ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2011/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2011/03 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「タイガー・マーム」は、おっかな母さん、「タイガー・バーム」は、龍角散

2011/02/04(金) 20:48:00

タイガー・マザー【たいがー・まざー】

「タイガーマスク」ではない。

「あなたそんな「伊達な音」出して、ヴァイオリニストになろうなんて、チョー甘すぎ! これじゅあ、『虎の穴』チュマチェンコ門下入門なんて、夢のまた夢だわ!」と思わず叫びかねない、当ブログ読者のママアッチの間違いなく半数以上が該当するであろう、スパルタ・マザーのこと。

現在、全米で、ベストセラー急上昇中の『Battle Hymn Of Tiger Mother(タイガー・マザー 闘いの賛歌)』。

著者のエイミー・チュア氏(エール大学法学部教授)が2人の娘(ピアノとヴァイオリンのおけいこニストでもある)を育てた上げた、凄まじき「中国式」スパルタ教育法が、今、全米で話題を巻き起こしているという。

“TIME”でも特集された。

もっとも、「自主性尊重」の教育方式に慣れ親しんでいる多くのアメリカ人に比し、日本人、とりわけ当ブログ読者たるおけいこニストペアレントの大半にとってみれば、以下のようなチュア家の厳しい「べからず」集は、まあ、「普通のレヴェル」であろうか。

・「友達と遊ぶのは禁止!」(平日は1日2〜3時間のヴァイオリンとピアノの練習。週末は1日4〜6時間。そもそも友達とは「遊べない」。)

・「学芸会に出るのも禁止!」(学校は勉強するところ。役に立たないことで時間を取られたくない。)

・「ヴァイオリンとピアノ以外の楽器を弾いてはダメ!」

・「劇と体育を除く科目では、1番を取らなきゃダメ!」

そして、娘のおけいこを厳しく監視するチュア教授は、こう叫ぶのである。

「ああ、なんてこと! どんどん下手になっていく。」

「あなた、次にカンペキに弾けなかったら、ぬいぐるみ全部取り上げて、焼くわよ!」

「あら、ぬいぐるみくらいで良かったわね。うちなんか、もっとひどいわよ」という、ママアッチ虎の不気味なつぶやきが聞こえてきそうだ。

ともあれ、早く邦訳が待たれる教育書ではある。

ちなみに、日本の「タイガー・マザー」のうち、かつて女子大生時代に「フクゾー、ミハマ、キタムラ 命!」だったという秘められた過去を持つ横浜市在住のママアッチのことを、「ハマトラ」と呼ぶかどうかはよく知らない。


(追記)

4ヶ月後、邦訳登場!

【書籍】『タイガー・マザー』、日本上陸





おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:2

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.