ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2015/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2015/03 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

【書籍】『ヴァイオリン マニュアル』日本語版-DIY派のババアッチ、メンテナンスに開眼か?

2015/02/28(土) 18:42:28

メンテナンス・リペア関係のマニュアル本のトップブランド イギリスの「ヘインズ社(“Haynes”)」の『ヴァイオリン マニュアル』の日本語版が、ヤマハミュージックメディアから刊行された。

原著者のひとりジョン・ゴスリング(John Gosling)氏は、ヴァイオリンの製作・修復・修理の専門家で、自らの工房とスクール を持ち、現場の仕事と共に技術指導にも熱心な弦楽器マイスターだ。

日本語版の監修は、『はじめての弦楽器メンテナンスブック』の著者、川幡宏氏(弦楽器工房かわばた)。

豊富なカラー写真と詳細なテキストで、ヴァイオリンの構造、製作と修理工程、ヴァイオリンの購入の仕方、メンテナンスの方法などを丁寧に分かりやすく解説している。

「ヤマハミュージックメディア」公式サイト で、ページサンプルを閲覧できるが、自動車の整備書などで定評があるマニュアル本分野No.1 の専門出版社が手がけた本だけあって、プロの仕事と技、道具が豊富な写真付きで詳しく紹介され、「匠の世界」への興味をかきたてられる内容となっている。

本書を読めば、手作業好き・DIY派のババアッチの皆様なら、ヴァイオリンのセルフ・メンテナンスに開眼してしまうこと必至だろう。

弾いた後はなぜ毎回、布で楽器を拭かなくてはならないのか。正しく弦を変えないと、どうなってしまうのか。プロの職人の視点からの的確なアドヴァイスは実に説得力がある。

ヴァイオリンの購入をテーマに書かれた章もあり、フルサイズ検討期に差し掛かったら必ず常備しておきたい1冊と言えそうだ。


ヴァイオリン マニュアル 日本語版ヴァイオリン マニュアル 日本語版
(2015/02/21)
ジョン・ゴスリング、マーカス・コーリー 他

商品詳細を見る




おけいこニスト 必見・必聴・必読!

ハノーファーNDRの新コンマスは、「ロン=ティボー国際」「J.S.バッハ国際」入賞の24歳

2015/02/27(金) 21:30:36

ハノーファー北ドイツ放送フィルの第1コンサートマスターに就任したのは、数々の国際コンクールで入賞実績を重ねてきた24歳のドイツ人女性。

独オケのコンマスに、「ロン=ティボー」「バッハ国際」入賞者(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

【早稲田大学交響楽団】 ベルリン公演、全世界へ生中継-ベルリン・フィルハーモニー デジタル・コンサート・ホール(3月8日 日本時間19:00〜)

2015/02/27(金) 19:23:23

早稲田大学交響楽団(ワセオケ)は、2月20日から、ドイツ、オーストリア、フランスの13都市を巡る3年ぶりのヨーロッパツアーの途上にある。

8公演目の3月8日(日)、ベルリンのフィルハーモニー大ホールで行われる公演が、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のインターネット放送「デジタル・コンサートホール」で生中継される。(3月8日 日本時間19:00より)

生中継は、2009年公演、2012年公演に続き3度目。

「デジタル・コンサートホール」での生中継は、アクセスが多数となった場合「アーカイブ」に保存され、ライヴ放送終了後も多くの視聴を得られることになる。前回、前々回の2公演では惜しくも逃しているアーカイブ入りを今回は達成できるかどうか。注目される。

「早稲田大学交響楽団 第14回海外公演「ヨーロッパツアー2015」(ワセオケ公式サイト)

「デジタル・コンサートホール出演決定!」(同上)

「ベルリン・フィルハーモニー デジタル・コンサート・ホール」

※視聴には事前の会員登録が必要となる。


(関連記事)

「早稲田大学交響楽団」(ワセオケ)− コンマス(学部4年生)がメンコンを独奏(2013/11/15)



ヴァイオリンと進学校、東大、ハーバード大

「少なくとも2人ないしは3人ぐらいはすごいポテンシャル、可能性を感じました」

2015/02/26(木) 22:00:02

2月7日に福岡で行われた東京芸大音楽学部主催の「早期教育プロジェクト in 福岡」の公開レッスンへの応募者は、総勢32名。コンクール歴や演奏曲を基に書類審査を行い、ヴァイオリン8名、フルート4名の参加が決まったという。

「東京芸大“地方に眠る未来のスター”発掘へ」(2月25日付「日テレ NEWS 24」)


(関連記事)

【東京芸大】「早期教育プロジェクト in 福岡」−公開レッスンを開催(2015/02/09)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

「指導者なし・キャリア後押し」のニューコンセプト審査団で、5年ぶりに復活の「パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」、2月28日より予選がスタート

2015/02/26(木) 19:22:46

世界4都市101名参加の「予備選抜ステージ」では、開催国イタリアからの通過者はゼロ。「ホームタウン・ディシジョン」もなかった「パガニーニ国際」は、新たな方向へと一歩踏み出した。

【パガニーニ国際】伊ジェノヴァで2月28日より予選スタート(「ヴァイオリニア」)



15年国際コンクール

【書籍】 “フレッシュなフレッシュ” -「カール・フレッシュ ヴァイオリン音階体系」登場

2015/02/25(水) 20:08:39

言うまでなくヴァイオリン学習におけるバイブル、音高・音大入試の専攻実技第1次試験でも必須課題となっている「カール・フレッシュ スケール・システム」。

長年にわたり、数多くの教本を編纂してきた弦楽器指導界の重鎮 山岡耕筰氏(東京藝大名誉教授)が、原著の優れた点を活かしつつも、実際に楽曲を弾く上でさらに有効とされるフィンガリングを徹底的に究明、新たに独自の解説などをつけ加え、実用書としてより「使える」教本に編み直した。

各スケール毎に付されたコメントは示唆に富んでおり、原著の学習者が座右に置いてその都度参照すれば、様々なヒントを得ることができそうだが、本書は原著の単なる日本語版に留まってはいない。

そこには「正確な音程で弾くにはどうすべきか」という山岡氏の一貫した指導理念が流れており、まったく新しい教本、「フレッシュ−山岡版 ヴァイオリン音階教本」の登場と言えるだろう。


カール・フレッシュ ヴァイオリン音階体系カール・フレッシュ ヴァイオリン音階体系
(2015/01/29)
山岡 耕筰

商品詳細を見る



(最近紹介したCD・書籍)

【遂にCDリリース!】 ヒラリー・ハーン、ヴュータン4番 カップリングはモーツァルト5番

【書籍】「音大卒」は武器になる



おけいこニスト 必見・必聴・必読!

「横浜から世界に羽ばたくソリストたち」

2015/02/25(水) 10:13:11

「第68回全日本学生音楽コンクール全国大会 in 横浜 横浜市民賞受賞者による演奏会」(3月29日(日)17:00〜 横浜みなとみらいホール レセプションルーム)




リサイタル・演奏会情報

【東京芸大】H27学部入試 明日から専攻実技第1回 ヴァイオリンは46名が受験

2015/02/24(火) 17:55:46

明日2月25日から、東京芸大音楽学部の個別試験がスタートする。本日、専攻実技第1回の集合時間が発表され、今年の各専攻の受験者数が明らかとなった。

【2015芸大入試】 ヴァイオリン46名、ピアノ129名が受験(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

【翻弄されるストラディヴァリ】6億円提示も交渉は不成立 26日からのNY公演は別の楽器で

2015/02/23(月) 19:59:18

買取交渉は提示価格と希望価格にかなりの開きがあったため、不成立。ツィンマーマンは一旦、楽器を会社側に返却した模様。

【ツィンマーマン】 6億円で愛器ストラドの買取を打診か?(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

【ヴェンゲーロフと共演】 弦楽合奏メンバーを募集(12/15 東京オペラシティ)

2015/02/23(月) 13:46:00

昨年は「ヴェンゲーロフ・フェスティバル 2014」で、若手弦楽奏者との共演によるスペシャルコンサート(ゲスト:イヴリー・ギトリス氏) が開催されたが、今年も12月15日に東京オペラシティ コンサートホールで、一夜限りのスペシャルコンサートの開催が決定。

招聘元の「Flagship Japan」では、このコンサートでマキシム・ヴェンゲーロフ氏と共演する弦楽合奏のメンパーを募集している。

対象は15歳以上で、プロを目指している方、プロとして既に活動している方。

募集楽器は、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス。

コンサート当日(12/15(火)ゲネプロ15:00〜 本番19:00〜)とリハーサル(12/12(土)・13(日)・14(月)午後〜夜)に全て参加可能であること。(リハーサル日程中に公開マスタークラスが開講される可能性がある)

各パートの人数は応募締切後に決定され、当確者は、①ヴェンゲーロフ氏の独奏曲の伴奏(弾き振り)と②ヴェンゲーロフ氏が指揮のみ行う弦楽合奏において、①・②両方への出演者と②のみの出演者に分かれる。(各パート首席は協力のプロアーティストが務める)

参加費は無料(交通費・宿泊費は自己負担)。出演謝礼なし。

応募締切は3月末日だが、ヴァイオリンはすでに20名以上の応募が来ている模様。

「Flagship Japan」では、「来年のヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール(審査委員長のマキシム・ヴェンゲーロフは日本でのアジア予選でも審査します)への挑戦をお考えの方は是非、ご参加いただければ」としている。

「マキシム・ヴェンゲーロフと共演する弦楽合奏メンバー募集概要」(「Flagship Japan」公式フェイスブック)



リサイタル・演奏会情報

今年のテーマは “PASSIONS”(パシオン)

2015/02/21(土) 23:31:42

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」(LFJ) は11年目を迎えてリニューアル。

古今東西あらゆる文化を貫く普遍的なエレメントをテーマに、時代やジャンルを越えた拡がりのある新プログラムを展開する。

2015年のテーマは、 “PASSIONS”(パシオン)。

「躍動のバロック〜ヴァイオリンの饗宴」というタイトルで、出演者を変えて、バッハの協奏曲1・2番とドッペルを連続公演する等、魅力的な企画が並ぶ。

出演アーティスト パート別一覧



リサイタル・演奏会情報

【翻弄されるストラディヴァリ】ツィンマーマンは、愛器1711年製を買い取ろうとしたが・・・

2015/02/20(金) 21:05:40

2月26日、ニューヨーク・フィルハーモニックと共演するシベリウス:ヴァイオリン協奏曲。

はたしてフランク・ペーター・ツィンマーマンは、この曲を愛器のストラディヴァリで弾くことができるのだろうか?

【ツィンマーマン】ストラディヴァリ貸与終了 買取提案は拒否(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

「第12回パブロ・サラサーテ国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過24名

2015/02/19(木) 22:00:23

6月28日〜7月4日に、スペイン・パンプローナで開催される「第12回パブロ・サラサーテ国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が、公式サイトに発表された。

24名中、日本は最多の6名、スペイン4名、韓国3名、アメリカ2名、他。

公式サイト


15年国際コンクール

【ウィーン・フィル】 コンマスのオーディション告知に、ある一文が添えられている

2015/02/19(木) 20:02:09

ライナー・キュッヒル氏が定年を迎え、4つのコンマスポストの1つが空席に。

ウィーン国立歌劇場の公式サイトに掲載された6月のオーディション実施を知らせる告知には、ある一文が添えられている。

【キュッヒル後継】 ウィーン・フィルがオーディションを実施(「ヴァイオリニア」)



気になる話題・ニュースより

【平成27年度入試】国公立大学音楽学部(後期日程) 志願状況

2015/02/18(水) 21:30:14

東京芸大は 既報 のように志願者減だが、後期日程の愛知県立芸大と京都市立芸大は共に志願者が増えている。

【芸大入試】 愛知県芸・京都市芸は昨年より志願者増(「ヴァイオリニア」)



芸大・芸高・音大・音高 受験情報

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
→応募締切 2017/4/30

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)
→応募締切 2017/5/2

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)
→応募締切 2017/7/1

「第66回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)
→応募締切 2017/6/1

「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)
→応募締切 2017/4/25

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
事前審査結果発表済み

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
事前審査結果発表済み

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
事前審査結果発表済み

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
出場予定者発表済み


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:2017/6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.