ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2012/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2012/10 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「今回は妥当な審査だったと思います。」

2012/09/29(土) 19:30:21

「第66回全日本学生音楽コンクール 東京大会・予選 2012.9.18」(ヴァイオリニスト奥村智洋氏のブログ「こんな日々です」より)




第66回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「国際音コン連続上位の20歳」

2012/09/28(金) 16:57:40

「創造のるつぼ:国際音コン連続上位の20歳、バイオリン・成田達輝」(9月26日付「毎日新聞」大阪夕刊)


(公演情報)

・2013年1月12日 大阪フィルと共演(「第82回新春名曲コンサート」

・2013年5月10日 トッパンホールでリサイタル決定




気になる話題・ニュースよりTB:0CM:0

アナ麗しのシューマン、「ららら♪クラシック」登場

2012/09/27(木) 19:15:40

NHK Eテレ「ららら♪クラシック「師匠と弟子の幸福な関係」(10月14日(日)21:00~22:00)





おけいこニスト 必見・必聴・必読!TB:0CM:0

「第81回日本音楽コンクール」-本選進出5名

2012/09/26(水) 20:41:48

「毎日 jp」に、発表された。


周防亮介 さん(東京音大付高2年)

大江馨 さん(桐朋学園大ソリスト・ディプロマコース1年)

会田莉凡 さん(桐朋学園大ソリスト・ディプロマコース4年)

宮川奈々 さん(桐朋学園大3年)

坪井夏美 さん(東京芸大1年)





12年国内コンクールTB:0CM:0

「第81回日本音楽コンクール」-第3予選の結果

2012/09/26(水) 20:22:14

公式ブログに、発表された。

本選進出は、昨年に続き5名。

桐大2名、芸大1名、東音大付高1名、慶大及び桐大(ソリスト・ディプロマ)1名。

正式な結果は、「毎日 jp」あるいは「毎日新聞」でご確認下さい。


会田莉凡 さん

宮川奈々 さん

坪井夏美 さん

周防亮介 さん

大江馨 さん





12年国内コンクールTB:0CM:0

「第81回日本音楽コンクール」-第3予選進出11名

2012/09/26(水) 07:41:30

「毎日 jp」に、アップされた。


会田莉凡 さん

宮川奈々 さん

赤間美沙子 さん

坪井夏美 さん

桐原宗生 さん

横島礼理 さん

周防亮介 さん

大江馨 さん

岡谷恵光 さん

福田ひろみ さん

大野有佳里 さん




12年国内コンクールTB:0CM:0

「第81回日本音楽コンクール」-第2予選の結果

2012/09/25(火) 20:51:51

公式ブログによれば、第3予選進出は11名。(昨年は10名。)

まもなく、「毎日 jp」に、発表されるはずだ。

昨年3名もあった入賞者再応募は、今年はなかったようだが、第1予選から、過年度入選者や、過去の「学コン」入賞・入選組など、拮抗した実力のコンテスタントが多数結集しての激戦が展開されていることに変わりはない。

第3予選の課題曲は、バッハ:無伴奏パルティータ第2番全楽章と、サン=サンーンス:序奏とロンド・カプリチオーソという、聴く方にとっては楽しみこの上ない、弾く方にとっては消耗度200%の超ヘビーなセットである。





12年国内コンクールTB:0CM:1

「第12回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」ジュニア部門-第2位河津英麗奈さん、第4位渡部壱成さん

2012/09/24(月) 20:25:30

ジュニア部門の受賞結果が、発表されている。

シニア部門第1位に続き、ジュニア部門でも河津英麗奈さんが第2位、渡部壱成さんが第4位と、日本勢が入賞を果たした。


1st prize  Ellinor D’Melon Moraguez

2nd prize  Elena Kawazu

3rd prize  Antoni Ingielewicz

3rd prize  Emilia Jarocka

4th prize  Chanelle Bednarczyk

4th prize  Elea Nick

4th prize  Issei Watanabe

4th prize  Giovanni Zanon




12年国際コンクールTB:0CM:2

「第66回全日本学生音楽コンクール」北九州大会・予選-結果

2012/09/24(月) 20:07:14

23日に行われた北九州大会・小、中、高の各部の予選結果が、「毎日 jp 」に掲載されている。

小学校の部は18名がエントリー、7名が本選進出。(昨年は13名エントリーで、6名本選進出)

中学校の部は15名がエントリー、5名が本選進出。(昨年は18名エントリーで、5名本選進出)

高校の部は8名がエントリー、4名が本選進出。(昨年は9名エントリーで、3名本選進出)


▽小学校の部

山賀聖太 さん(北九州市・青葉6)

広瀬朱音 さん(福岡県岡垣町・海老津6)

和田明佑香 さん(福岡市・原6)

中村光貴 さん(山口県下関市・熊野6)

森山まひる さん(北九州市・塔野6)

中村柚美 さん(山口市・大内6)

柳沢音花 さん(大分市・大分大教育福祉科学部付属4)


▽中学校の部

吉岡伶奈 さん(大分市・大分大教育福祉科学部付属2)

秦あゆこ さん(福岡県太宰府市・筑陽学園3)

江藤史織 さん(北九州市・熊西1)

新谷亮介 さん(下関市・山の田2)

小川大河 さん(福岡市・高宮3)


▽高校の部

君付理沙子 さん(福岡市・福岡女学院2)

宮下亮明 さん(福岡市・福岡第一1)

川畑大地 さん(北九州市・明治学園2)

後藤康 さん(大分市・大分東明1)





第66回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「第81回日本音楽コンクール」-第1予選の結果

2012/09/24(月) 00:31:19

「毎日 jp」に、発表された。

エントリー128名、第2予選進出31名。(昨年はエントリー90名、第2予選進出25名。)





12年国内コンクールTB:0CM:0

芸高入試は、再びモーツァルト

2012/09/22(土) 17:29:32

来年度の芸高入試の課題曲が発表されている。

「平成25年度東京芸術大学音楽学部附属音楽高校 弦楽器専攻実技 課題曲」( PDF ファイル)

1次のエチュードは、ローデ19番。2次は、モーツァルト:協奏曲第4番第1楽章(カデンツァはヨアヒム)。

2次はモーツァルトが3年続いた(4番→1番→5番)後、今年は、サン=サーンス3番3楽章だったが、来年は再びモーツァルトとなった。

また今年は、1次のカール・フレッシュで、フィンガード・オクターブが復活したが、来年はさらに、10度の重音も復活することとなった。5年ぶりに以前の形に戻ることになる。


(過去の関連記事)

芸高入試は、3年連続でモーツァルト






気になる話題・ニュースよりTB:0CM:1

「第12回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」シニア部門-土岐祐奈さんが優勝

2012/09/22(土) 13:12:40

「青少年バイオリン国際コンクール:土岐さんが優勝−−若手登竜門」(9月22日付「毎日新聞」東京版・朝刊)

受賞結果が、公式サイトに発表されている。


1st prize Yuna Toki
 
2nd prize Anna Malesza
  
2nd prize Elina Sitnikava
 
3rd prize Mateusz Makuch

3rd prize Artem Naumov

3rd prize Simon Wiener

4th prize Maria Florea Sitja

5th prize Rolanda Ginkute

5th prize Stanisław Podemski



12年国際コンクールTB:0CM:0

「わたし、自分が感じたようにしか奏けません」

2012/09/21(金) 17:10:35

「井財野は今」の「子供にはちゃんと教えましょう」を読んでいて、次の言葉をふと思い出した。

「わたし、自分が感じたようにしか奏けません。」

10歳のおけいこニストが、先生に向って言った言葉である。

先生の指示通りに弾けずにこっぴどく叱られ、心の中で同じように叫んでしまった経験を持つおけいこニストもいるかもしれないが、なかなか口に出しては言えない言葉である。

10歳でこんな大胆不敵なことを言い放ったおけいこニスト、そして言われたほうの先生、いずれもただ者ではない。

1929年、ジョルジュ・エネスコからレッスンを受け、「こんどはこの曲を少し違ったふうに奏いてごらん」と言われたジネット・ヌヴーが、エネスコに向って言ったのが、この言葉である。

ヌブーはその翌年、11歳で、パリ音楽院のジュール・ブーシュリのクラスに入学し、わずか8ヶ月で、ヴァイオリン科の1等賞(プルミエプリ)を得て卒業。それは、87年前に、ヴィエニャフスキが作った最年少記録に肩を並べるものであったという。

言うまでもないが、ヌヴーは、その天賦の才の赴くままに、自分が感じたようにだけ弾いていたわけでは決してない。小さい頃から、現状の演奏には決して満足せず、常に上達することを自分に課していた。

ジャック・ティボーも、そんなヌヴーのひたむきな姿を目の当たりにしたひとりだった。書簡にこう記している。

「私は同校でこの生徒の勤勉さに注目し、音楽や技巧に関する見事な教育を目の当たりにした。ジネットがどれほど熱心に資料に当たるか、私は間近にその姿を見てきた。」(『ヴァイオリンの奥義 ジュールブーシュリ回想録 1877⇒1962』より)

ヌヴーは10歳の頃から、「なぜそうなるのか」を先生に言われなくても、自分で考えたり、調べたりする習慣を身につけていたのだろう。

天才とは、人に言われなくても、自ら考え、自ら進んで努力できる才能のことでもある。


(過去の関連記事)

「クラシック名盤999」-永遠のジネット・ヌヴー




A great violinist saysTB:0CM:0

「第6回横浜国際音楽コンクール」-受賞結果

2012/09/20(木) 18:42:16

公式サイトに発表された、との情報をお寄せ頂いた。

※9/25 公式サイトの受賞者記載に訂正があったので、追記しました。


弦楽器部門

【小学校低学年の部】

第2位 保科結太 さん Vn. 横浜市立新治小学校3年生

第3位 福島知佳 さん Vn. 市原市立京葉小学校2年生

第3位 François GIZYCKI さん Vc. France


【小学校高学年の部】

第1位 熊倉そよか さん Vn. 厚木市立森の里小学校5年生

第1位 吉本梨乃 さん Vn. 神戸市立向洋小学校4年生

第2位 八重田駿太郎 さん Vn. 横浜市立坂本小学校4年生

第2位 飯塚歩夢 さん Vn. 横浜市立原小学校6年生

第3位 石塚万菜 さん Vn. 鎌倉市立御成小学校4年生

審査員特別賞 大光紗夢 さん Vn. 豊田市立梅坪小学校4年生


【中学の部】

第1位 吉田啓晃 さん Vc. 藤沢市立明治中学校2年生

審査員特別賞 大光香のん さん Vn. 豊田市立梅坪台中学校2年生


【高校の部】

第1位 城所素雅 さん Vn. 桐朋女子高等学校音楽科3年生

第2位 三谷野絵 さん Vc. 名古屋市立菊里高等学校音楽科3年生

第2位 湯原祐衣 さん Vn. 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年生

第3位 小室明佳里 さん Vla. 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校3年生


【大学の部】

第1位 大江馨 さん Vn. 桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマコース/慶應義塾大学1年生

第1位 堀江恵太 さん Vn. 京都市立芸術大学音楽学部2年生

第2位 岡村亜衣子 さん Vn. 桐朋学園大学音楽学部1年生

第2位 野見山玲奈 さん Vn. 桐朋学園大学音楽学部1年生

第3位 吉野駿 さん Vn. 桐朋学園大学音楽学部4年生

第3位 ピーティ 田代櫻 さん Vc. 東京音楽大学音楽学部4年生


【一般の部】

第2位 高木早紀 さん Vn. 東京音楽大学大学院修士課程1年生

第2位 弓場多香子 さん Vn. 桐朋女子高等学校音楽科卒業

第3位 加納栄里子 さん Vn. Hochschule für Müsik Würzburg 大学院1年生(Germany)

第3位 橘ひとみ さん Vn. 東京音楽大学大学院修士課程2年生


それにしても、これは・・・





12年国内コンクールTB:0CM:0

「第12回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」ジュニア部門-セミファイナリスト15名

2012/09/19(水) 15:27:26

ジュニア部門(17歳未満)は、35名のうち、セミファイナル(第2ステージ)進出15名

河津英麗奈さん、渡部壱成さん、渡部莉果子さんがセミファイナルへ。





コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.