソウルアートセンター リサイタルホール で行われる。

課題曲は、モーツァルト:協奏曲1番〜5番(全楽章)の任意の1曲(ピアノ伴奏 / カデンツァは自由)。

各ラウンドのスケジュール / 審査員一覧(“Seoul Arts Center”公式サイト)

※ビバおけは国際ヴァイオリンコンクールの情報を開催前からこまめに継続的にフォローしています。ビバおけ初発情報を当ブログのURLリンクを表示せず、独自情報のように発信する一部サイトのあり方には、少なからず心を痛めております。



15年国際コンクール

【音高】入ってから周囲が皆上手く見えた時、必ずやっておくべきこと

2015/03/21(土) 19:58:11

音高入試で実力はピーク。しかし2学期を過ぎる頃には、メッキが剥がれてくることがある。

音高は入ってからが肝心(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

「さらに大きな国際コンクールを目指したい」

2015/03/21(土) 12:50:12

「国際バイオリン2位の毛利さん「さらに上目指したい」 知事が表彰」(3月18日付「カナコロ」)



15年国際コンクール

CNN発「世界トップ10オーケストラ」に日本のオケがランクイン、しかし…

2015/03/20(金) 17:55:45

1位 ベルリン・フィル

2位 ウィーン・フィル

3位 ニューヨーク・フィル

4位 ロイヤル・コンセルトヘボウ

5位 ロンドン響

6位 シュターツカペレ・ドレスデン

7位 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス

8位 サンクトペテルブルク・フィル

9位 チェコ・フィル

そして10位は日本の…

“Top 10 greatest orchestras in the world”

ボストンもシカゴもクリーヴランドもN響もないのだから、クラシック音楽ファンからは、当然、疑問の声が。

このリスト、CNN の読者投稿ニュースコミュニティ “i Report” に掲載されたもので、どのようなデータに基づいているのかは不明。

「CNNは正しさを立証する立場にない」との注釈が付いてはいるものの、ぱっと見は、CNNがオフィシャルに発表したものと受け取られても仕方がない。

案の定、またたく間に、フェイスブックのシェアが5000に達し、反響の大きさにあわてたのか、「CNNは投稿された記事の内容をチェック・編集していません。問題があれば “不適切ボタン” を押して下さい」との注意書きが添えられた。



気になる話題・ニュースより

【オークション】チャイコフスキー:協奏曲の初演で弾かれたグァダニーニ(1757年製)が競売へ

2015/03/19(木) 20:26:54

ロンドンの弦楽器ディーラー ブロンプトンズ(Brompton's)が3月30日にオークション実施。

他にも、ドメニコ・モンタニャーナ(1720年)、グァルネリ・デル・ジェス(1732年)、アントニオ・ガリアーノ(1820年)、アンドレア・ポスタッキーニ(1838年)、J.B.ヴィヨーム(1866年)、ステファノ・スカランペラ(1898年)、ジュゼッペ・フィオリーニ(1912年)、フェルディナンド・ガリンベルティ(1932年)等。

チャイコフスキー:協奏曲初演時のグァダニーニ、競売へ(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

【ピアノ・ガイズ 新作動画】J.S.バッハとジャクソン5をマッシュアップ

2015/03/18(水) 22:00:27

J.S.バッハ生誕330年の日(3月21日)は、世界中の街角にバッハの音楽が 連れ出される。

そして、この異色グループは、バッハをファンキーな響きの場所へと連れ出す。

バロック音楽とモータウンサウンドが200年の歳月を超えてジャムセッション。

果たしてあなたは、バッハの引用がすべてわかるだろうか?

【動画】 J.S.バッハ × ジャクソン5 二百年の時を超え(「ヴァイオリニア」)



おけいこニスト 必見・必聴・必読!

「2015 ソウル国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門 -第1ラウンドがスタート

2015/03/18(水) 19:51:44

「2015 ソウル国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(韓国・ソウル)は3月18日〜21日まで、ソウルアートセンター リサイタルホールで、第1ラウンドの審査を行う。

事前審査に通過した49名のうち41名が、パガニーニのカプリース2曲、バッハの無伴奏ソナタとパルティータから1曲、ベートーヴェンのロマンス1番か2番のプログラムを競演する。(第2ラウンド3/23・24、セミファイナル3/25・26、ファイナル3/28・29)

第1ラウンド出演順 ※同コンクール公式サイトの一部のコンテンツはスマホではうまく表示できない場合があります。

同コンクールの前回(2012年)優勝は毛利文香さん(「2015パガニーニ国際」第2位)、前々回(2009年)優勝はクララ・ジュミ・カンさん(「2010インディアナポリス国際」・「2010仙台国際」優勝)、第2位はアンドレイ・バラーノフさん(「2012エリザベート王妃国際」優勝)など、その後のメジャー国際コン入賞の登竜門的位置付けのコンクールとなっている。

尚、今回同コンクールは、ウェブによる演奏のライブ配信は実施しないとしている。





15年国際コンクール

【月に1度の国内留学】 イタリア生まれウィーン国立音大仕込み 心と技術のもつれた糸を解く「音楽の研究室」開設

2015/03/18(水) 18:42:55

5月から大阪と神戸で、通年のマスタークラスプロジェクトが新たにスタートする。

「ラボラトーリオ・ムジカーレ」。

イタリア語で「音楽の研究室」と名付けられたこのマスタークラスは、イタリア出身でウィーン国立音楽大学で研鑽を積んだ、来日10年のヴァイオリニストとピアニストが講師を務める。

ヴァイオリンは、マウロ・イウラート氏。

トリノのジュゼッペ・ヴェルディ国立音楽院でマッシモ・マリン、ウィーン国立音楽大学でミヒャエル・フリッシェンシュラーガーの各氏に師事。フランコ・グッリ、コッラード・ロマーノ、サルヴァトーレ・アッカルドなど、著名なヴァイオリニストにも学んだ。

2003年4月から2009年3月まで、徳島文理大学音楽学部ヴァイオリン科 客員准教授。大阪フィル、兵庫芸術文化センター管などにコンサートマスターとして客演している。

ピアノは、ジュゼッペ・マリオッティ氏で、現在、徳島文理大学音楽学部 学部長(教授)を務めている。

募集人員は、ヴァイオリン・ソロ10名、ピアノ・ソロ10名、アンサンブル・コース(デュオ、トリオ、クァルテット他)10組。国籍・年齢は問わない。(レッスンは日本語、イタリア語、ドイツ語、英語で受講可能)

場所は、三木楽器開成館(大阪・本町)、ハルモニア神戸(神戸・北野町)。

期間は2015年5月〜2016年3月で、毎月1回(8月を除く)55分のレッスンを計10回受講。ザ・フェニックスホールで修了コンサートを実施する。

費用は、年間20万円(10回のレッスン+修了コンサート)。

受講希望者が多い場合は、選考が行われる。

マスタークラス開講に先立って、オープニングコンサート「音楽史紀行〜イタリアの真昼からウィーンの夕暮れへ」が、4月17日(金)19:00からザ・フェニックスホールで開催される。

「ラボラトーリオ・ムジカーレ」公式サイト



公開レッスン・マスタークラス情報

「第15回チャイコフスキー国際コンクール」-チェロ・ピアノ・声楽部門の審査員

2015/03/17(火) 21:58:48

チェロ部門10名、ピアノ部門13名、声楽部門14名。


【チャイコフスキー国際】 チェロ・ピアノ・声楽部門の審査員(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

「第15回チャイコフスキー国際コンクール」−応募総数623名(45ヶ国) / 予選オーディション進出枠は260名

2015/03/17(火) 19:22:13

「第15回チャイコフスキー国際コンクール」(6月15日〜7月3日)への応募総数が、最終的に世界45ヶ国623名にのぼったことが明らかとなった。公式サイト が伝えた。

応募者は事前審査(DVD審査)のふるいにかけられ、ヴァイオリン60名、チェロ60名、ピアノ60名、声楽80名(男声40名 / 女声40名)が、6月の本審査直前に現地で行われる予選オーディションに進出する。(予選オーディション日程:ヴァイオリン部門6/11〜14、チェロ部門6/10〜13、ピアノ部門6/9〜13、声楽部門6/14〜20)

尚、ルールにより、「国際音楽コンクール世界連盟」 加盟の国際コンクール及び全ロシア音楽コンクールの第1位受賞者は、事前審査・予選オーディションを経ずに、自動的に本審査 第1ラウンドへの出場が可能となっている。


(関連記事)

【チャイコフスキー国際】44ヶ国600名が応募、日本38名(「ヴァイオリニア」)

「第15回チャイコフスキー国際コンクール」−グランプリに賞金1000万円(同上)



15年国際コンクール

「第15回チャイコフスキー国際コンクール」-審査員確定

2015/03/16(月) 21:31:49

ヴァイオリン部門は新たに6名が加わって計16名。「サラサーテ国際」と掛け持ちの審査員もいる。

【チャイコフスキー国際】 ヴァイオリン部門の審査員(確定)(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

「鎌倉市小・中・高 学生音楽コンクール」-60周年記念コンサートを開催

2015/03/16(月) 18:54:28

鎌倉音楽クラブが主催する「鎌倉市小・中・高 学生音楽コンクール」は昨年、創設60年を迎えた。

これを記念して、3月22日(日)に、鎌倉芸術館小ホールで、同コンクールの過去の入賞者6名が出演する記念コンサートが催される。

「鎌倉市小・中・高 学生音楽コンクール60周年記念コンサート」(3月22日(日)14:00〜、鎌倉芸術館小ホール)



リサイタル・演奏会情報

正統派オベラ指揮者・コレペティトアが講じる「伴奏」の奥深さに迫るワークショップ

2015/03/15(日) 18:28:08

「伴奏は伴奏にあらず」 との neko 先生の言葉の通り、演奏会で最重要な役割のひとつに挙げられるのが “伴奏者” である。

ヨーロッパでは歌劇場の伴奏者であるコレペティトアは歌劇場附属機関等で養成される専門職であり、待遇もソリスト並みと言われているが、一方日本では伴奏を専門に学べる教育機関や環境はほとんど存在していないのが現状だ。

アンサンブル教育のユニークな実践活動を展開するバウムクーヘン室内管弦楽団(KPB)が、そんな状況に一石を投じる興味深いワークショップを5月と6月に開催する。

講師はヨーロッパを中心に正統派オペラ指揮者・コレペティトア・伴奏者として活躍する宮嶋秀郎氏。

5月24日の「第1回器楽伴奏編 / ヴァイオリン」では、遠藤記代子氏(KPBソロコンサートミストレス)がモデルソリストを務め、レクチャーと公開レッスンが行われる。(6月14日は「第2回声楽伴奏編」でモデルソリストはテノールの坂口寿一氏)

現在、主催者は公開レッスンを受講する受講生(伴奏ピアニスト/定員:各回2名)と聴講生を募集している。

伴奏の奥深い世界を実践的に解き明かしつつ、アンサンブルの “合わせる” 醍醐味に迫る貴重なワークショップとなるだろう。

「KPBワークショップ Vol.3 “伴奏セミナー”(第1回〜器楽伴奏編:5月24日(日)13:00〜16:00 / 第2回〜声楽伴奏編:6月14日(日)13:00〜16:00 ENAスタジオ/東急東横線代官山駅北口より徒歩約3分/JR恵比寿駅西口より徒歩約8分 )



公開レッスン・マスタークラス情報

【協奏曲】専門の道に進むなら、中学生以上から取り組んでおきたいこと

2015/03/14(土) 20:31:55

協奏曲のスコアを学べば、全く違う音楽が聞こえてくる(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2015」−受賞結果

2015/03/14(土) 15:49:27

3月2日〜4日・6日に、ヤマハ銀座コンサートサロンで開催された「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2015」の受賞結果が発表された。

今年4回目となる同コンクールは、管楽器など審査対象の楽器を今回大幅に拡充した。

多彩な編成のアンサンブルグループ45組が、モーツァルト作品を含む10分〜20分の自由曲1〜2曲を競演、一般部門13組、ユース部門(12〜17歳)3組の入賞グループが決まった。

上位入賞グループには、オーストリア・ザルツブルクミラベル宮殿内マルモアザールのシュロスコンサート、ドイツ・レリンゲン五月祭、ヤマハ銀座サロンコンサート、他の出演権利が授与される。(演奏料支給、渡航費補助)

公式サイト

【一般部門】

■1st Prize “Grand Prix” 第1位 2グループ

会田莉凡 さん (Vn)
小川響子 さん (Vn)
七澤達哉 さん (Vla)
黒川実咲 さん (Vc)

——————————

山下友教 さん (S.Sax)
田口雄太 さん (A.Sax)
野原朝宇 さん (T.Sax)
奥野祐樹 さん (B.Sax)


——————————

■2nd Prize 第2位 2グループ

阿部梢子 さん (Pf)
Robert Buxton さん (Pf)

——————————

荒井優利奈 さん (Vn)
蟹江慶行 さん (Vc)
太田沙耶 さん (Pf)

——————————

■3rd Prize 第3位 3グループ

森岡聡 さん (Vn)
箱崎由衣 さん (Cl)
内門卓也 さん (Pf)

——————————

山田香子 さん (Vn)
日吉麻優子 さん (Vn)
渡部咲耶 さん (Vla)
石崎美雨 さん (Vc)

——————————

小澤佳永 さん (Pf)
依田真宣 さん (Vn)
山本直輝 さん (Vc)

——————————

■Special Mention 特別賞 6グループ

長山恵理子 さん (Vn)
高宮城凌 さん (Vn)
桐原宗生 さん (Vla)
増山頌子 さん (Vc)

——————————

名鏡由梨 さん (Pf)
海老澤栄美 さん (Cl)

——————————

佐伯昌子 さん (Pf)
隅田小織 さん (Pf)

——————————

滝沢菜月 さん (Hr)
関根志郎 さん (Tp)
三浦彩夏 さん (Tp)
坂田磨美 さん (Tb)
佐藤直樹 さん (Tub)

——————————

堀内響子 さん (Vn)
三浦こと美 さん (Cl)
ロドリゲスありさ さん (Pf)

——————————

山代丞 さん (Cl)
斎藤舞 さん (Ob)
久保井雅樹 さん (F.Hr)
小林佑太朗 さん (Fg)
田上明日香 さん (Pf)

——————————

【ユース部門】

■Youth category 1st Prize ユース部門第1位

波多江真里菜 さん (Vla)
島方瞭 さん (Vn)
山内眞紀 さん (Vn)
水野優也 さん (Vc)

——————————

■Youth category 2nd Prize ユース部門第2位

尾形ちひろ さん (Pf)
川上花音 さん (Pf)

——————————

■Youth category  ユース部門奨励賞

野田陽菜乃 さん (Pf)
清宮千歩 さん (Pf)


15年国内コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.